日常の備忘録

大正生まれの母に教わる野菜の栽培記録を中心に趣味や日常の記録

菜花が咲くとは・・・

大晦日の今日は午前中は穏やかな日和でしたが、午後は雲が出て冷たい風が・・・

昨日はプリンターの黒がかすれて宛名がきれいに印刷できないので夜明け前から宛名書でした。
その後は息子とスターウォーズを観に行ってて、吹き替えを見た後に字幕を観たので一日かかってしまいました。
色々と意見はあるのでしょうが、オイラは大好きです。

今朝の最低気温はマイナス1℃。
畑は霜で真っ白です(泣)
霜15_12_31

風もなかったので、こんな日は暖を取るためにたき火です。
野焼きじゃないですよ(笑)
たき火5_12_31

霜が溶け、体が温まったら正月の手土産の長芋の収穫です。
左が手土産用、右は事故に遭ったものや又根のもので、自家消費用です(笑)
収穫長芋15_12_31

そしてやはり手土産用にゴボウです。
ゴボウは葉を落として埋めておけば鮮度が落ちません。
収穫ゴボウ15_12_31

午後は収穫です。

ブロッコリーがまぁまぁ採れるサイズまで育ってきました。
菜っ葉は明日の雑煮用の正月菜です。
収穫15_12_31

ネギには困りませんから(笑)
収穫ネギ15_12_31

こちらは隣の方へのお裾分けです。
いつも喜んでもらえますが、さすがにダイコンのサイズを見て唖然とされてました(笑)
16品目あれば十分かな?
収穫お裾分け15_12_31

何気なく目に飛び込んできたのが菜花(早生)の黄色です。
この冬は青梗菜がトウ立ちしたのに驚いたんですが、まさか菜花が咲き始めるとは思いませんでした。
オイラんちの菜花は寒咲の品種ではないんだけど・・・
こんなところにも暖冬の影響が出てるんですね。
菜花15_12_31

青梗菜のトウと併せて採ってみました。
ビオラはブルーベリーの鉢に勝手に生えてたものをエディブルフラワーだそうなので採ってみました。
ホントに食べられるのかなぁ・・・
収穫菜花15_12_31

今年も今日で終わり、明日からは2016年です。
この一年間、拙いブログにお付き合いいただきありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/31(木) 16:35:35|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

莢から豆を出す

今日から正月休みです。
寒い一日でしたわ。

今日は年賀状を仕上げようと朝一から頑張ってたのに、宛先を印刷しようとしたら黒だけがかすれて・・・
明日もかすれるようだと手書きになってしまいます(泣)

裏面を印刷しながら大豆を莢から出してました。

今日莢から出したのがこれだけです。
大豆1_15_12_29

虫喰いの莢もかなりあります(泣)
大豆2_15_12_29

ちまちまと出してたものと合わせて今年は1畝で2.2㎏の収穫でした。
この後母に傷ものを取り除いてもらうように持って行ったので、きれいな大豆は1.5㎏くらいかなぁ。
大豆3_15_12_29

大豆の後は黒豆です。
黒豆1_15_12_29

黒豆も1畝の栽培でしたが、1.2㎏です。
母は最近は寒くてなかなか家から出ないんです。
明日はこの黒豆を持って行って楽しんでもらいます(笑)
黒豆2_15_12_29

今日は細い下仁田ネギを採ってお終いでした。
収穫15_12_29

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/29(火) 18:32:09|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

霜の朝

今朝の最低気温は-0.5℃!
寒い朝でした。

昨年までの12月は毎日のように霜が降りてましたが、今年は暖冬の影響であまり降りてません。
それでも今朝はしっかりと霜が・・・

正月菜はこれで甘くなるんでしょうね。
雑煮が楽しみです。
正月菜15_12_28

先週末に土を触った麦にもしっかりと降りてます。
麦15_12_28

当然ながらイチゴにも・・・
イチゴ15_12_28

今日が仕事納めで、明日から正月休みになります。
畑三昧かなぁ(笑)
と、その前に年賀状を作らなきゃ(泣)

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/28(月) 17:42:53|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

今年の黒豆は・・・

今日も日差しは暖かいのに冷たい風の吹く一日でした。

黒豆は引き抜いてから掛けてそのまま放置でした(笑)
屋根のあるところで干せると良いのですが・・・
黒豆1_15_12_27

昨年は消毒を2回したのに今年は1回に減らしたら虫喰いばかりです(泣)
オイラんちでは無農薬栽培は無理ですね。
黒豆2_15_12_27

それでも来年の種と少しは食べられそうです。
黒豆3_15_12_27

正月休みには莢から出さねばなりません。
黒豆4_15_12_27

これで畑に残る支柱はこの寒菊だけになりました。
秋冬野菜は背が低いですからね。
まぁ、エンドウの漁網を張るまでなんですけどね(笑)
黒豆5_15_12_27

ここは小松菜などの小物野菜の第一陣やイチゴの苗を作っていた畝です。
なぜかサラダ水菜が1株残ってます(笑)
撤収1_15_12_27

今年はここでエンドウを育てます。
例年ならば正月明けからゆっくりと始めればいいのに、今年は苗が育ち過ぎてます(泣)
水菜を片付け、結球レタスを片付け、雑草を掻いておきました。
トレビスも片付けたかったんですが・・・
撤収2_15_12_27

今日の収穫は撤収したサラダ水菜と結球レタスです。
収穫15_12_27

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/27(日) 18:17:23|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

アスパラの冬支度

今日は晴れ時々曇りで、日差しは暖かいのですが、北風が冷たい一日でした。

葉物野菜が欲しいと言われましたが、朝一では夜露で葉が濡れてて収穫ができません。
まぁ、それでも作業はいくらでもあります。

発芽が気になったムギも生え揃いました。
麦1_15_12_26

麦踏みでもと思いましたが、簡単に土寄せです。
寄せた土が落ち着いたら麦踏みですね。
麦2_15_12_26

イチゴの畝です。
何度も花を摘んで、赤葉を取ってます。
この時期は葉が小さくなって株が貧弱に見えます。
イチゴ1_15_12_26

ホントに今年は良く花が咲きます(泣)
イチゴ2_15_12_26

花を摘んで、赤葉を取ってから小さな雑草が目につくので除草して畝の方に土を寄せておきました。
イチゴ3_15_12_26

午後は先週刈り取ったアスパラの冬支度です。

まずは雑草を一通り掻いておきます。
アスパラ1_15_12_26

そして一株ずつ株元をバーナーで焼いていきます。
すぐ隣に住宅があるのでこの方法がベストかな。
アスパラ2_15_12_26

HCでバーク堆肥と油粕を慌てて買ってきました。
アスパラ3_15_12_26

株元にバーク堆肥の土饅頭を作って、上には油粕を置いておきました。
これで春まで放置です(笑)
アスパラ4_15_12_26

今日の収穫です。

ダイコンが重いです。
ニンジンは金時を採ってみました。
収穫1_15_12_26

葉物野菜とブロッコリーです。
結球レタスは小さいですが不織布のトンネルから初収穫です。
ほうれん草の第二陣はこれで終了です。
もっと種を蒔いておけばよかった・・・
収穫2_15_12_26

白菜を漬けてもらいます。
虫喰いの葉を取っていくとどんどん小さくなります(泣)
収穫3_15_12_26

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/26(土) 17:48:04|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ブルーベリーに花が・・・

今日は曇り時々晴れ、風が冷たいです。

今年の2/7にHCで衝動買いして鉢植えにしているブルーベリーの苗が4株あります。
猛暑だった今年の夏も乗り越えてくれました。
よく分からないですね(笑)
ブルーベリー1_15_12_25

これ、ビオラ(?)の鉢植えではないんです。
ブルーベリー(ラビットアイ系)の鉢植えなのに播いた覚えもないビオラがびっしりと繁ってます。
取らないとブルーベリーが枯れるのかな?
花が咲いてるので取れないんですわ(泣)
ブルーベリー2_15_12_25

ササンハイブッシュ系の2株はビオラが少なめです(笑)
ブルーベリー3_15_12_25

よく見ると1株だけ花が咲いてます。
え~、今咲くんですか?
ブルーベリー4_15_12_25

※今日は職場の忘年会なので予約投稿です。
飲み過ぎないようにします(笑)

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/25(金) 19:00:00|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

畑の土

今日は昨日と打って変わって暖かい一日でした。
ホンとに今年の冬には困ったもんです。

オイラんちの畑は水はけが良いことは何度も記載していますが、今日はそのことについてです。

オイラんちは濃尾平野の北部、木曽川の扇状地に位置します。
太古には何度も氾濫を繰り返したんでしょうね。

昨日はゴボウを掘っていましたが、1m近く掘ると土の色が変わります。
色が薄いのがお解かりでしょうか?
畑の土1_15_12_23

掘り出すとこのようにまったく違います。
畑の土2_15_12_23

これは土というより砂なんですね。
このように砂交じりの土なので、粘土質の土に比べればはるかに軽いようです。
畑の土3_15_12_23

砂の下にはこのような玉石が詰まっててとてもこれ以上は掘れません。
木曽川の中流域なので角が取れて、岩のようなごつごつした石を見かけません。
河原の上に畑土の表土が乗っているようなもので、表土も壌土というより砂壌土なんです。
粘土層がまったくないので水が溜まらず、田んぼが周囲にはまったくありません。
逆に野菜の栽培には適しているのかもしれませんが・・・
畑の土4_15_12_23

ゴボウも玉石の層を突き抜けることができず、せっかく真っ直ぐに伸びてもこのように寸詰まりになってしまいます(笑)
周りに砂がついているのが判ります。
畑の土5_15_12_23

ゴボウや長芋を掘っていると出てくる玉石は畑のあちこちに置いておいて、このように重石に使ってます。
昔は漬物石には困ることがなかったようですね(笑)
畑の土6_15_12_23

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/24(木) 19:11:06|
  2. 畑の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

正月菜の初収穫

今日は曇りのち雨、寒い一日となりました。

ヤーコンはまだ2株を掘り起こしただけですが、さすがに枯れてきました。
そろそろ冬支度です。
ヤーコン1_15_12_23

茎をすべて刈り取り、
ヤーコン2_15_12_23

例年同様に使い廻しのビニールトンネルを掛けておきました。
今年は穴明きだけど暖冬のようなので大丈夫かな?
ヤーコン3_15_12_23

ブロッコリーの下葉を取ったことがありませんが、ぽきぽきと簡単に折れるんですね。
スッキリしました。
これで濡れずに中へは入れます(笑)
でも、葉を落としても大丈夫かな?
ブロッコリー15_12_23

同様にたまにしか収穫しないカーボロネロも下葉を取りました。
こちらは元々葉を掻き取って収穫するので問題はないでしょう。
カーボロネロ15_12_23

大蒜と分葱の畝です。
植え付けた時に緩効性の化成を与えただけでした。
大蒜1_15_12_23

雑草も目に付くので土を掻き寄せ、肩に鶏糞を置いておきました。
今年は分葱の育ち具合が良すぎます。
大蒜2_15_12_23

こちらでは正月の雑煮に欠かせない正月菜(もち菜)です。
間に合うか心配してましたが、大丈夫ですね。
正月菜1_15_12_23

もう一頑張りしてもらうために追肥と土寄せを施しておきました。
この雨で肥料がしっかり効いてくれますように。
正月菜2_15_12_23

今日の収穫です。

ゴボウの注文が入ってたので雨が降り始める前に掘りました。
凄い又根ですわ(笑)
収穫1_15_12_23

葉物野菜が欲しいというので。
キャベツは富士早生を初収穫。
右下が正月菜です。
小松菜ではないですよ(笑)
収穫2_15_12_23

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/23(水) 17:41:26|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

キャベツの様子

今日も良い天気でしたが、それほど寒くはありません。
やはり暖冬かなぁ・・・

今日はキャベツの様子です。

例年のキャベツは、「将軍甘藍」→「湖水」→「味春」→「長野交配中性(SE)甘藍」と晩秋から初夏まで途切れることなく採れるように母が苗を作っては定植することを繰り返していました。
ところが、今年の8月前半は連日40℃超という猛暑から苗作りに失敗して第一陣となる「将軍甘藍」の苗を買わざるをを得ませんでした。

第一陣は10株しかなかったのですでに終了し、こちらはどうにか苗のできた第二陣と第三陣の畝です。
キャベツ1_15_12_22

第二陣が収穫中でHCで種を購入した「みさき」なんですが、たけのこ型なんですね(よく分からないですね)。
初めて栽培してみましたが美味しい品種ですね。
キャベツ2_15_12_22

残り少ないというのに1株は爆ぜてしまいました(泣)
キャベツ3_15_12_22

こちらは第三陣の「富士早生」です。
やはり初めて栽培していますが、葉が波打ってます。
この後第四陣、第五陣と作ってますがすべて「富士早生」です。
上手く目論みどうりに収穫できるかなぁ・・・
キャベツ4_15_12_22

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/22(火) 18:52:56|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カメラを買いました

今日は未明から予報通り雨が降り始めましたが、これも予報通り昼過ぎには上がりました。
これで本格的な冬の到来かなぁ・・・

さすがに畑のネタを拾えませんでした。

今年は一度も渓へ行かなかったから小遣いが余って(ウソです)、と言うよりちまちまと貯めてたので、思い切って買ってしまいました。
さすがに一眼レフでは大きすぎて持ち運びが大変なのでミラーレスです。
以前から欲しかったんですが、昔のようなシルバーがないんですね。
この機種は杢目のグリップと17㎜(34㎜)F1.8の明るいレンズ付のセットが気に入りました。
これに薄い14~42㎜のズームをアマゾンで。
少しはマシな写真が撮れるかなぁ(笑)
カメラ1_15_12_13

農作業のお供や渓歩きのお供はこちらのペンタックスWG-10を相変わらず使うことになりますが。
カメラ2_15_12_07

青い方のコンデジはペンタックスのOptioで、渓歩きにずっと使ってたものです。
農作業でも安心して使ってたのですが、落として液晶がダメになり、上のWG-10を新たに買いました。
右はCanonのIXYで相方コンデジなんですが、Optioが壊れて畑に持ち出したらレンズが沈まなくなってしまいました(泣)
それにしてもガマさんが指摘されたように右上がりの写真ばかりですわ(笑)
無意識なんですが、クセかな・・・
カメラ3_15_12_13

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/21(月) 19:14:37|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

撤収は続く

今朝の最低気温は-1.5℃!
この冬初めての氷点下で、初氷でした。
それでも日中は風もなく過ごし易い一日でした。

朝はしっかりと霜が降りており、とても土を触ることができません。
霜15_12_20

土が触ることができなくても菊の撤収はできます。
左端の寒菊はまだ花を楽しみますが、食用菊を含めて3畝は枯れ果ててます。
菊1_15_12_20

刈り取り採ったらスッキリしました。
菊2_15_12_20

アスパラの畝も枯れ果ててます。
アスパラ1_15_12_20

支柱を片付け、刈り取りました。
これだけの片付けで午前中かかってしまった・・・(泣)
アスパラ2_15_12_20

午後は追肥です。

トンネルの間が菜花(早生)です。
春の端境期を埋めてくれる有難い野菜です。
追肥1_15_12_20

右側のキャベツとブロッコリーと共に追肥と土寄せを施しておきました。
追肥2_15_12_20

さらにその右隣の春キャベツ(予定)の畝にも追肥と土寄せです。
追肥3_15_12_20

菜花の晩生も同様に。
追肥4_15_12_20

今日は息子への宅配便の日です。
平日は採れないので自家消費分も含めて多めの収穫です。

根菜類です。
大根は又根です(笑)
収穫1_15_12_20

葉物野菜です。
白菜は虫喰いが多いです・・・(泣)
収穫2_15_12_20

水菜とリーフレタスです。
収穫3_15_12_20

ほうれん草が美味しいです。
カリフラワーはこれで終了です。
収穫4_15_12_20

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/20(日) 20:02:44|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

撤収の日

今日は晴れていましたが、北風が冷たくて指先がかじかんでしまいます。
やっと冬が来たようですね。
嬉しいような、悲しいような・・・

朝はしっかりと霜が降りてて、作業を始められたのは9時です。

今年のナスは自家苗を育てて第二陣を栽培していました。
例年になく良くできてたんですがさすがに・・・
ごそごそは後ろにある菊が枯れてます。
ナス1_15_12_19

ナスを撤収し、菊も刈り取りました。
ナス2_15_12_19

ナスの種はまったく発芽しなかったセロリのポットに播いていました。
これが、なぜか発芽がナスと一緒だったんですね(笑)
ナスを定植するときに抜かなかった
株が生き残りました。
今年のセロリは夏の暑さで全滅したから、なんか嬉しいですね。
今のところ畝を空ける必要がないのでこのままおいておきます(笑)
ナス3_15_12_19

午前中に友人が顔を見せに来たので野菜を持って帰ってもらい、午後は別の友人が来ました。

午後は持って帰ってもらおうと長芋を掘り、
長芋1_15_12_19

ゴボウを掘り、
ゴボウ15_12_19

長芋を自分の手で掘ってもらおうと準備をしておきました。
結局時間がなかったようで、帰ったあとにオイラが掘ることになりましたが(笑)
長芋2_15_12_19

友人が帰ったあとはシカクマメの撤収です。
今年は息が長かったのですが、冬野菜が始まるとさすがに採らなくなってしまいました。
シカクマメ1_15_12_19

片付けました。
蔓を片付け、漁網を外し、支柱を解体したんですが面倒ですね(笑)
シカクマメ2_15_12_19

友人たちにはダイコンや白菜を含めて多品種を持ち帰ってもらいましたが、自家用には注文の入ったほうれん草とニンジンです。
紅芯大根は割れてたので自家消費です(笑)
収穫15_12_19

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/19(土) 19:07:21|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

いつもの冬の朝

今朝の最低気温は1℃。
ようやく冬がやってきたようです。
それでも初氷はまだですが。

発芽を心配していた麦も生え揃ってきました。
寒さに当たってもしっかりと育つから丈夫なんでしょうね。
麦1_15_12_18

ソラマメは霜に当たってぐったりです。
まぁ、毎年のことだから心配は必要ありませんが(笑)
そら豆15_12_18

青梗菜がトウ立ちしたことは記事にしましたが、とうとう花が咲き始めました。
12月に見るなんて・・・
青梗菜15_12_18

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/18(金) 18:30:46|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

タマネギの様子

今日は冷たい風が吹いて寒かったですわ。
それでも晴れていたので、移動する車の中は日差しが温かいです。

今日はタマネギの様子です。

今年のタマネギは9/12に種を播き、11/16、17に母が定植をしています。
暖冬の影響もあると思いますが、立ち上がってきれいに並んでいます。
タマネギ1_15_12_17

こちらは極早生種の「AT-1」です。
育ち具合が一番早いかなぁ。
タマネギ2_15_12_17

晩生の「吊り玉葱」はまだまだですが、しっかりと根付いてくれています。
タマネギ3_15_12_17

「愛知赤玉葱」はもう赤いです(笑)
タマネギ4_15_12_17

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/17(木) 19:00:19|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

おまけの京都

京も12月とは思えない暖かさです。

12/5,6の奈良への往きは名古屋から近鉄でのんびりと行きましたが、帰りは京都経由の新幹線でした。

京都へも久しぶりだったので清水寺を見に行くことに。

てくてくてくてくとちゃわん坂を登っていくと三重塔が見えてきます。
京都1_15_12_06

今年の2月に塗り替え工事が終わった三重塔はきれいですね。
もみじがもう少し鮮やかだと良いのですが、今年の紅葉はくすんでます。
京都2_15_12_06

あまりの人の多さに辟易として本堂への参拝を諦めました。
それでもこの眺めは中々です。
京都3_15_12_06

西門です。
ここの階段では修学旅行の集合写真を撮ってましたが、オイラも撮ってますね。
どこへいったんだろう(笑)
京都4_15_12_06

高台寺へと向かう二寧坂(二年坂)です。
すごい人並みですわ・・・
京都5_15_12_06

あまりの人の多さに疲れ果てて高台寺への参拝を断念し、石塀小路を抜けて東大路へ。
京都6_15_12_06

友人はさらに泊まってのんびりと帰るから分かれ、こちらも久しぶりに見る八坂神社の山門です。
この後は四条通を烏丸まで歩き、初めて京都の地下鉄に乗ってみました。
いや~、京都ってこんなに観光客が多いんですね。
普段は人並みを見ない生活をしてるからメチャクチャ疲れましたわ。
京都7_15_12_07

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2015/12/16(水) 19:22:08|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

奈良・・・東大寺編

今日は晴れ間も見えましたが曇りのち雨です。
寒くはなく温かい雨が降り始めました。

日の出が7時になり、今月に入って道路が混むから少し早めに出勤してます。
とても畑でネタを探す時間がありませんわ。

と言うことで今日は東大寺編です(笑)

興福寺の伽藍を見てから春日大社まで歩き、さらに東大寺へも行ってきました。
12/5は一人で見てきたのですが、翌日は友人たちとも一緒に行ってます。

てくてくと歩いて南大門です。
さすがに観光客が多いですわ。
金剛力士像が左右に安置されてるのですが、金網が張ってあって表情を伺うことができません(泣)
写真も撮っては見たのですが・・・
東大寺1_15_12_05

南大門は大仏殿と同様に天竺様(大仏様)と呼ばれる建築様式で建てられてます。
興福寺の和様と違って貫(ぬき)を用いることによって強度を高め、大伽藍の構造を可能にしています。
ただ、再建時には材料の木材がすでに枯渇していたとも言われています。
個人的には軽快さと構造美はあるものの、見た目の安定感は和様の方がありますね。
東大寺2_15_12_05

大仏殿は拝観料も要るので二日間とも中門から拝んだだけです(笑)
東大寺10_15_12_06

今回最も見たかったのが100mの高さを誇った七重塔跡の発掘の様子を見ることでした。
奈良へ行く少し前に新聞にも載り、説明会も開かれてたようです。
東大寺3_15_12_05

な~~んにも分かりませんでした(泣)
まぁ、土日は作業が休みなんでしょうね・・・
と言うより、興味を持つほうが少数派ですけど(笑)
東大寺4_15_12_05

さらに歩いて法華堂(三月堂)です。
東大寺5_15_12_05

右(礼堂)と左(正堂)を鎌倉時代にくっつけてるんですね。
東大寺13_15_12_05

お水取りで有名な二月堂です。
一度は観てみたいなぁ。
東大寺7_15_12_05

ついでに四月堂(三昧堂)です。
東大寺6_15_12_05

鐘楼です。
梵鐘は26㌧もあるそうで、構造的にも意匠的にも非常に力強いですね。
ちなみ大型ダンプで10㌧積み、当時はどうやって運んだんでしょうね。
東大寺11_15_12_06

東大寺は聖武天皇が建立の詔を発した官寺なので、当然ながら築地塀には五本線です。
東大寺8_15_12_05

戒壇堂です。
ここへは拝観料500円を払って入ってます(笑)
なんといっても四天王像が見事ですね。
これを観るだけで十分でした。
東大寺9_15_12_06

ずいぶん奈良公園の中を歩き回りましたが、この一頭だけが角を持ってました。
逃げ回って切られずにすんだのかな?
見つかるとやはり切られるのかな?
東大寺12_15_12_06

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/15(火) 19:29:00|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ソラマメに・・・

今日は終日曇り空でした。
ちょっと肌寒いかなぁ・・・

ソラマメの畝です。
これから冬を迎えるのにほどほどの大きさかなぁ。
そら豆1_15_12_13

12月になって霜は降りますが、それでも日中は20℃前後で推移してます。
例年だとこの時期にアブラムシを見ることがないのに今年はまだ居ますね。
アブラムシだと思って撮ったらアリンコしか写ってなかった(泣)
過ごし易いのは良いのだけど、野菜を育てることを考えると冬はそれなりに寒くなってもらわないとダメなんですね・・・
そら豆2_15_12_13

昨日は相方が牛乳スプレーを掛けてくれました。
これで退治できれば言うことなしなんですが・・・
そら豆3_15_12_13

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/14(月) 18:17:52|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ようやく撤収

今日は曇り時々晴れ、農作業をしてると暑いくらいでした。

相方が昨日実家へ行ったのは稲藁を貰ってくるためでした。
例年だともう少し早いのですが、乾いてないからとかで12月半ばになってしまいました。
まぁ、スイカの敷き藁には麦を使うからこれくらいで一年分です。
里芋1_15_12_13

里芋を掘り上げてからビニールトンネルを掛けてただけなんです。
今年はこれまで暖かかったから良かったですわ。
里芋2_15_12_13

これから本格的な冬を迎え、きっと寒くなるはずなので藁を乗せ、
里芋3_15_12_13

再度トンネルを掛けました。
左側が種芋なので春まで開けることはありません。
里芋4_15_12_13

インゲンの畝です。
結局つるなしで漁網は必要ありませんでした。
インゲン1_15_12_13

さすがに株も枯れたので撤収しました。
インゲン2_15_12_13

インゲンの隣にはヤーコンがあります。
霜に何度も当たってるので、さすがに暖冬とは言え枯れてきてます。
ヤーコン1_15_12_13

1株だけですが試し掘りです。
まぁ主食にはならないからこんなもんかな(笑)
ヤーコン2_15_12_13

ピーマンやシシトウの畝です。
さすがに葉も落ち、撤収を待つばかりでした。
今年は良く食べましたわ。
ピーマン1_15_12_13

支柱を片付け、株を引き抜き、マルチを剥がしました。
ピーマン2_15_12_13

こんなところにも貧乏性が出てきます(笑)
ピーマン3_15_12_13

今日の収穫です。
息子への宅配便がメインですわ(笑)

育ち過ぎたダイコンが割れてきました(泣)
右の丸いのは紅芯大根と聖護院大根です。
収穫1_15_12_13

葉物です。
中央は初収穫のキャベツ「みさき」です。
こんなタケノコ型なんですね。
いつもお邪魔するブログでは爆ぜてますが、オイラんちでは今のところ大丈夫です。
収穫2_15_12_13

今日の昼食にプンタレッラのパスタを作ってくれましたが、苦みがわずかでシャキシャキした食感があり美味しかったので送ってみます(笑)
この暖冬はブロッコリーには最悪でしたが、カリフラワーには合ってたようで、霜で傷むこともなく美味しいです。
収穫3_15_12_13

ほうれん草も美味しくなってきました。
収穫4_15_12_13

こちらはお隣へのお裾分けです。
わざわざ採ることはしませんが(笑)
収穫5_15_12_13

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/13(日) 18:01:11|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ジャガイモの収穫

今日は曇り時々晴れ、風がなくて暖かいです。
とても12月の気候ではありません。

今日は相方が実家へ行くというので、手土産替わりに長芋とゴボウの収穫からです。
長芋はやっぱり例年より短いなぁ(泣)
長芋&ゴボウ15_12_12

日中は20℃前後と10月の気温なのですが、朝は霜が降りるのでさすがにジャガイモが萎れてます。
こうなると芋が大きくなりませんよね。
ジャガイモ1_15_12_12

全部掘りましたよ~
右がデジマと農林一号、左がアンデスです。
ジャガイモ2_15_12_12

デジマです。
これで20㎏です。
種芋は何㎏だっけ・・・
アンデスが18㎏、農林一号は10㎏でした。
【12/14注記】
秋ジャガは9/5に植え付け
種芋はデジマ(40球)と農林一号(16球)の合わせて2.25㎏、アンデスは春の自家採取で26球(重量は計らず)
ジャガイモ3_15_12_12

デジマの最大の芋です。
割れてます(泣)
こうなるのは肥料が多すぎると聞いたんだけど・・・
ジャガイモ4_15_12_12

こちらは母が「こしょぼろ」と呼ぶ小さい芋と事故に遭った芋です。
秋ジャガはそれほど暴れないから事故が少ないですわ(笑)
ジャガイモ5_15_12_12

春菊です。
幸いにもまだ葉が黒ずんでません。
春菊1_15_12_12

不織布を買ってきてトンネルを掛けておきました。
鍋には春菊が欲しいですもんね~
昨年はビニールトンネルでなくても不織布で十分でした。
春菊2_15_12_12

今日の収穫です。
結球レタスやトレビスはは傷んだ外葉を剥いていく小さくなってしまいます(泣)
ブロッコリーは脇芽が早く育ち過ぎです。
収穫1_15_12_12

根菜です。
先日採ったダイコンが大きすぎて減りません(泣)
収穫2_15_12_12

リーフレタスを初収穫してみました。
育ち具合が早過ぎます。
収穫3_15_12_12

プンタレッラを初収穫です。
こんなに大きな株になってました(笑)
美味しいかなぁ・・・
収穫4_15_12_12

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/12(土) 18:10:21|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

奈良・・・春日大社編

今朝は台風並みの強風と土砂降りの雨音で目が覚めてしまいました。
12月だと言うのに最低気温が18℃だなんて・・・
昼間も強風が吹いてましたが寒くないんですね。
やっぱり異常です。

さて、12/5の奈良の散歩はまだまだ続きます。

興福寺の伽藍を見てから春日大社へ向かいます。
こちらが一之鳥居ですね。
春日大社の概要は知っているものの、訪れるのは初めてです。
(この後友人は一緒に行った事があると言ってましたが・・・)
春日大社1_15_12_05

てくてくと歩いて二之鳥居です。
結構距離があるんですよね・・・
春日大社2_15_12_05

南門です。
ここまで来ると観光客が多いですわ。
春日大社3_15_12_05

そして中門です。
本殿は20年に行われる式年造替が行われてて鞘掛けの中ですわ(泣)
春日大社4_15_12_05

まぁ、オイラはこんな回廊を見てるだけで嬉しいのですけどね(笑)
春日大社5_15_12_05

興福寺はそもそも大化の改新以降に栄華を誇った藤原氏の氏寺で、春日大社は藤原氏の氏神を祀ってます。
これらの建立には藤原不比等(鎌足の子)が関わっており、残されてる遺構の規模を見るだけでも絶大な権力を持ってたんでしょね。

春日大社の参道には無数の灯篭が並んでますが、どこの社寺でも見られるこの形は「春日灯篭」と呼ばれてます。
こんなところにも日本中に影響を与えてるんですね。
灯篭15_12_05

こちらは境内にある末社ですが、この本殿の造り方を「春日造り」と呼び、これもあちこちで見ることができます。
春日造り15_12_05

建物だけでなくちゃんと散策もしてます(笑)
今年は紅葉が遅いですね。
これはもみじなんですが、イマイチですわ。
紅葉15_12_05

奈良と言えば鹿なんですが、オイラはこんなところばかり見てます。
鹿の毛は中が中空になってて、毛ばりの材料には欠かすことができません。
上等なものは5㎝角で1,000円もしますわ(笑)
鹿15_12_05

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/11(金) 18:07:08|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

奈良・・・興福寺編

今日は朝から曇り空で、夕方には雨が降り始めました。
朝晩は冷え込むのに日中は20℃前後まで気温が上がります。
冬なんですけどね・・・

さて、先週末は奈良へ遊びに行っておりました。

オイラは学生時代にユースホステルを使ってあちこちへ貧乏旅行をしていたのですが、北海道の岩尾別YHに泊まり合わせて羅臼岳に登り、その後の数日間を一緒に過ごした友人たちと毎年この時期に同窓会をしています。
最近は長野か松本で行ってましたが、一緒に過ごした一人が奈良の方(女性)で、今年は会いに行くことに。
27年振りかなぁ(笑)

当初は京都で泊まろうと宿を探してもらったのですが、まったく予約が取れないとのことで、奈良の駅前でここしか取れなかったそうです。
奈良の宿15_12_06

待ち合わせ時間は15:00なので、オイラは早めに行って一人で観光です。

興福寺は何度も見てますが、あらためてのんびりと歩いて回りました。

興福寺には元々3棟の金堂がありましたが、何度も焼けていて、そのたびに再建されていますが、現在残されてる金堂はこの東金堂だけです。
深い軒と優雅な曲線は実に美しいですね。
ちょうど中金堂を再建しているところでしたが、まったく知りませんでした。
興福寺_東金堂15_12_05

オイラは少しだけ「建築史」をかじってます。
それもあって、こういうところに目が行ってしまいますね(笑)

これは三手先斗供といって深い軒を支えるために「肘木(ひじき)」と「斗(ます)」を三つ組み合わせた和様の建築様式で、平安時代に再建されても奈良時代の様式を再現しています。
興福寺_東金堂斗供15_12_05

東金堂の隣には五重塔がありますね。
こちらの建築様式も同じです。
このリズムには言葉を失います。
興福寺_五重塔15_12_05

オイラのお勧めはこちらの三重塔です。
再建されたのが五重塔より300年ほど古いんですね。
でも、ほとんど観光客が居なかった・・・
興福寺_三重塔15_12_05

興福寺の中で最も賑わってたのは南円堂です。
再建時期が新しく(といっても200年以上前ですが)、弁柄ががきれいだからかな?
興福寺_南円堂15_12_05

南円堂より一回り小さいのですが、国宝の北円堂です。
工事中で中へ入れなかった(泣)
興福寺_北円堂15_12_05

このように建物を見てるだけで幸せな気持ちになるだから安上がりですね(笑)
のうがきを書き出せば切りがないのですが、雑学をひとつ。

興福寺に残されてる築地塀です。
白い横線が5本あるのが分かります。
寺の築地塀にはこのように横線が入っている場合がありますが、5本を入れることができるのは天皇家と縁のある寺に限られ、寺格が高い寺になります。
天皇家との縁とは、住職が血族であったり、勅願された寺なんですね。
興福寺 築地塀15_12_05

30年以上も前に学んだことを思い出しながら記事にするのは時間がかかるし、疲れますね(笑)

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/10(木) 19:13:46|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プンタレッラの花芽

今朝の最低気温は0.5℃!
畑は霜で真っ白ですわ。

今朝の収穫です。
余分な葉は落としてきましたが、凍ってます。
ダイコンは育ち過ぎで重いです。
収穫15_12_09

ほうれん草もご覧の通りですが、これで甘みが増しますね。
ほうれん草15_12_09

今年初めて栽培しているカーボロネロですが、葉を掻きとって収穫してるから株が減りません。
これ!っていう個性がない野菜ですね。
まぁ、料理方法も分からないですけど(笑)
カーボロネロ1_15_12_09

ちりちりの葉に霜が(笑)
カーボロネロ2_15_12_09

こちらも今年初栽培のプンタレッラです。
プンタレッラ1_15_12_09

これって・・・花芽ですよね?
株数があるから今週末にも収穫してみます。
ただ、食べ方がよく分からんです(笑)
プンタレッラ2_15_12_09

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/09(水) 18:34:05|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

霜の季節到来

今朝は最低気温が1.5℃まで下がりました。
それでも日中は日差しがあるので暖かく感じます。

今朝はこの冬一番の霜が降りてました。
これからはこんな光景ばかりなんでしょうね。

イチゴです。
日中が暖かいから花は咲くんでしょうね。
イチゴ15_12_08

ソラマメはしな~っとなってますが、シャキッとするんでしょうね。
これからの寒さにも耐えて欲しいです。
ソラマメ15_12_08

春菊です。
霜に当たると黒ずんでしまうので、今週末には不織布のトンネルを掛けなきゃなりません。
春菊15_12_08

青々としていたジャガイモもご覧の通りです。
さすがに掘り起こさねばならないですわ。
ジャガイモ15_12_08

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/08(火) 19:11:19|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

芽が出た~

今朝も霜が降りてましたが、日中はあまり寒さを感じません。
まぁ、事務所から外へ出てないこともあるのですが(笑)

この週末は一泊で奈良と京都に行っていました。
その様子はネタが尽きたときにでもUPします。

11/23に種を播いて発芽せずに心配してたことは記事にしましたが、今朝覗いてみるとしっかりと発芽が始まってました。
よく分からないですね・・・
麦1_15_12_07

霜が降りてますが出てきてます。
オイラんちで栽培しているのはライ麦なので、発芽したては赤いです。
麦2_15_12_07

こちらはタマネギの畝の余りに11/21に播いたほうれん草(次郎丸)の第四陣です。
やっぱりよく分からないですね(笑)
ほうれん草15_12_07

しっかりと出てきてますよ~
ほうれん草2_15_12_07

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/07(月) 18:43:49|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

青梗菜のトウ立ち

今朝はビュ~ビュ~と強風が吹き荒れてました。
日中は風は収まったものの寒い一日でした。

このところの最低気温は5℃を下回ってます。
それでも最高気温がまだ20℃を上回るなんて・・・
温度計15_12_04

ジャガイモの畝です。
霜には当たってますが、まだ萎れてません。
そろそろ試し掘りをしてみようかなぁ。
ジャガイモ15_12_04

右は大株で採る「晩生千筋京水菜」で10/10に定植しています。
例年より育ち具合が早くてすでに収穫を始めてます。
左は10/12に定植した青梗菜で、今年はメチャクチャ大きな株に育って収穫をしています。
水菜と青梗菜15_12_04

花芽こそ出てきてませんが、明らかにトウ立ちですわ(泣)
今年の11月は暖かくて多雨だったから野菜が育ちすぎてます。
これも異常気象なんでしょうね・・・
青梗菜15_12_04

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/04(金) 18:33:23|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

大丈夫かなぁ・・・

今日は昼前まで雨が降り、その後は晴れたものの肌寒い風が吹きました。

今年の麦は11/23に種を播いていますが、サッパリですわ(泣)
一週間もすれば発芽してくると思ってたんですが・・・
麦3_15_12_03

カラス麦しか栽培しない隣の方はおいらより一週間ほど早く播いてたと思います。
今年は例年の倍の畝数です。
麦2_15_12_03

すぐ近くの方も播いてて、発芽が始まってます。
オイラんちは大丈夫だろうか・・・
心配です。
麦1_15_12_03

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/03(木) 18:39:02|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

この冬のニンジン

今日も暖かいです。
とても12月の気温ではないですね。
それでも今朝は霜が降りてましたけどね(笑)

ネタが尽きたので先週末の撮り置きです。

この冬のニンジンは8月上旬(8/1)に「向陽二号」と「本紅金時」を播いていました。
ところが8月前半はまったく雨が降らず、おまけに40℃を超える高温続きで悲惨な発芽でした。

見かねて8月下旬に(8/23)「ベーターリッチ」を畝の真ん中に追加播きした次第ですわ。
2回目の種を播いてからは雨も多く、9月は残暑がなかったのでそれなりに育ってくれました。
ニンジン1_15_11_29

下が「本紅金時」、右が「ベーターリッチ」で左が「向陽二号」です。
違いが分かるのは金時ニンジンだけですわ(笑)
ニンジン2_15_11_29

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/02(水) 12:58:39|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

レタスが・・・

今日も晴れて、比較的穏やかな日中でした。
それでも朝の最低気温は3℃ですけどね(笑)

今朝の収穫です。
朝食前はまだ日が昇ってないから画像が薄暗いですわ。
収穫15_12_01

現在採ってる結球レタスは8/15にポット播き、9/12定植したキングクラウンです。
母ができた苗をすべて植え付けるから消費が大変ですわ。
結球レタス1_15_12_01

今年は11月が暖かくて多雨だった影響からか、トウ立ちを始めた株があります(泣)
結球レタス2_15_12_01

11月下旬はさすがに最低気温が5℃を下回るようになったので、下で溶け始めた株が目立ってきました。
ヨトウムシの食害も目立ちますけどね(笑)
先週末に不織布のトンネルを施した第二陣が採れるまで頑張って欲しいなぁ・・・
結球レタス3_15_12_01

同じ畝に植え付けたトレビスも頑張ってますが、こちらも霜には弱いからなぁ。
トレビス15_12_01

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/01(火) 18:26:02|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

HAL_K

Author:HAL_K
定年まで1年を切ったサラリーマンです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (6)
母の教え (117)
菜園活動 (717)
収穫 (132)
畑の様子 (68)
野菜の様子 (868)
花 (3)
漬け物 (4)
種・苗 (6)
旅行 (15)
フライフィッシング (23)
猫 (4)
未分類 (0)
仕事 (11)
父のこと (2)
その他 (12)
周りの鳥 (1)

カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

お客様

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR