fc2ブログ

日常の備忘録

母に教わった野菜作りに悪戦苦闘する記録を中心に趣味や日常の記録

ほうれん草に花芽が出てきた

昨日の雨も止んで、今日は晴れ。
今朝も最低気温は12℃で未明には濃霧でしたが、出勤する時間にはすっかり消えてました。
日中は風がありましたが、暑いくらいの陽気で、20℃くらいまでは上がったかもしれません。
まだ二月だというのに・・・
これで週末が冷え込んだらいやだなぁ。

ほうれん草の第三陣です。
毎週毎週採り続けていますが、まだこんなに残ってます。
ほうれん草1_24_02_20

茎が伸びてきてトウ立ちの準備に入ってたことは知っていましたが、もう雄花が出てきてました。
やはり暖かいからか、例年より早いように感じます。
ほうれん草2_24_02_20

先週末は第三陣よりも茎が伸びてないここの第四陣を初収穫しました。
しっかりと残ってるんですよね(笑)
ほうれん草3_24_02_20

第三陣ほどではありませんが、それでも茎がこれだけ伸びてます。
自家採取をするのですが、さすがに第三陣と合わせて残ってる量が多すぎますわ。
まぁ、茎が多少堅くなれば、葉をむしり取って食べればいいんですけどね(笑)
ほうれん草4_24_02_20



ランキングに参加してみました。
↓よろしければポチッとお願いします。


家庭菜園ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2024/02/20(火) 18:17:33|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ラッキョウのこと

今日は曇りのち小雨。
晴れ間はなく、午後から降り始めましたが、風はないので寒くはありませんでした。

ラッキョウの畝です。
昨年の6/25に収穫と同時に大きそうな玉を種球に植付けています。
ここ数年は穴明きマルチをを使うので、収穫前に畝を立てておき、掘り出してすぐに植付けてます。
この方法で問題なく採れますね。
今年は7.5mの畝を全部使ってます。
ラッキョウ1_24_02_15

ラッキョウは母がずっと作り続けていたものを受け継いだのですが、玉がものすごく小さくなってしまったので、昨年は種屋の種球に更新しました。
ラッキョウ2_24_02_15

こちらは紫のラッキョウで、種屋の兄ちゃんが作ってみろとサービスしてくれたものを今年も作っています。
これは大きいんですよね(笑)
ラッキョウ3_24_02_15

ラッキョウは、母がずっと作り続けていて、母が作る甘酢漬けを父も兄も喜んで食べていました。
でも、オイラは小さい頃からとにかく苦手で、今でも匂いを嗅いだだけでダメです。
それならば作り続ける必要はないのですが、兄は生前に
「この辺りで採れるラッキョウは鳥取産よりも締まってて美味い。」
とよく言ってました。
まったく食べないオイラにはまったく意味が分かりませんが(笑)
幸いにも相方はラッキョウの甘酢漬けを自分で作って食べるようになったので、美味しいのならばと思って作り続けています。
まったく口にしなかったオイラですが、ここ数年は「エシャレット」として早採りを生で酢味噌で食べるようになりました。
まぁ、酒につまみでちょっと食べるだけですけどね(笑)


ランキングに参加してみました。
↓よろしければポチッとお願いします。


家庭菜園ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2024/02/15(木) 18:24:09|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

晩生の菜花は・・・

今日は晴れ。
日中は風もなく穏やかな一日でした。
週末は冷たい風が吹いてたのに・・・

今朝の最低気温はマイナス2.5℃、放射冷却で冷え込み、畑にはしっかりと霜が降りていました。
昨日片づけた落花生の後にも真っ白でした。
霜24_02_13

例年よりも早く収穫が始まった菜花の早生にもびっしりと霜が降りてます。
菜花1_24_02_13

こちらは同じ菜花でも晩生です。
芯芽を摘むのは例年では3月下旬なんですよね。
早生はしっかりと株が大きく育ってきてるのに、この晩生は霜に当たって縮こまってます。
菜花2_24_02_13

でも、こうしてみるとそれなりには葉の数が増えてきてるので大丈夫でしょう(笑)
菜花3_24_02_13


ランキングに参加してみました。
↓よろしければポチッとお願いします。


家庭菜園ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2024/02/13(火) 18:12:46|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

エンドウの様子

今日は晴れ時々曇り。
風が穏やかな一日でした。
明日からの週末もこれくらいが良いんだけど・・・

今朝の朝食には菜っ葉類が何も出てきませんでした(泣)
聞くと先週末に採った野菜は使い終わったとか・・・
なので、出勤前にキャベツを1玉採っておきました。
これは湖水で、春キャベツのようなサワー系です。
今朝も霜がしっかりと降りてて、キャベツに着いてる白いものは霜です。
冷たかった~
収穫24_02_09

定植してから不織布のトンネルを掛けているので、中の様子をまったく観察してなかったエンドウの様子です。

これは1/5に定植したスナップの畝です。
こうして見てみると、枯れた株もありますが、とりあえず寒さに耐えてますね。
まぁ、それなりには採れるでしょう(笑)
エンドウ1_24_02_09

そしてグリーンピースと絹さやの畝です。
手前はグリーンピースで絹さやの様子は分かりませんが、スナップと同様で大丈夫でしょう。
エンドウ2_24_02_09

そして1/14に定植したツタンカーメンの畝です。
これが一番元気が良いようですね。
エンドウ3_24_02_09

エンドウ類は数年前は冬の霜でに遣られて満足に採れなかったことが続きました。
それで、ポットで苗作りをして、定植後は不織布のトンネルを掛けるようにしました。
それでも、霜に遣られる株もありますが、十分に食べれるようにはなりました。
しばらくはこの作型ですね(笑)


ランキングに参加してみました。
↓よろしければポチッとお願いします。


家庭菜園ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2024/02/09(金) 18:50:06|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

かき菜の芯芽はまだまだ

今日も晴れ。
風はありましたが、それほど寒くはありませんでした。

畑のネタも尽きてきて、菜花のネタが続きます(笑)

ここは菜花でも「かき菜」の畝になります。
今朝はしっかりと霜が降りていて、畑は真っ白でした。
菜花1_24_02_08

このかき菜は、野菜作りを始めた頃に菜花の早生や晩生との違いが知りたくて、ブロ友さんに種を送ってもらって以来作り続けています。
ずっと自家採取で繋いでいますが、葉の色も縮れ具合も変わりはありません。
作り続けている一番の理由は、収穫時期が早生と晩生との中間になるんですよね。
なので、菜花の収穫が 早生→かき菜→晩生 と続くので、春の端境期はずっと菜花を食べ続けることになります(笑)
それでも、味がそれぞれ微妙に違いますね。
まぁ、菜花の品種を知ってて、どの菜花の料理なのかを知らないと違いが分からないと思いますが(笑)
早生の収穫が始まりましたが、かき菜にはまだ芯芽が出てきてません。
菜花2_24_02_08

早生との違いが判るように写真を載せておきます。
菜花3_24_02_08


ランキングに参加してみました。
↓よろしければポチッとお願いします。


家庭菜園ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2024/02/08(木) 18:44:32|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
次のページ

プロフィール

HAL_K

Author:HAL_K
定年したのにフルタイムで働くサラリーマンです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (10)
母の教え (119)
畑の様子 (138)
菜園活動 (1741)
野菜の様子 (1755)
収穫 (322)
花 (16)
漬け物 (8)
種・苗 (162)
旅行 (29)
フライフィッシング (40)
猫 (11)
仕事 (42)
父のこと (2)
その他 (33)
周りの鳥 (1)
酒 (1)
果樹 (11)
未分類 (0)

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

お客様

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR