日常の備忘録

大正生まれの母に教わる野菜の栽培記録を中心に趣味や日常の記録

ほうれん草

今日は曇り一時雨。
昨日とは打って変わって寒い一日になりました。

何度も記事にしていますが、オイラんちで栽培するほうれん草は、自家採取を繰り返している「次郎丸」です。
この品種は愛知県稲沢市の「次郎丸(じろまる)」は発祥と言われ、県の伝統野菜にも指定されています。
母がいつ頃から栽培を始めたのか定かではありませんが、ず~~っと50年は自家採取だけのようです。

霜が降りた朝の様子です。
次郎丸は葉が薄いのでどうしてもこのようになってしまうんでしょうね。
ほうれん草1_16_02_27

それでも霜が融ければこのようにシャンとしてくれます。
ほうれん草2_16_02_27

次郎丸は秋播きの品種で、トウ立ちが早いですわ。
二月も中旬を過ぎればこのように茎が伸びてきます。
毎年嫌って言うほど食べてますが、この時期が最も葉や茎が柔らかくて美味しいですね。
母はこの次郎丸以外は泥臭いと言ってほとんど栽培していません。
ほうれん草3_16_02_27
スポンサーサイト

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/29(月) 19:20:01|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

今日は耕運機の日

昨日の雨は未明には上がり、今日は風も穏やかで暖かい一日になりました。
それでも朝は氷点下ですけどね(笑)

朝一はまだ身体が縮こまってるので隣との境の草掻きからです。
こういうところを隣の方は気にも留めないのでオイラの仕事になります(泣)
まぁ、体を温めるにはちょうど良い運動ですわ(笑)
隣との境16_02_28

体が温まったところで耕運機の出番です。
ここはニンジンとほうれん草(第三陣)の跡地です。
耕運機1_16_02_28

これくらいの面積はすぐに終わります。
耕運機2_16_02_28

昨日白菜を片付けたので、きれいに耕せました。
これでジャガイモ用地が確保できました。
さすがにこれくらいの広さがあると時間がかかりましたね。
耕運機3_16_02_28

先だって備中鍬で耕した場所も再度耕運機で。
やはり楽ですわ(笑)
耕運機4_16_02_28

黒豆や大豆の跡地も耕しておきました。
これでスイートコーンの種を播くことができます。
耕運機5_16_02_28

耕運機で耕してたら母が暖かさにつられてやって来ました。
近くの方からネギが欲しいと言われ、揃えています。
久しぶりの母の画像ですね(笑)
今日の母16_02_28

耕運機で耕すのに思いの外時間が掛かり、その後は収穫だけです。

ヤーコン(左)を久し振りに掘りだしました。
里芋は穴に入れておいても傷むことはありません。
収穫1_16_02_28

紅芯大根と二十日大根はこれで終了です。
聖護院大根はまだまだあります。
収穫2_16_02_28

小物野菜は揃えるのに時間がかかりますわ。
ブロッコリーはフカフカになりそうです(泣)
収穫3_16_02_28

危うく菜花の収穫を忘れるところでした。
これからどんどん増えるんだろうなぁ(笑)
収穫4_16_02_28

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/28(日) 17:52:47|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ジャガイモの畝を確保

今日は曇りでしたが、4時過ぎから雨がパラリと降り始めました。

朝はいつも通りしっかりと霜が降りてたので、作業は9時過ぎからです。

この不織布のトンネルはレタスを作ってました。
今年は株数が少なかったようで、すでに終了しています。
レタス1_16_02_27

トンネルの撤収です。
そろそろ春に向けて準備を始めなきゃなりません。
レタス2_16_02_27

これからは冬野菜の撤収をするので、残渣入れ用に穴掘りです。
レタス3_16_02_27

カブの第二陣は花が咲始めてます(泣)
カブ1_16_02_27

すべて撤収して、早速溝に入れました。
カブ2_16_02_27

今年の春作のジャガイモはここで栽培します。
まだ白菜の残りや、右側は苗床として利用してたので菜花とリーフレタスの苗が残ってます。
白菜1_16_02_27

残ってた白菜を採りました。
今年は雨が降ったりして縛るタイミングが合いませんでした。
白菜2_16_02_27

傷んでた外葉をすべて剥くと小さくなってしまいますわ(泣)
白菜3_16_02_27

ははは、一番小さくなった株です(笑)
貧乏性なんで・・・
白菜4_16_02_27

除草を済ませたので、いつでも耕運機で耕せます。
これでようやくジャガイモ用地が確保できました。
白菜5_16_02_27

今日の収穫です。

カブはこれが最後です。
ほうれん草とサラダ水菜は揃えるのにホントに時間がかかりますわ。
収穫1_16_02_27

昨年はブロッコリーの苗作りが失敗したのですが、逆に時期がずれて未だに頂花蕾が採れてます。
早く食べないとフカフカになってしまいますわ。
収穫2_16_02_27

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/27(土) 17:49:51|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

麦の勢い

今日は曇り時々晴れ。
風は冷たいのですが、車で移動していると日差しは暖かいです。

朝は相変わらず霜で真っ白ですが(笑)
そら豆とタマネギは霜に必死に絶えているようです。
暖かくなれば一気に成長するんでしょうね。
ソラマメとタマネギ16_02_26

金曜日です。
ネタが尽きましたので、麦の様子でお茶を濁します(笑)
当然ながら麦も真っ白ですわ。
麦1_16_02_26

こんなに霜に当たってても麦は勢いを感じますね。
どんどん育ってるようです。
麦2_16_02_26

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/26(金) 19:45:23|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

イチゴの様子

今日も晴れてはいましたが、風が冷たかったです。
それでも日差しは春を感じられるようになりましたね。
車の中はぽかぽかです。

さすがにネタが尽きてきました。

今朝は最低気温が-1.5℃なので、当然畑にはしかっりと霜が降りています。
イチゴのマルチも真っ白ですわ。
イチゴ1_16_02_25

宝交早生ですが、霜に当たってもしっかりとしてきたようです。
イチゴ2_16_02_25

中にはまともに育つのか分からない株もありますけどね(笑)
イチゴ3_16_02_25

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/25(木) 18:18:50|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

菜花の様子

今日は晴れていたものの、風が冷たい一日でした。

今日は収穫が始まった菜花の様子です。

菜花は様々な品種があるようで、地域によっても呼び方が様々であることを訪問させていただくブログで知りました。
オイラんちでは母が自家採取を繰り返すことによって栽培を続けていますが、今となってはまったく品種が不明です。

こちらは9/23に播種、10/31に定植して、12/31に初収穫した「菜花(早生)」と呼んでいるものです。
現在は週一で収穫していますが、毎朝採らなければならなくなります。
菜花1_16_02_24

先週末に一通り採ったのに、もう出てきてます。
この早生は交雑がよく起こるようで、1畝を栽培していると何となく葉の様子がおかしな株があります。
逆に1畝は栽培しないと品種を残すことが家庭菜園では難しいかもしれません。
菜花2_16_02_24

こちらは早生と同様に播種~定植までを行った「菜花(晩生)」と呼んでいる品種です。
4年前に自家採取した種を父に捨てられてしまい、さすがに絶えたかと思いましたが、母が誰かに苗を貰って栽培を続けてます。
菜花3_16_02_24

早生と比べ葉の色が濃くて、その違いは一目瞭然です。
この晩生は播種も定植も早生と同じ日なのですが、昨年は3/29が初収穫と記録しており、3ヶ月も収穫がずれることになります。
この2品種は野菜の少なくなる端境期を埋めてくれるオイラんちでは貴重な野菜で、3月も中旬になれば毎日食べ続けることになりますね(笑)
菜花4_16_02_24

今朝、気温を見に行ったときに見つけました。
春も近いですね。
土筆16_02_24

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/24(水) 19:09:11|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

エンドウの様子

今日は晴れ時々曇り。
過ごしやすい一日になりました。

とは言うものの、またしてもミスが発覚してのお詫び・・・
精神的に疲れます(泣)

エンドウは11/8に苗床に種を播いて、暖かい秋だったので育ち過ぎ、1/4に定植をしています。
その後は寒波が来てもいいように寒冷紗を掛け、藁で霜除けを施しています。
エンドウ1_16_02_21

こちらはスナップです。
昨年はサッパリでしたが、ここまで育ってくれれば大丈夫ですね。
エンドウ2_16_02_21

こちらは砂糖豌豆です。
これくらいのサイズが冬を乗り越えるには一番良いかな。
エンドウ3_16_02_21

よく見るとあちこちにこのように枯れた株が目立ちます。
正月までは暖冬が続いてたのに、その後は強烈な寒波がやって来て、連日の霜で枯れたんでしょうね。
果たして今年のエンドウはどうなんでしょう?
例年通り採れても困るし、採れなきゃ寂しいし・・・
そろそろ追肥の時期ですね。
エンドウ4_16_02_21

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/23(火) 19:20:26|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

防鳥糸の効き目

今日は終日曇り空、それほど寒くはありませんでした。

今日は1/31に防鳥糸を張ったブロッコリーのその後です。

こちらは現在収穫中の畝です。

ブロッコリー1_16_02_22

UPで見てもヒヨドリの食害には遭ってないようです。
頂花蕾もきれいですよ。
ブロッコリー2_16_02_22

こちらは早くできた苗を植えつけた株で、脇芽が伸びてきたら採ってます。
ブロッコリー3_16_02_22

自宅から見ると時折りヒヨドリが突いてます。
こちらをおとりにする作戦でしたが、今のところ作戦通りです(笑)
昨年はキラキラテープを張ってましたが、途中からまったく効果がありませんでした。
おとりと防鳥糸が効いてるかなぁ・・・
ブロッコリー4_16_02_22

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/22(月) 15:58:15|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

収穫だけ

昨夜は嵐のような風と雨でしたが、今日は晴れ時々曇りでした。
それでも朝から冷たい強風が吹き、寒い一日になりました。

今日は冷たい風に負けて農作業をサボってしまいました。
まぁ、仕事での心配事もあって朝から気持ちが萎えてましたけどね。
こんな一日もありますわ(笑)

とは言うものの、息子への宅配便は休むわけにもいかず、収穫だけはしてます。

こちらは相方の友人へのお裾分けです。
収穫1_16_02_21

ニンジンはこれで終了です。
夏に3袋も播いたのに発芽率が悪く、冬中もちませんでした(泣)
葉っぱが付いてるのはあやめ雪で、浅漬けにしてもらおうと。
収穫2_16_02_21

キャベツは小さいですわ。
冬にキャベツに困るなんて初めてです。
収穫3_16_02_21

ネギと小物野菜です。
ほうれん草は昨日採ったものがもうありません(笑)
これだけ揃えるのに時間がかかります。
収穫4_16_02_21

菜花が美味しいですね~
収穫5_16_02_21

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/21(日) 16:56:35|
  2. 収穫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

発芽したのに・・・

今日は9時過ぎから雨がしとしとと降ってます。
せっかくの週末が(泣)

雨が降り始める前に収穫です。

ダイコンはまだまだ残ってます。
主食になりそうです(笑)
ほうれん草は次郎丸の第四陣です。
茎がスーッと立ち始めました(泣)
収穫1_16_02_20

ネギは困ることがありません(笑)
収穫2_16_02_20

2/7に種を播いて、ホットカーペットの上で発芽したのにもやしになってしまいました(泣)
オイラんちには縁側がないんです。
やはり日に当てないとダメですね。
昨年は上手くいったのに・・・
もやし16_02_20

播き直しました。
良い場所を見つけたんですよね(笑)
種蒔き16_02_20

母の教えではジャガイモの植え付けは彼岸です。
例年はもう少し後に種芋を買っていましたが、どうせ雨で何もできないので種芋を買ってきました。
すぎさんがデストロイヤーを育ててられてて、行き付けのHCに種芋が売ってたので久しぶりに作ってみようと思ったら1月中に売りきれてしまってました(泣)
幸いにも別の園芸店に置いてあったので、ガマさんのおすすめのシンシアも併せて買ってきました。
今年は、
○男爵=2㎏
○キタアカリ=1㎏
○アンデス=1㎏
○デストロイヤー=1㎏
○シンシア=1㎏
の5品種6㎏の栽培です。
でも、オイラんちでは全部「ジャガイモ」なんですよね(笑)
種芋16_02_20

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/20(土) 16:28:36|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

乗鞍が見えました

今日も朝はしっかりと霜が降りてましたが、日中は暖かかったです。

仕事で高山へ通うのも3年目になり、一人で行っても運転が気にならなくなりました。
まぁ、弱小企業では人手がないから仕方がありませんが。

毎月2~3回、ほとんどは事務所での打合せなので、どこへ寄ることもなく往復するだけです。
たまにご当地の高山ラーメンを食べるくらいですね(笑)

今年度は何故か天気の悪い日が多く、まったく乗鞍を望むことができませんでした。
今日は心がけが良かったのか、久しぶりの眺めを楽しめました。
公園のような高台の場所ですが、写真を撮るために初めて行きましたわ(笑)

高山の街と乗鞍です。
高山1_16_02_19

剣が峰の雲がなくなったのでもう一枚。
高山2_16_02_19

焼岳(右)と穂高連峰(左)です。
上高地側からの山並みとは違いますね。
槍ヶ岳も見えるはずなんですが、雲の中でした(泣)
高山3_16_02_19

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/19(金) 19:42:56|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

見飽きた光景

今日は寒さも少し緩みました。
でも、朝は氷点下ですし、しっかりと霜が降りてますが。
正月までの暖冬はどこへ行ったんでしょう・・・

暖冬で育ちすぎたそら豆は、毎朝このようにぐったりとしてます。
気温が上がればシャキッとするのでしょうが、帰宅時間は真っ暗なので確認もできません。
日の出時間が6時半に近くなったので、朝の収穫ができるのですがこの霜ではね~
ソラマメ1_16_02_18

UPで見るとこんな具合で、葉先が霜で傷んでますわ。
ソラマメ2_16_02_18


いつも訪問させていただくブログではすでに開花してますが、これは蕾が着いてるのかなぁ?
早すぎると思うのですが・・・
ソラマメ3_16_02_18

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/18(木) 18:34:43|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

タマネギが太ってきた

今日は晴れましたが風の冷たい一日になりました。
相変わらず朝の畑は霜で真っ白ですわ。

タマネギの畝です。
右の畝、手前が始めて栽培している極早生の「AT-1」です。
葉の育ち具合が他とはまったく違います。
タマネギ1_16_02_17

ぷっくりと球になってますが、採れるのはまだまだ先ですが(笑)
昨年の極早生は「はやたま」なる品種を栽培してて、初収穫は4/20でした。
この調子なら3月下旬にも採れそうです。
早く大きくなってね~~
タマネギ2_16_02_17

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/17(水) 18:16:11|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

麦の様子

寒さが戻ってきて、今朝はまた氷点下です。
日中も肌寒い一日でした。

ネタがないので麦の様子でも(笑)

この冬は1/9に麦踏をしましたが、その後一ヶ月でしっかりと茂ってきました。
麦3_16_02_16

隣の畑の方は今年もカラス麦しか作ってません。
オイラより二週間ほど早く播かれたかなぁ。
麦2_16_02_16

こちらはすぐ近くの方の麦です。
オイラんちはライ麦だけど何なんでしょうね。
穂が出てこないとサッパリ分からないですね。
麦1_16_02_16

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/16(火) 18:32:56|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

これも消耗品

今日は晴れ時々曇り、寒波が戻るとの予報でしたが比較的穏やかな冬の一日でした。

朝の最低気温は7.5℃もあり、ほうれん草はシャキッとしてます。
こちらは第四陣になり、今週末から収穫を始めます。
ほうれん草16_02_15

長靴が破れてきました。
暖かい時期には地下足袋を履いて農作業をするのですが、毎朝の見回りは長靴を使ってます。
調べてみると毎年一足がダメになりますわ。
長靴16_02_13

農作業をするときは野良着で十分なので、前の会社の作業服を着てます。
畑が自宅のすぐ前なので多少破れてても気には留めませんが、さすがにこれではねぇ・・・
これが残ってた最後の作業ズボンなので、先週末にHCで長靴と共に買って来ました。
作業服を買うなんて初めてですわ。
現在の勤務先の作業服を着るわけにはいきませんからね(笑)
ズボン16_02_13

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/15(月) 19:04:36|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

雨上がりは収穫だけ

昨日から降り続いた雨は11時頃に上がりました。
その後も曇り空でしたが、気温は18℃まで上がり、暖かい一日になりました。
明日からはまた寒くなる予報です(泣)

雨はタップリと降り、イチゴの畝には水溜りが・・・
イチゴ16_02_14

タマネギの畝にも。
さすがにこれでは何も作業ができません(泣)
タマネギ16_02_14

午後は畑の水溜りも消え、歩けるので収穫です。
今日は息子と親類への宅配をするので多いです。

左上は聖護院大根です。
まだまだあります(笑)
左下は紅芯大根ですが、一個だけ表皮が赤いです。
右下はカブの「尾張大丸」です。
花芽が立ってきたので終了かな。
このカブはスワンに比べ肌が汚いですわ(泣)
収穫1_16_02_14

白菜「黄ごころ85」です。
傷んだ外葉を剥き、ヤサイゾウムシの食害の葉を剥くから小さいですわ。
収穫2_16_02_14

里芋とゴボウは土中保存のものです。
収穫3_16_02_14

ブロッコリーも頂花蕾がもう少しありますが、早く採らないとこの暖かさでは花が咲き始めてしまいます。
収穫4_16_02_14

ネギは千秋とリークです。
収穫5_16_02_14

小物野菜です。
これは根を切って赤葉を取って揃えるのに時間がかかります(泣)
ほうれん草は第三陣がこれで終了です。
サラダ水菜と青梗菜は11/29に播種したもので、小さくても早く採らないとトウが立ってきます。
収穫6_16_02_14

昨日、今日の暖かさで菜花(早生)が一気に伸びてきましたわ。
これ、美味しいですよ(笑)
収穫7_16_02_14

結球レタスはこれで終了です。
最後は芽キャベツを採って今日の収穫はお終いです。
今日は午後から収穫しかしてないのに疲れました・・・
収穫8_16_02_14

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/14(日) 17:21:37|
  2. 収穫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

雨が降る前に

今日は予報通り曇りのち雨。
それでも風もなく日差しがなくても暖かいです。
2時過ぎからはしとしと雨が降り続いてます。

朝はどんよりとした曇り空、これならば雨が降る前に追肥ができそうです。

時折パラパラとはするものの大蒜と分葱に緩効性の化成を追肥し、土寄せです。
大蒜&分葱1_16_02_13

白菜の畝に勝手に生えてたのは大蒜だと思うんですよね。
着くか分かりませんが植え替えておきました。
大蒜2_16_02_13

予定では春キャベツです(笑)
これから巻いてくれるはずなので追肥と土寄せです。
キャベツ1_16_02_13

育ち損ねた第二陣の株を移植しておいたけど巻くかなぁ・・・
葉の具合が違うからこれは「みさき」ですね。
キャベツ2_16_02_13

残渣を入れてた溝や長芋、ゴボウ跡地を均し終えてたので、次作へ向けての土作りです。
ここで長芋、ゴボウ、ナスやトマトを栽培します。
土作り1_16_02_13

何もしてないように見えますが、石灰窒素と鶏糞を撒いてます。
これだけ撒くのは時間がかかるんですよ(笑)
土作り2_16_02_13

アスパラの畝です。
チョロチョロと雑草が生え始めてます。
毎年雑草に埋もれれるけど、今の時期に取っておいたから少しは遠慮してくれるかな(笑)
アスパラ畝16_02_13

今日の収穫です。
久しぶりに正月菜を採ってみました。
収穫16_02_13

今日は雨がいつ本降りになるか分からず、目立った作業ができませんでしたわ。
それでも追肥はできたからこの後は肥が効いてくれるでしょう。

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/13(土) 20:56:52|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ネギの様子

今日は終日曇り空です。
風はなかったので寒くはありません。

さすがにネタが尽きてきました。
先週末に撮ったネギの様子でお茶を濁します(笑)

この冬用に栽培しているネギの畝です。
元々5畝ありましたが、ちょっとだけ減ってきました。
右端は下仁田ですが、今年は太くなりません(泣)
ネギ1_16_02_07

こちらは昨冬用の余った苗を植えた畝です。
植え替えはしましたが、まったくの手付かずです。
ネギ2_16_02_07

こちらは昨冬のメインのはずだったのにまったく手がつかに植え替えをして、自宅に近い場所なので相方が懐中電灯を照らして採ってます(笑)
ネギ3_16_02_07

オイラんちでは越津(千秋)というご当地野菜でして、分げつするから収穫しても細いネギはこのように根に土を掛けてます。
こんなんがあちこちにあり、夏の薬味用に十分に使えます。
ネギ4_16_02_07

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/12(金) 18:33:48|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

春の陽気でした

今日は快晴。
昨日とは打って変わって風もなく穏やかな一日で、最高気温は何と19.5℃です。
昨日は9℃しかなかったのに・・・
それでも朝はしっかりと氷点下ですが(笑)
気温16_02_11

正月休みに定植したエンドウは、その後藁で手を取ったあとは放置してました。
育ち過ぎて霜で傷んでしまいそうだったから寒冷紗を掛けてます。
ところがこの寒冷紗が強風を受けて支柱が傾いてます(泣)
エンドウ1_16_02_11

支柱の傾きを直してから、二段目の漁網を張ります。
今まで使ってた漁網は母が長年使っててさすがにボロになってきてたので、この際新調しました。
とは言っても「中古」の海苔網なんですが(笑)
エンドウ2_16_02_11

漁網を張って、支柱を井桁に組んで補強しておきました。
エンドウ3_16_02_11

今日は陽気に誘われて母がやって来て菜花に追肥を施すように指示が出ました。
本人は「寒くて何にもやる気がせん」と言ってましたが(笑)

菜花の早生です。
これから頑張ってもらうので肥料切れを起こさないように追肥と土寄せです。
追肥1_16_02_11

菜花の晩生です。
収穫はまだまだ先なんですが、同様に追肥と土寄せです。
追肥2_16_02_11

いつもだと午後は冷たい風が吹き始めるのですが、今日はほとんど無風です。

菜花(早生)が採れ始めたし、小さいながらも青梗菜はあるのでトウが立った青梗菜は不要になりました。
青梗菜1_16_02_11

除草しながら撤収しました。
青梗菜2_16_02_11

なにも最後まで採らなくても良いのですが、もったいなくて(笑)
青梗菜3_16_02_11

ここは二十日大根やほうれん草などの第二陣を栽培していた畝です。
不織布のトンネルは春菊で、まだまだ頑張ってもらいます。
小物畝1_16_02_11

左側の正月菜を残して撤収しました。
小物畝2_16_02_11

耕運機をこれだけのために出すのが面倒なので備中鍬で耕しました。
たかが2M×7Mなんですが、耕運機を出せばよかった(泣)
今週末は雨予報なので、雨を待って小物野菜のトンネル栽培をしてみます。
小物畝3_16_02_11

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/11(木) 18:03:49|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

有給はイチゴのマルチ張り

今日は晴れたものの風が冷たい一日でした。

イチゴに追肥をしてから(1/30)なかなか雨が降らなかったのですが、昨日の雨でしっかりと潤いました。
今週末は雨の予報なので、有給を取りました。
ほとんど休みが取れないからたまには良いかな(笑)

マルチを張る前の畝です。
寒さに当たって株がどんどん小さくなってます(泣)
イチゴ1_16_02_10

朝はしっかりと霜が降りてたので作業開始は9:30です。
冷たい風が強いので石で押さえてますわ。
畑からはいくらでも出てくるのでこんな具合に使ってます(笑)
イチゴ2_16_02_10

ここから株を出すのが一仕事です。
イチゴ3_16_02_10

何度スクワットをしたことか・・・
何とか昼までに完了です。
もっと時間がかかると思ってました。
石はマルチを抑えるのに置いておきました(笑)
イチゴ4_16_02_10

冷蔵庫の野菜室にほとんど残ってなかったので午後は収穫です。

丸いのは聖護院大根です。
収穫1_16_02_10

葉物とネギです。
ネギは下仁田ですが今年は太くなりません(泣)
収穫2_16_02_10

青梗菜の菜花と一本だけ白菜の菜花です。
収穫3_16_02_10

まだ時間があったので除草をしておきました。
この時期に取っておけば春に楽ができるはずなので(笑)
除草1_16_02_10

雑草は寒さは関係ないですね。
こんなに取れましたわ。
除草2_16_02_10

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/10(水) 17:59:28|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

畑の様子

今日は大荒れの天気です。
朝は曇ってたのが、その後はミゾレ交じりの雨、晴れたかと思えばまた雨・・・
寒くて変な天気でした。

久しぶりに畑の様子です。
まぁ、ネタが見つからなかっただけなんですが(笑)

麦の畝は隣の畑です。
カーボロネロの色はこうして見ても濃いですね~
畑の様子1_16_02_09

こうして見ると例年より畝が空いていません。
余分な野菜は作ってないのに何でだろう・・・
ジャガイモをどこに栽培するか決めかねてます(泣)
エンドウの寒冷紗が邪魔になって耕作放棄地が見えませんね。
ボロ隠しにちょうど良かったんですね(笑)
畑の様子2_16_02_09

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/09(火) 18:48:29|
  2. 畑の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

白菜の様子

今朝の最低気温は-5℃!!
この冬一番の冷え込みでした。
日中は晴れてて風もありませんでしたが。

ほうれん草の第四陣ですが、霜で真っ白ですわ。
ほうれん草16_02_08

白菜の畝です。
左側にあった「野崎二号」は収穫を終え、右側の「黄ごころ85」と「錦秋」を採ってます。
白菜1_16_02_06

「黄ごころ85」はそこそこの大きさを保ってます。
白菜2_16_02_06

「錦秋」はさすがにどんどん小さくなっていきますわ(泣)
白菜3_16_02_06

巻かなかった「野崎二号」を残してたら花が咲いてます。
ちょっと早いんじゃないかなぁ・・・
白菜4_16_02_06

大蒜かなぁ、リークかなぁ?
なぜか白菜の畝にあります・・・
白菜5_16_02_06

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/08(月) 18:53:28|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

収穫と・・・

今日は快晴!!
だけど冷たい風が吹く寒い一日でした。

午前中は父の三回忌と納骨をしてたので畑へ出たのは午後のみです。

まぁ、朝は放射冷却でしっかりと霜が降りてたのでどうせ何もできませんでしたが。
霜16_02_07

今日の週収穫です。
ほとんどは息子への宅配便ですが(笑)

根菜です。
聖護院大根が巨大化してきました(泣)
収穫1_16_02_07

菜っ葉です。
結球レタスは終了間近ですわ。
キャベツは小さいなぁ・・・
収穫2_16_02_07

小物の菜っ葉です。
収穫3_16_02_07

ブロッコリーが巨大化してきました。
早く採らねば・・・
収穫4_16_02_07

このままではレタスとキャベツが途切れてしまうのでポットに種を播いておきました。
この後は発泡スチロールのトロ箱に入れて室内に入れておきます。
種は昨年のものだけど発芽するかなぁ・・・
種蒔き16_02_07

農作業を手伝い始めて以来、一味は自家製です。
市販されているものより香りが良いですし、美味しい気がします。
一味1_16_02_07

ミル付きのミキサーは専用になってしまいました(笑)
さすがに他には使い辛いなぁ。
一味2_16_02_07

ヘタの部分を切り取って種を出し、ものの一分です。
種が少し混ざってた方が辛みもあって良いですね。
一味3_16_02_07

農作業は少しだけです(笑)

記事にもしましたが、霜に当たって傷んでしまったキャベツの第二陣(富士早生)です。
キャベツ1_16_02_07

復活しそうもないので撤収しました。
キャベツ2_16_02_07

一株だけ小さくて霜の被害がなかったけど球になることを期待して残しておきました。
球になる前にトウ立ってしまうかな・・・
キャベツ3_16_02_07

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/07(日) 17:31:08|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

埋めて掘って

今日は晴れてはいたものの風の冷たい一日でした。
夕方も4時には早上りですわ。

立春も過ぎ畑もそろそろ春の準備を始めます。

ここは右の2畝が長芋とゴボウの跡地、左にはサツマイモの蔓を入れたあと残渣入れに使ってる溝です。
このままでは何もできませんね。
土均し1_16_02_06

残渣の溝を埋め戻し、ゴボウや長芋の跡地も埋め戻しました。
土均し2_6_02_06

野菜の残渣はまだまだ出ます。
あちこち見て回りましたが、邪魔にならないここ二新たに掘ります。
穴掘り1_16_02_06

一時間ほどで掘れましたが、これで足りるかなぁ・・・
玉石の層に当たったのでこれ以上は掘れないですわ(泣)
穴掘り2_16_02_06

ここは開墾した場所なんです。
ほかではずいぶんスギナが減りましたが、ここではまだまだ出てきます(泣)
穴掘り3_16_02_06

麦です。
麦踏みをしましたが、しっかりと立ち上がってきてます。
麦1_16_02_06

簡単に土を寄せておきました。
麦2_16_02_06

今日の収穫です。

ニンジンは残り少なくなってしまいました。
二十日大根はちょうど良いサイズです。
収穫1_16_02_06

白菜は二週おきに漬けてもらってます。
美味しいですね~
収穫2_16_02_06

ブロッコリーとほうれん草が美味しです。
収穫3_16_02_06

ネギ(千秋)とリークです。
リークは使ってくれるかなぁ(笑)
収穫4_16_02_06

小物野菜です。
カブはあやめ雪ですがきれいですね~
まだまだ小さいのですが、葉がきれいだったので葉ごと浅漬けで食べてみようと。
収穫5_16_02_06

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/06(土) 17:43:42|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

イタリア野菜

昨日に比べ今日は風がなくて現場作業でも過ごし易かったですね。

今日は仕事上のチョンボで顛末書を持って頭を下げに行ったので早出でした。
ストロボを発光せずに撮影してるので手振れしてますがご勘弁を。
先週から憂鬱な日が続いてたけどひと段落かなぁ。

さすがにネタが尽きてきました。

今年初めて栽培してるプンタレッラの畝です。
霜に当たって葉に勢いがありません。
プンタレッラ1_16_02_05

花芽を食べるようですが、出てこない株がほとんどですわ(泣)
まぁ、それほど美味しいわけではないからいいかな(笑)
来年はもういいや。
プンタレッラ2_16_02_05

こちらも初栽培のカーボロネロです。
鍋で良い出汁が出ることは記事にしましたが、こんなにあると消費に困ります(笑)
コメントでこの菜花が美味しいと教わったので楽しみにしてます。
カーボロネロ16_02_05

3年目の栽培になるリークです。
シチューに入れて煮込んでも煮崩れしないからいいのですが、そもそもシチューをあまり作ってもらえません(笑)
リーク1_16_02_05

そこそこ太くなってくれます。
リーク2_16_02_05

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/05(金) 18:58:29|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

大蒜と分葱

今日は立春。
暦の上では春がやって来ましたが、今朝は冷え込み、しっかりと霜が降りてました。
日中は晴れ間が出ましたが、現場作業では寒かったです。

大蒜と分葱の畝です。
右は霜に痛めつけられたキャベツです。
大蒜&分葱16_02_04

分葱は暖かかった正月までは青々としてましたが、例年通りの寒さがやって来たらご覧の有様です。
オイラんちではネギがたっぷりとあるので、分葱はネギ坊主が出て採れなくなった春の一時しか採りません。
それでもぬたや味噌汁の具に入れると美味しいんですよね。
春を味わうためだけに栽培しています。
分葱16_02_04

こちらは普通の大蒜です。
昨年はさび病が出てサッパリでしたが、今年はどうなんでしょう。
追肥に鶏糞を置いたのですが、だめだったかな・・・
大蒜1_16_02_04

珠芽を植えつけたジャンボ大蒜も寒さに耐えてます。
これを来年の種球にします。
大蒜2_16_02_04

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/04(木) 18:56:55|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

菜花の様子

今朝は5日ぶりに最低気温が氷点下でした。
日中は晴れてましたが、風が冷たく寒い一日でした。

ぼちぼち収穫が始まった菜花(早生)の畝です。
美味しいですね~
菜花早生16_02_03

こちらは菜花として収穫してる青梗菜です。
こんなはずではなかったのですが、暖冬で育ちすぎたので仕方ありませんね。
なかなか美味しいですよ(笑)
青梗菜16_02_03

こちらは左がほうれん草第三陣、残り少なくなったニンジン、そして菜花(晩生)です。
ニンジン16_02_03

菜花(晩生)はしっかりと霜に当たってます。
去年の初収穫は3/29なのでまだまだ先ですね。
菜花晩生16_02_03

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/03(水) 18:55:32|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

第二陣のカブ

今日は暖かくて穏やかな天気でした。
高山は相変わらず雪が残ってましたが・・・

この冬のカブは、第一陣は例年栽培する「スワン」でしたが、第二陣はHCで見つけたこの「尾張大丸」を栽培しています。
珍しい野菜を見つけて栽培してみるのも楽しいのですが、地元に根付いた品種も栽培してみようと思っています。
愛知県は元々野菜の品種が多いようで、伝統野菜としてかなりの品種がありますが、この「尾張大丸」は入ってません。
カブ【尾張大丸】種袋

第一陣の「スワン」の収穫は終わって、第二陣の「尾張大丸」を採っています。
カブ1_16_01_31

カブはモッコリと地表に出てくるものだとばかり思ってましたが、この品種はまったく出てきません。
それもあって収穫を始めるのが遅くなりました。
カブ2_16_01_31

すべて地中にあるのですが、そこそこの大きさに育ってます。
また、この品種は葉の付け根が窪んでいます。
味はカブで変わりませんね。
カブ3_16_01_31

明らかに採り遅れてますね~
花芽が立ってきた株もあります(泣)
カブの品種はやはり「スワン」か「あやめ雪」かなぁ・・・
カブ4_16_01_31

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/02(火) 18:43:46|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

防鳥糸は安いか?

今日は終日曇り空、肌寒い一日でした。

出勤前にいつものように畑を覗くと・・・
また猫が畝を崩してます(泣)
オイラんちの飼い猫だと思うので怒るに怒れません。
イチゴ16_02_01

昨日ブロッコリーとほうれん草に張った防鳥糸です。
HCで570円(税別)で買って来ました。
これ、2,000mもあるんですわ。
支柱に縛るときに釣りで使う結び方をしたらプツンと切れましたが(笑)
防鳥糸1_16_01_31

オイラはフライフィッシングなる釣りを趣味にしてまして、毛鉤を結ぶ部分に最近はこの糸を使ってます。
これ、50mなんですが1,176円(税別)します。
もっと安い糸もあるのですが、強度の不安と使い慣れた糸の硬さがあってほかを使えません。
防鳥糸=0.285円/m、釣糸=23.52円/m
ホンとに鳥の被害に遭わなければ安い買い物なんですがね(笑)
いや、釣糸が高すぎるのかな?
防鳥糸2_16_01_31

オイラは40歳で老眼が出て、釣りの時に糸が見えなくて結べなくなりました。
色々な道具を試したんですが、帽子に着けるこのルーペが一番使いやすいです。
視力はいまだに両眼とも1.5なので、普段はメガネを掛けませんし、釣りの時には偏向グラスを掛けてるから老眼鏡が使えないんです。
幸いにも防鳥糸は普段使う釣糸より太かったので裸眼で結ぶことができたのもありがたかったです。
ちなみにこの帽子は娘が6年ほど前の誕生日にプレゼントしてくれたもので、無くすことができません。
防鳥糸3_16_01_31

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/01(月) 18:55:49|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

HAL_K

Author:HAL_K
定年まで1年を切ったサラリーマンです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (7)
母の教え (117)
菜園活動 (779)
収穫 (145)
畑の様子 (69)
野菜の様子 (923)
花 (3)
漬け物 (4)
種・苗 (6)
旅行 (16)
フライフィッシング (24)
猫 (4)
未分類 (0)
仕事 (11)
父のこと (2)
その他 (13)
周りの鳥 (1)

カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

お客様

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR