日常の備忘録

大正生まれの母に教わる野菜の栽培記録を中心に趣味や日常の記録

大晦日まで農作業・・・

今日は霜もさほど酷くなく、日中は上着を脱いで作業ができるほどでした。
それでも作業開始は10時近くですが・・・

まずは昨日の続きを耕運機で耕し、

耕運機後1_13_12_31

スイカの跡地の半分を耕していました。

耕運機後2_13_12_31

さらにここは秋作のジャガイモの跡地です。
相方から米糠を渡されたので撒いてます。

耕運機前3_13_12_31

やっぱり耕し、

耕運機後3_13_12_31

さらには先日片付けたトマトとナス等の畝も。

耕運機前4_13_12_31

やっぱり耕して日が暮れてしまいました。

耕運機後4_13_12_31

最後は雑煮に入れるちょっと育ちすぎたもち菜を初収穫し、ブロッコリーの脇芽と千秋のネギを収穫して今年の農作業が終了です。

収穫13_12_31

今日は大晦日。
救急搬送された父も意識が戻ったようで声こそ出せませんが声掛けにうなづくようになりました。
バタバタとした年の暮れになってしまいましたが、どうにか年始の挨拶ができそうです。

今年は1月にこのFCブログに引越ししたり、7月末から母が腰を痛めて農作業ができなくなったりと農作業にまつわることだけでも大きく変化した一年になりました。

このような拙いブログではありますが、来年も農作業や野菜の様子を中心に続けていこうと思っています。
訪問していただける皆様や、コメントをいただける皆様には大変感謝をしております。
良い年をお迎えくださいませ。
スポンサーサイト

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/31(火) 17:53:35|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

耕運機出動

今朝も冷え込み、畑は霜で真っ白でした。
サラダ水菜にもしっかりと霜が降りてます。

水菜13_12_30

父の容体は良くないながらも安定してきており、昨日の夕方から酸素吸入も必要がなくなりました。
となると、慌てて年賀状の作成ですわ。
どうせ霜で作業ができないからと取り掛かったのですが、完了して農作業を始められたのは午後二時過ぎでした(泣)

いつもは野菜を撤収するとすぐに耕運機で耕しておくのですが、この秋からは目先の作業に追われてました。

ここはシカクマメやズッキーニ(第二陣)を栽培していた場所です。
菊を片付けたのでスッキリしてます。

耕運機前1_13_12_30

春には菊を植え替える予定です。

耕運機後1_13_12_30

そして次は、ローゼルなどを栽培していた場所は、昨日ニラと山ウドを片付けた畝と併せて耕します。

耕運機前2_13_12_30

ここにエンドウ類を定植する予定ですが、ニ回耕して今日は時間切れです(泣)

耕運機後2_13_12_30

今日は相方からシチューを作るからと野菜を指定して収穫の指示が出てました。
金時ニンジンは又根もありますがなかなか良いものが採れます(スコップを使わざるを得ませんが)。
カブは大きくなって早く収穫しないとスが入ってしまいますね。
リーク(ポロネギ)は初収穫です。

収穫1_13_12_30

春菊はトンネルが効いてますね~
きれいです。

収穫2_13_12_30

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/30(月) 20:05:41|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ニラの更新と山ウドの掘り起こし

今朝はメチャクチャ寒かったです。
天気予報では雪が積もるようなことを言ってましたが、強い霜が降りただけでした。
それでも午前中は寒くて一時間作業するのがやっとでしたが、午後は日差しがあり暖かく感じました。

昨日追肥したそら豆も霜で真っ白です。

そら豆13_12_29

UPで見るとまるで霧氷のように霜が立ってます。

そら豆up13_12_29

今日の作業は、雪がチラついて土も凍てついているので、まずは花の終わった菊の刈り取りからです。

菊13_12_29

これから咲く株もある寒菊を除いて完了です。
夏菊は11月に植え替えるべきだったようですが、手が回りませんせした(泣)
春に植えかえたら背は低いけれど花は咲くそうですわ。

菊刈り取り後13_12_29

ここはニラと山ウドの畝です。
ニラは三年前に母が直ぐに採りやすいからと苗を植え付けてくれたものですが、さすがに株が大きくなりすぎました。
山ウドはすっかり枯れ果ててます。

ニラ&山ウド13_12_28

掘り起こす前にすべて刈り取っておきます。

ニラ&山ウド刈り取り後13_12_29

ニラは昨日耕運機で耕した場所に畝を立てて30株にしてみました。
母の話では3年が限度で、それ以上置いておくと株が大きくなりすぎて固くなって掘り起こすのが大変だそうです。
3三年目でも大変でしたが・・・

ニラ定植13_12_29

植え付けるより処分する方がはるかに多いですわ。

ニラ処分13_12_29

そして春に植え付けた山ウドの掘り起こしです。
ふっとい根をブツブツと切ってしまいましたが、問題ないそうです。

ヤマウド掘り起こし13_12_29

赤い芽が分かりますか?
ここから来春に芽が出てくるそうです。

ヤマウドup13_12_29

次に植え付けるのは春になってからで、それまでは土中に保存です。

ヤマウド保存13_12_29

あまり深くする必要がないということですが、霜が心配なので籾殻を撒いた上に藁を乗せておきました。

ヤマウド保存2_13_12_29

これでようやくエンドウ類を定植する場所を確保できました。
足らないかなぁ・・・

エンドウ予定地13_12_29

最後に葉物を収穫して今日の作業は終了です。

トレビスは不織布が掛かってなかった株が霜で傷み始めてきました。
結球レタスはイマイチ巻がゆるいかなぁ。

収穫1_13_12_29

今年はまだ白菜の漬物を食べてないので形の悪い株を採りました。

収穫2_13_12_29

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/29(日) 19:40:34|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トマトの撤収とそら豆に追肥

25日の朝、出勤前に実家へ寄ったところ父の具合が悪くて救急搬送をしました。
医者の見立てでは「あと数時間です。延命治療はどうしますか?」とのことでした。
まぁ、大正13年生まれの89歳なので・・・
葬儀をどうするかを考えていたのですが、酸素吸入と点滴だけで昨日の午後には一般病棟に移るまでに回復してしまいました。
丈夫というかなんとういうか・・・
そのおかげで25~27日まで休まざるを得ませんでした。
年末のクソ忙しい時期なのに・・・

さて、今日はメチャクチャ寒かったですわ。
父は昨日から様態が安定していて、完全看護なのに母はついてるからと言うので病院への送迎をしなければならず、余計に時間がありませんでしたが、残している農作業をしていました。

まずは朽ち果てたトマトやナスの撤収です。
いくら時間がなくても、こんな時期に撤収するのは初めてです。

トマト&ナス畝1_13_12_28

枯れた木を撤収し、支柱のねぶしを片付け、マルチを剥がして終了です。

トマト&ナス畝2_13_12_28

ここはイチゴの苗床や菜花の苗床、キャベツの苗床として使っていた場所です。

イチゴ苗床13_12_28

久しぶりに耕運機に働いてもらいました。
でも、周囲にこんな年末に耕運機で耕している人はいません(泣)

耕運機後13_12_28

ここには春に母がもったいないからといって余った下仁田ネギが植えてあります。

ネギ13_12_28

やっぱりもったいないから良さそうな株だけ植え替えてみましたが、収穫することができるかなぁ(笑)

ネギ植え替え13_12_28

10/14にポットに花の種を蒔いていたのですが、スターチスはそこそこ苗ができてます。

スターチス13_12_28

でも、ルピナスは悲惨です。

ルピナス13_12_28

まぁ、せっかく苗ができたので定植しました。
でもこんな時期で大丈夫かなぁ・・・

花定植13_12_28

最後はそら豆の追肥です。
一箇所に2粒づつ蒔いているので、発芽していない場所に移植してから鶏糞と化成肥料の追肥をしてから土寄せを施しておきました。
母から寒くても問題ないと言われたので。
心配ですけどね。

そら豆13_12_28

今日は雪がチラついて気温も低く、作業が辛かったですわ(泣)
でも、父の様態が安定しているのなら少しでも作業を進めないと・・・

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/28(土) 20:05:38|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

エンドウとネギの苗

今朝は一段と冷え込み、畑は霜で真っ白でした。

昨日草を掻いておいたそら豆の畝も霜柱が立っていました。

そら豆13_12_24

こちらは10/13に種蒔きした来年用のネギの苗です。
手前から千秋、下仁田、越津と3品種を育てているのですが、この状態では分からないです。

ネギ苗13_12_24

UPで見てみるとワサワサしてますが葉先に霜がついてますわ。

ネギ苗UP13_12_24

さて、こちらは昨日写しておいたエンドウの苗の様子です。
例年通り直播きする畝の準備ができていないので、11/3に母が種を蒔いてから育苗してます。
苗の状態では品種が違うことがよく分かりますね。
これで5品種あるんですよ。

エンドウ1_13_12_23

右端の小さくて葉の赤いのは「赤花砂糖豌豆」です。
その左の葉が薄い緑は「成駒三十日」という早生のサヤエンドウです。

エンドウ2_13_12_23

一番左の背が高く葉が赤いのは「ツタンカーメン」です。
その右がグリーンピースの「久留米ゆかた」で、さらに右がスナップエンドウの「スナック」になります。

エンドウ3_13_12_23

この苗たちを定植しなければならないのですが、畝の準備ができてません。
サツマイモの収穫がようやく終わったので、次の目標ですわ。

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/24(火) 18:37:38|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

サツマイモの収穫完了

今日は最高気温は10℃を下回ったようですが、風もなく日差しがあったので絶好の農作業日和でした。
今朝は曇っていたようで霜は降りておらず、9時頃から作業ができました。

こちらはブロッコリー第二陣の畝間です。
ナズナでしょうか、寒くても雑草は元気ですわ。

キャベツ1_13_12_23

第一陣の頂花蕾がなくなったので早く育って欲しいのですが・・・

ブロッコリー№2up13_12_23

キャベツの第二陣は巻き始めてきました。
第一陣は残り1株なので上手くバトンタッチができそうです。

キャベツup13_12_23

除草のついでに化成肥料を追肥しておきました。

キャベツ2_13_12_23

サツマイモの収穫は今日も相方が手伝ってくれるというので10時過ぎからです。
昼食前になんとか掘り起こすことができました。
やっぱり霜で凍てて傷んでます(泣)

サツマイモ1_13_12_23

一輪車6杯はさすがに多いので、一ヶ月以上も前に掘った穴に入れておきます。
もう雑草が生えてますわ・・・

サツマイモ2_13_12_23

穴が少し小さかったかなぁ。

サツマイモ3_13_12_23

底にも藁を敷いておきましたが、上にも藁を乗せてビニールトンネルを掛けておきました。
おそらく保存はできないでしょうね。
まぁ、この冬に少しは食べられれば良いかな。

サツマイモ4_13_12_23

こちらではそら豆の畝間にも雑草が生えてます。

そら豆13_12_23

まだ時間があったので雑草を掻いて今日の作業は完了です。

そら豆除草後13_12_23

相方が手伝ってくれたおかげでようやくサツマイモの収穫が終わりました。
母は紅あずまの蔓を自分で育てるものだから、畝が空いていれば植え付けるからどうしても量が多くなってしまいます。

まだまだ作業が残ってるので、来週ですわ。
ということは正月休みはあるのかなぁ・・・

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/23(月) 18:16:05|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ヤーコンとサツマイモをようやく収穫

今日も寒かったですわ~
それでも風がなかったので10時頃からなんとか作業ができました。

こちらはすっかり枯れたヤーコンです。
このままでは冬を越せないかもしれないので、冬越しの準備です。

ヤーコン1_13_12_22

まずは茎を刈り取り、

ヤーコン2_13_12_22

半分ほど収穫し、掘り起こした株と掘り残した株にビニールを掛けておきました。
昨年はこれで大丈夫だったんですが・・・

ヤーコン3_12_22

収穫したヤーコンはこちらです。
霜に当たって傷んでしまった芋もありました。
収穫適期というのは守らないとダメですね。
反省です。

ヤーコン4_13_12_22

今日のメインはサツマイモの収穫です。
母は里芋の収穫前に掘り起こすのですが(10月中)、今年はオイラが秋冬野菜の準備に追われてたのでようやく収穫です。
久しぶりに菜園№3へきましたが、サツマイモはすっかり蔓が枯れてます。

サツマイモ1_13_12_22

今日は相方が手伝ってくれましたが、全部を掘ることができませんでした(泣)

サツマイモ2_13_12_22

サツマイモは霜に当たって傷んだ芋が多かったです(泣)
取り敢えず自宅に運んだのですがどれだけ食べられるのかなぁ・・・
ちなみにこちらはすべて紅あずまです。

サツマイモ3_13_12_22

こちらはネットで取り寄せた安納芋の白皮ですが、まぁまぁの出来です。

白皮安納芋13_12_22

普通の安納芋は・・・
もうやめようかなぁ。

赤皮安納芋13_12_22

安納芋は全部でこれだけしかありませんでした(泣)
何気なくカボチャの跡地を見たらそうめんカボチャが傷むことなく残ってました(笑)

安納芋収穫13_12_22

夕方は暗くなるまで収穫です。
相方は毎週末に息子に野菜を送るので多めですわ。

水菜はサラダ用、その上はだるま大根です。
ブロッコリーは頂花蕾ですが、息子に残しておくなんて親バカですね(笑)

収穫1_13_12_22

金時ニンジンはこのところスコップでの収穫です。

収穫2_13_12_22

次郎丸ほうれん草です。

収穫3_13_12_22

下仁田です。
息子は喜んで食べてるようです。

収穫4_13_12_22

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/22(日) 18:40:02|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

キャベツの定植

今日は昼過ぎにようやく昨夜から降り続いた雨が上がりました。
午後は風はなかったものの気温は低く、寒い一日でした。

昼食前にほうれん草とブロッコリーの収穫です。
このところ相方が帰宅後に懐中電灯で照らして収穫をしているので、オイラが収穫するのは久しぶりです。
ブロッコリーは第二陣に花蕾が出てこないので第一陣の脇芽ですわ。

収穫13_12_21

こちらは10/14に種を蒔いて、11/18に植え替えをした春キャベツになる予定の苗です。
寒冷紗を掛けておいたらそこそこの苗ができました。

キャベツ1_13_12_21

午前中まで雨が降っていたので水遣りをする必要がないのと、時間が中途半端だったので定植しました。
左の畝は成長の良い苗、右は成長の遅い苗です。
うまい具合に収穫時期がずれてくれることを期待してます。

キャベツ2_13_12_21

これからの季節は毎朝のように霜が降り、時折雪が積もったりするので寒冷紗を掛けておきました。
作業ができるのは五時までですね。
時間が欲しい~

キャベツ3_13_12_21

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/21(土) 17:40:51|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

朝の一コマ

昨日、今日と冷たい雨が降ってます。

農作業を手伝い始めてから朝食前に野菜の様子を見て収穫をしているのですが、さすがに日が短くなるとできません。
ましてや冬至が近いと出勤前にようやく日が昇るので、野菜の様子を撮影するのがやっとです。

それでも早起きを習慣にしていないと起きるのが辛くなるので5時前後には起きてます。
朝食前はブログの訪問をしたりしているのですが、さすがに寒いのでストーブを着けると二年前から飼い始めた猫のモモが寛ぎます。

モモ2_13_12_19

飼い始めたきっかけはこちらです。「きっかけ」

子供が家を出た現在、お猫らが癒してくれますわ。

目が光ってます(笑)

モモ1_13_12_19

明日までの三日間は現場仕事で早出です。
日の出前に出勤するのでまったく野菜の様子を見ることができないから猫に登場してもらいました
  1. 2013/12/19(木) 18:43:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

整列~

寒い日が続きます。
それでも今朝はそれほど冷え込まず、霜も降りていませんでした。

11/23に種を蒔いた麦が発芽したことは記事にしましたが、きれいに揃ってきました。
例年は母が菜園№3で栽培していましたが、今年は縮小するのでメインの畑で畝数を少なくしての栽培です。

ムギ13_12_17

この麦はライ麦で、発芽してしばらくは赤いからすぐに分かるそうです。
これもスイカのマルチに使うために母が自家採種を繰り返しているもので、背丈が2mほどになります。
そう言えば若い頃に読んだサリンジャー(ライ麦畑でつかまえて)を思い出しました。

ムギUP13_12_17

11/2に種蒔きしたそら豆は、所々発芽していない場所がありますが、こちらも揃ってきました。
こちらも例年母が3畝栽培しますが、今年は2畝にしました。

そら豆13_12_17

寒さが厳しくなってきましたが、少しずつ成長しています。

そら豆UP13_12_17

そしてタマネギです。
なんともひ弱な感じがします。
手前の方はこれでも良い苗を植えたんですが・・・

タマネギ13_12_17

こちらは極早生(はやたま)のUPです。
ことしはオイラが種蒔きからすべてを自分で行いましたが、果たして収穫までたどり着けるでしょうか・・・

タマネギUP13_12_17

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/17(火) 12:45:17|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

畑の様子

今日は明け方まで雨が降っていました。
その後は晴れ間が広がり風もありませんでしたが、休日出勤でした。
なんとか年内に残ってる作業を終えたいのですが・・・

出社時間はゆっくりだったので、お裾分けする野菜を採ってきました。
これに昨日掘った長芋を一本つけます。
ほうれん草やべか菜もあるのですが、菜っ葉は日持ちしないし・・・

お裾分け13_12_15

ネタが拾えなかったので久しぶりに畑の全景を。
トマトやナスが未だに片付いてないんです(泣)
何も栽培していない場所は耕耘機で耕しておければ良いのですが・・・
実はサツマイモをまだ掘ってないんですわ(泣)

全景1_13_12_15

全景2_13_12_15

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/15(日) 17:19:07|
  2. 畑の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ジャガイモと長芋の収穫

メチャクチャ寒いです。

朝は凍てついており作業を始められたのが9時過ぎ。
晴れてはいたものの冷たい風がずっと吹いていてメゲそうになりました。

今回の秋ジャガからオイラが植え付けたのでできているかが心配でした。
訪問させていただくブログでは良くなかったとあったので余計に・・・

今日は昨日の記事でUPしたジャガイモ掘りです。
なんとか昼食前に掘れました。といっても1時半頃ですが・・・

ジャガイモ収穫後13_12_14

まぁまぁのデジマです。

ジャガイモup13_12_14

収穫できたのは、右からデジマ(種芋=2kg)、農林1号(種芋=3kg=10個)、アンデスレッド(春の自家採種)です。
相変わらずアンデスは出来が良いですが、やっぱり白いほうがジャガイモらしくて受けがいいんですよね。

ジャガイモ収穫13_12_14

昼食後は気になっていた野菜の追肥です。
大株に育てる水菜や、

ミズナ13_12_14

正月に間に合って欲しいもち菜の第二陣です。

もち菜13_12_14

こちらは珍しくて種を買った山ごぼうです。
春に一畝蒔いたのですが、発芽率が悪く雑草に覆われて諦めてました。
雑草を取っていたら何株か残っていたので肥料を与えて放置してました。
邪魔でしがね・・・

山ごぼう13_12_14

採ってみるとこんなんですわ。
売ってるのより随分太いです。
もっと早く収穫するのかなぁ・・・
なにせ初めてなもので。
醤油漬けにしてもらいますが、美味しくなかったら来年は栽培しません。

山ごぼう収穫13_12_14

初物ついでにカイランです。
旨いかなぁ・・・

カイラン収穫13_12_14

そしてようやく長芋の収穫です。
取り敢えず今日は4株のみで寒くてメゲました。

長芋収穫13_12_14

掘りはじめが一番大変なので、このあとは大丈夫かな。

長芋の穴13_12_14

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/14(土) 19:27:21|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ネギの様子

今日は寒いです。
いよいよ冬本番が来てしまいました。

こちらは晩生の白菜ですが、葉が霜で凍てついてます。

白菜晩生13_12_13

ジャガイモはすっかり枯れ果ててしまいました。
明日は掘れるかなぁ。

ジャガイモ13_12_13

もち菜(正月菜)はこんなの育ってるのにまだ収穫してません。
ほかに食べる葉物がたくさんあるのと、第二陣が育ってないので食べ尽くすと正月の雑煮に入れられないので・・・

もち菜13_12_13

さて、ネギは欲しいときに欲しいだけ収穫してます。
右が下仁田ネギ二畝、左は越津ネギ二畝です。
薬味や味噌汁には越津、鍋には下仁田と使い分けてます。

越津&下仁田13_12_13

こちらの中央は母が自家採種を繰り返している千秋のネギです。
オイラは未だに越津との違いが分かりません。
まぁ、越津と同じように使ってますがね。

右は分葱、左はリークです。
リークもそろそろ採ってみようかなぁ。

千秋13_12_13

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/13(金) 18:39:37|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

遅蒔きの野菜

今朝は未明から冷たい風が吹き荒れていました。
日中も寒くて冬本番です。

ここは右側の1畝2列は11/9に種を蒔いたべか菜や小松菜、もち菜や小かぶです。
小かぶは種が古かったようで発芽率が悪いですわ。
中央はほうれん草の第四陣、左は大株に育てる水菜です。

遅蒔き13_12_12

水菜は寒くてもじわ~っと育ってくれるので、そろそろ追肥しなければなりません。

水菜大株13_12_12

小松菜やべか菜は双葉から育ってないようです。
トンネルをした方が良いかなぁ・・・

小松菜&べか菜13_12_12

ほうれん草は次郎丸ですが、寒くても少しずつ育ってくれます。
まだ第一陣、二陣が収穫中なのでゆっくりで助かってます。

ほうれん草№4_13_12_12

ちなみにほうれん草の第三陣は本葉が開いてきてます。
冬には毎日のようにほうれん草を食べてますが、未だにポパイにはなりませんね。
風邪を引くこともなく健康ではありますが・・・

ほうれん草№3_13_12_12

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/12(木) 18:41:47|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

トンネルの中

昨日の出勤時間は雨が降っており、野菜の様子を見ることができませんでした。
今朝も曇り空でしたが野菜の様子を見ることができました。

キャベツの第一陣は残り4株です。
第二陣はようやく巻いてきたところなので空白期間がありそうです。

キャベツ第一陣13_12_11

春菊は、例年は霜に当たって真っ黒になっていて、鍋の季節は収穫ができませんでした。
昨年はビニールトンネルを掛けたおかげできれいな株が採れたので今年も掛けています。

春菊13_12_11

今朝は降りていませんでしたが、連日霜が降りていたにもかかわらずきれいです。
種蒔きが遅かったようでなかなか収穫できませんでしたが、ここにきて一気に成長してきました。
今朝もお浸しで食べましたが美味しいですね~

春菊UP13_12_11

こちらは霜に当たると溶けてしまう結球レタスに不織布をべた掛けしています。
定植が遅かったからか未だに収穫できません。

結球レタス13_12_11

久しぶりに捲ってみると傷んでもおらずしっかりと巻き始めた株もありました。
今週末には初収穫ができそうです。

結球レタスUP13_12_11

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/11(水) 12:44:13|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

花が咲いた・・・

今朝も一段と冷え込み、畑の野菜たちも霜がびっしりと降りていました。

11/23に自家採種した麦の種を蒔いていましたが、寒さが続いて発芽を心配していましたが一斉に始まりました。

ムギ13_12_09

霜の方が目立ってよく分からないですね。
こんな具合です。

ムギUP13_12_09

こちらは夏野菜として収穫するつもりだった「芥藍(カイラン)」という、ブロッコリーと甘藍(キャベツ)を混ぜ合わせたような野菜です。
夏には上手く収穫ができず、秋蒔きをしたのですが少しだけ苗ができました。

カイラン13_12_09

葉が霜で真っ白になっているのですが、花が咲いてるんですよ。
収穫時期なんだろうか・・・

カイランの花13_12_09

そして、このブロッコリーは芯の花蕾が緩いなぁと思ってたら、こちらも花が咲き始めてます(泣)
寒い日が続いてるのにどうしてなんだろう・・・

ブロッコリーの花13_12_09

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/09(月) 18:24:47|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

小布施へ行ってきた

この週末は古くからの友人たちと長野へ行ってきました。
毎年この時期に集まるのは30年を超えてます。

今年泊まったのは湯田中温泉でした。

湯田中温泉13_12_08

宿泊は「美湯の宿」。
温泉は成分が強いのか湯あたり気味ですわ。

宿13_12_08

雪がチラチラとしていましたが、山はしっかりと冬です。

山13_12_08

今日は小布施に立ち寄り、「中島千波」の絵を堪能してきました。
実はまったく知らなかったんですがね・・・

中島千波13_12_08

桜井甘精堂へは「栗どらやき」を目当てに行ったのですが、すでに売り切れてました。

小布施13_12_08

昼食は「せきざわ」という蕎麦屋でしたが、上品な蕎麦はオイラには合わないです。

昼食13_12_08

その後は長野へ戻り、ことしもここです。
飽きないですね。

東山魁夷13_12_08

善光寺は駅へ戻どる途中で寄っただけで拝観はしてません。

善光寺13_12_08

仕事と農作業に明け暮れてますが、久しぶりに友人と会ってのんびりとしてきました。
  1. 2013/12/08(日) 21:57:24|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

菜っ葉たち

今朝は夜露はありましたが、冷え込みは緩くて霜は降りてませんでした。

母の野菜栽培は一畝を基本とするので、とても食べきれる量ではありません。
幸い(?)腰を痛めたのでこの秋冬野菜はオイラが栽培することになったので、思い切って量を減らしてみたんですよね。
それでも母が育てる種類だけは確保しています。

栽培している菜っ葉を見ていくと減らしたとはいえかなりの種類と量があります。
冬の間に食べきれるかなぁ・・・

定番の白菜は左が早生の「野崎」、右が晩生の「錦秋」です。
野崎は霜に弱いから早く食べなきゃ。

白菜13_12_06

キャベツです。
大量消費のためにお好み焼きが夕食になります。

キャベツ13_12_06

収穫中のほうれん草(第二陣)です。
寒くなるとどんどん美味しくなりますね。

ほうれん草№2_13_12_06

虫喰いの目立つべか菜(左)と小松菜(右)です。
べか菜は柔らかくて使い勝手が良いです。
一昨年、昨年と物珍しいから「かつを菜」を栽培してましたが、小松菜のほうがオイラんちでは好まれます。

べか菜&小松菜13_12_06

こちらでは正月の雑煮に欠かせない「もち菜(正月菜)」です。
スーパーではこれからの時期、小松菜を正月菜として売ってますが、これは偽装していないもち菜です。

もち菜13_12_06

青梗菜は毎年栽培しているのですが、相方は調理方法をよく知らないといってなかなか使ってくれません。
結果、菜花を食べるために栽培してるようなものです。

青梗菜13_12_06


この水菜は大株にならないサラダ用で、早く食べないと霜で傷んでしまいます。

水菜13_12_06

リーフレタスはサラダミックスを多めに蒔いて、良さそうな株を苗として植え替えてます。
生野菜が食べたいときは重宝しますね。
右はもち菜の第二陣ですが、今年も11月が寒かったので生育が悪いです。

リーフレタス13_12_06

トレビスです。
春に栽培していたものと同じなんですが、秋蒔きだと苦みが少なくて食べやすいです。
相方が先日スーパーで見たらこれくらいの大きさでも398円/株だったそうですわ(笑)

トレビス13_12_06

あっ、結球レタスと春菊を忘れてました・・・
冬は毎年こんな菜っ葉を食べてます。
食べなきゃならない菜っ葉が多くて、大根やカブの葉は捨ててしまいます。
美味しいんですけどね。

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/06(金) 19:06:21|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

菜花の様子

今朝もしっかりと霜が降りてました。
日の出が遅くなり、出勤前に収穫もできないのでブログネタが尽きてきました。

ここはそら豆の畝ですが、白いものが霜です。

そら豆13_12_05

成長はゆっくりですが本葉が開いてきた株があります。
まだまだ発芽してない場所がありますが、そんなところへは二粒ずつ種が蒔いてあるので移植します。

そら豆UP13_12_05

ここの左側は10/13に定植した菜花(晩生)の畝ですが、手前の5株は何故か枯れてしまうので苗を三回も植え替えています。
どうしてかなぁ・・・

菜花晩生13_12_05

元気の良い株はこんなに成長しているのに。

菜花晩生UP13_12_05

菜花は早生と二種類を栽培しています。
種ではまったく見分けがつかなかったのに、ここまで成長すると葉の色が明らかに違います。

菜花早生13_12_05

明日は何かネタが見つかるかなぁ・・・

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/05(木) 18:52:16|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

菊の品種

今朝は久しぶりに霜が降りてました。
それでも日中は暖かかったです。

霜で白くなったリーフレタスです。

リーフレタス13_12_04jpg


エンドウの苗は、苗床で籾殻を掛けられて今のところは調子良いです。
左端はツタンカーメンの苗で、一番成長が良いです。
あまり成長してもらってもこれから冬を越えるので困りますが・・・

エンドウ苗13_12_04

畑では仏花用の小菊が咲いていることを記事にしましたが、今後植え替えが必要になることから先週の日曜(12/1)に品種別に印を付けておきました。
こちらは今の様子で、6mほどの長さで2畝半あります。

菊13_12_01

オイラは菊の品種がまったく分かりません。
夏に咲く菊はすでに枯れており、どんな色の花が咲いていたか、何品種あったのか、今となっては分かりません。

夏菊13_12_01

現在咲いている花を頼りに株元を麻紐を縛って荷札を付けておきました。
花の画像を撮ったので、一応番号を合わせてあります。

菊品種分け13_12_01

このような方法で数えたら18品種もあってビックリしました。

さらに冬に咲く寒菊はようやく蕾ができたところです。

寒菊13_02_01

18品種の中から適当に幾つかを。

菊2_13_12_01
菊9_13_12_01
菊12_13_12_01
菊17_13_12_01
菊14_13_12_01
菊7_13_12_01

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/04(水) 19:55:53|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

掘り起こしを待つ野菜たち

今朝も霜は降りておらず、暖かい一日でした。

先週末は落花生と生姜の収穫をしたのですが、まだまだ掘り起こさなければならない野菜があります。
今年もスコップの季節がやってきました。

ゴボウは夏から欲しいときに掘っていたのですが、さすがに汗をかくのでなかなか収穫が進みませんでした。
そろそろ一気に掘る季節です。

ゴボウ13_12_03

ゴボウの隣で栽培している長芋も、母が枯れた蔓を片付けてくれたのでいつでも掘れます。
初収穫を目論んでいるのですが、ほかの作業が忙しくて・・・

山芋13_12_03

ジャガイモも霜に当たって萎れてます。
保存してある芋は男爵以外は萎びたり腐ったりして使いものになりませんし、男爵も芽を欠かないと使えません。
新ジャガが早く食べたいけれど・・・

ジャガイモ13_12_03

葉先だけが黒くなったヤーコンですが、ここにきて枯れてきました。
もういつでも掘れるのですが・・・

ヤーコン13_12_03

オイラが今年初めて栽培している山うどは、ずいぶん前に枯れてます。
母からは掘り起こして土の中で養生(「とやす」と言います)するように言われてます。

山うど13_12_03

できればこれだけの作業を年内に済ませておきたいのですが、日はどんどん短くなって時間はないし、仕事はなかなか休むことはできないし、スコップでの掘り起こしだから体力が続かないし・・・
まぁ、理由を挙げればいくらでもありますが。

そうそう、今年はサツマイモもまだ残ってます(泣)

訪問させていただくブログでは皆さん「農閑期」に入ってるというのに、オイラには「農閑期」がありませんわ(泣)

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/03(火) 18:16:28|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

貧乏性

今朝は霜も降りることはなく、日中も穏やかな一日でした。
さすがにネタがなかったので、この土日に拾ったものです。

11/17に定植したイチゴですが、なんと花が咲いていました。
暖かい日が続くと咲くこともあるのですが、霜が毎日降りてたのに・・・
あっ、花を摘み忘れてますわ。

イチゴの花13_11_30

昨日採り遅れた菜っ葉類を撤収していると、苗床に使ってた場所に苗が残ってました。
苗を移植するときには小さくて放置してあった株が知らない間に育ってました。

これはブロッコリーかな、カリフラワーかな・・・

苗1_13_12_01

これはキャベツですね。

苗2_13_12_01

これは結球レタスだと思います。

苗3_13_12_01

スギナを取るのに邪魔になるので抜いてしまおうとも思ったんですが・・・
すぐ近くに畝を作って定植してみました。
もちろん化成肥料を周囲に撒いてありますよ~

苗定植13_12_01

ちゃんと定植した株はそこそこ順調に育ってるので、定植することはないのですがね。
とにかく捨てられない性格でして、野菜栽培にも出てしまうんですね。
こんなところは母にそっくりです(笑)
まぁ、畑に余裕があるからできるのでしょうが、連作のことなんてまったく考えてないですわ。

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/02(月) 18:11:41|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

生姜の収穫とスギナ取りと

今日から師走、アッという間に正月が来てしまいそうです。
今朝も厳しい冷え込みはなく、日中は風もなく気持ちの良い日差しがありました。

遅れに遅れている農作業ですが、今日は生姜の収穫からです。
夏に数回、中生姜を収穫して楽しんでからは放置でした。
先日の強烈な霜で葉が枯れ始めてますわ。

生姜収穫前13_12_01

こちらが大生姜の収穫です。
左が種生姜(ヒネ)、右が新生姜です。

生姜収穫大13_12_01

こちらは中生姜です。
左が新生姜、右がヒネです。
例年ですと、霜が降りて直ぐに掘り起こすのですが、今年は2週間も遅れてしまいました。
何度も霜に当たってるので中生姜では凍てて傷んだ株もありました。
早く掘り上げろって事ですね(教訓)

生姜収穫中13_12_01

収穫後はスコップでスギナ取りですわ。

生姜収穫後13_12_01

ここは左が小松菜や廿日大根、べか菜などの第一陣を栽培していた畝、右が日野菜です。
採り遅れた株とスギナが・・・

日野菜13_12_01

ロケットの採り残しを採って、

収穫ロケット13_12_01

一ヶ月も遅く日野菜を採りました。
一ヶ月は収穫が遅いですわ。
収穫後は水で洗い、葉を縛って陰干しです。

日野菜収穫13_12_01

ここも収穫後はスギナを取っておきました。
おかげで腰が痛いですわ(泣)

日野菜収穫後13_12_01

日野菜を水洗いしたついでに、昨日収穫した落花生も洗っておきました
竹箕は便利ですね。
なんか風情がありますわ。

落花生13_12_01

あとはこれだけ強烈な霜が降りるので白菜を縛って今日の作業は終了です。
周囲の畑は実に見事に縛ってあるのですが、オイラは・・・苦手です。

白菜13_12_01

こちらは縛る必要のない小さな白菜ですわ。

収穫白菜13_12_01

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/01(日) 18:25:20|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

HAL_K

Author:HAL_K
定年まで1年を切ったサラリーマンです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (7)
母の教え (117)
菜園活動 (753)
収穫 (139)
畑の様子 (68)
野菜の様子 (904)
花 (3)
漬け物 (4)
種・苗 (6)
旅行 (16)
フライフィッシング (24)
猫 (4)
未分類 (1)
仕事 (11)
父のこと (2)
その他 (13)
周りの鳥 (1)

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

お客様

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR