FC2ブログ

日常の備忘録

母に教わった野菜作りに悪戦苦闘する記録を中心に趣味や日常の記録

エンドウ用地を確保する

今日は晴れ。
上着を脱ぐくらいの陽気でした。
ちょっと暖か過ぎますわ・・・

エンドウを早く定植したんだけど畝が空いてません(泣)
色々と考えた結果、ここを空けることに・・・
一仕事ですわ。
エンドウ用地1_18_12_02

ローゼルを片付け、モロヘイヤを片付け、スイートコーンを片付け、イチゴの苗採り用の株を片付け、除草してからスギナを取ってやっと空けられました。
エンドウ用地2_18_12_02

午後は収穫を済ませたらまだ時間があったんで耕運機で耕し始めました。
写真は暗く前に撮っておきましたが、耕し終えたのはとっぷりと日が落ちてましたわ(泣)
おかげでまだ苦土石灰が入れてません。
エンドウ用地3_18_12_02

収穫は昼食後の一番に。
薄暗くなると満足に採れないもんで・・・

ブロッコリーが採り頃を迎えてました(笑)
ピーマンやナスはさすがに大きくなってくれませんわ。
今年は春菊がタップリとあります。
収穫1_18_12_02

根菜です。
にんじんは調子が良いんですが紅芯大根がダメですね。
収穫2_18_12_02

小物野菜は青梗菜にサラダ水菜、ほうれん草(治郎丸)に小松菜です。
良く育ってますわ(泣)
収穫3_18_12_02

レタスにキャベツ、リーフチコリです。
収穫4_18_12_02

そして白菜(野崎二号)を初収穫してみました。
葉先が虫喰いでボロボロですわ(泣)
収穫5_18_12_04
スポンサーサイト



テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/02(日) 19:21:06|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ラッキョウの畝なんだけど・・・

今日は朝からしとしと雨が降ったりやんだりです。
日中は気温も上がらず、肌寒い一日になりました。

ここは8/13に自家採取の種球を植付けてるラッキョウの畝なんですよね。
秋にかけて何度か除草をしてるんですが、11月が暖かかったからか雑草が凄いですわ。
おまけに春にジャガイモを作ってた場所なんで掘り残しが雑草になってるし・・・
ラッキョウ1_18_12_03

UPで見てみると花がらを付けた株が分かると思います。
あ~~、一回は除草してきれいにしないと追肥もできませんわ(泣)
ラッキョウ2_18_12_03

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/03(月) 18:37:45|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

需要に生産が追い付かない

今日も曇り時々雨。
しばらく雨が降らなかったんですがよく降りますわ。

今朝はネギの注文が入りました。
幸いにも雨は降ってなかったんで、出勤間際に採っておきました。
まだ白根が短いんですよね(泣)
ネギ2_18_12_04

今年は例年より遅くて8/22に定植してます。
周りからはネギの育ち具合が良くないと聞かされてて、オイラも様子を見ながら追肥と土寄せを施しています。
何となく生育が遅いようなのでまだドサッと盛り土をしないから白根が短いのは仕方ありませんが・・・
今朝のネギの畝です。
今年は西洋ネギを含めて2畝の栽培なんだけど、お裾分け先からネギの注文が入ってきてるんですよね。
足りるかな?
ネギ1_18_12_04

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/04(火) 18:01:42|
  2. 収穫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

育ち過ぎた

今日は晴れ時々曇り。
昨日の夜は土砂降りの雨になりましたが、今日は打って変わって暖かい一日になりました。

今朝の出勤前にはダイコンを抜いておくように指令が出ました。
まぁ、ダイコンならば葉を落として根の先を切り、土を落とす程度の水洗いをしておけばいいんで二つ返事です(笑)
収獲18_12_05

ここの中央は10/21に播いておいた正月菜です。
オイラんちでの雑煮はこの正月菜と餅だけなんで、正月にはなくてはならないんですよね。
母からは3回播いておけばどれかは当たると教えられてるのに、今年は1回しか播けませんでした。
正月菜1_18_12_05

昨年や一昨年は10月末や11月初めに播いたものがサッパリだったので、良い時期に播種できたと喜んでたらもうこんなに育ってしまいました(泣)
虫喰いも目立たなくて今が採り頃ではね・・・
因みに小松菜にそっくりなんですが、正月菜は正月菜です(笑)。
正月菜2_18_12_05

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/05(水) 19:11:36|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

京都の紅葉を堪能した part1

学生時代に北海道のユースホステルで偶然泊まり合わせ、一緒に羅臼岳へ登った仲間と今年も同窓会をしました。
今回は11/30、12/1で、場所は昨年と同様に京都です。
それも、少しは人混みが少なければと、土曜、金曜になりました。

せっかくなので混み始める前に東福寺の紅葉を楽しんでみようと、自宅を出たのは6時前。
開門時間の8時半前に着きました。
新幹線を使うとやっぱり早いですわ(笑)

※東福寺:臨済宗東福寺派 大本山
修行の妨げになるからと、室町時代に境内の桜を切って紅葉を植えられたそうで、それが今では紅葉の名所になっているそうです。

JR奈良線の東福寺駅から歩いていくと「臥雲橋」から眺められます。
ここは一般道で通行料も不要なんですが、紅葉の混雑時には立ち止まって写真撮影ができないそうです。
この光景がいきなり目に飛び込んできます。
東福寺1_18_11_30

「臥雲橋」を渡って参道の紅葉もきれいです。
東福寺2_18_11_30

境内には「日下門」から入ります。
東福寺3_18_11_30

入場券を買うのに開門前なので10分ほど待ちましたが、境内は散り紅葉も楽しめます。
東福寺4_18_11_30

「通天橋」を入れてパチリと。
東福寺5_18_11_30

再度「通天橋」を入れて。
東福寺6_18_11_30

「通天橋」からの紅葉です。
東福寺7_18_11_30

これも「通天橋」から。
東福寺8_18_11_30

この後は別料金を払って「方丈」の庭園を拝観し、三門や仏殿の伽藍をゆっくりと見られました。
平日の朝イチで行ったのは正解でしたね。

東福寺を出てからは埼玉からやって来た友人と待ち合わせて「泉涌寺」へ。

てくてくと歩いて「泉涌寺」の「総門」です。
ここへ来るのは初めてなのでワクワクしながら入っていきます。
泉涌寺1_18_11_30

※御寺 泉涌寺(みてら せんにゅうじ):真言宗泉涌寺派 総本山
皇室の菩提所でもあり、単に「御寺(みてら)」とも呼ばれてるようです。

「大門」です。
ここで拝観料を支払って境内に入っていきます。
土塀は当然ながら五本線ですね(笑)
泉涌寺3_18_11_30

総門から大門までは緩やかな登りだったんですが、大門から中は緩やかな下りになってて、すぐに「仏殿」が目に飛び込んできます。
質素で均整の取れた建物ですね。
泉涌寺4_18_11_30

ここは境内の隣で、この奥が「月輪陵(つきのわのみさぎ)・後の月輪陵」と呼ばれる四条天皇を始めとする陵墓です。
さすがに宮内庁の管理なんですよね。
泉涌寺5_18_11_30

ここにあった手水鉢は菊の花弁をあしらったものでした。
ほかでは見られませんね。
泉涌寺6_18_11_30

境内を一廻りしてから千葉からやって来た友人と合流して「御座所」へ入り、玉座の間がある前庭です。
昭和天皇もこの庭を眺められて歌を詠まれたとか・・・
泉涌寺7_18_11_30

次いで訪れたのが隣接する「雲龍院」です。

※雲龍院:真言宗泉涌寺派 別格本山
泉涌寺の塔頭(ここでは別院と呼ばれてます)ですが、勅願の寺院で皇室との縁の深さから泉涌寺山内にありながら別格本山という高い寺格が与えられていて、北朝歴代天皇の御尊牌が奉安されている。

山門を通って参拝です。
雲龍院1_18_11_30

書院にある「悟之間」の床の間に設けられた「悟りの窓」です。
梅の古木が手前にあるので季節によっても違うんでしょうね。
雲龍院2_18_11_30

客殿にある「蓮華の間」から障子を通して庭園の切り抜きが見られるようになっています。
雲龍院3_18_11_30

どのような意味があるかというと・・・
この案内板が置かれてました(笑)
雲龍院4_18_11_30

雲龍院では庭園を眺めながら抹茶が頂けます。
参拝者にC国の方を見ることはなく、ゆっくりと楽しめます。
雲龍院5_18_11_30

皇族の位牌堂である「霊明殿」の前庭には徳川慶喜が寄進したという灯篭があり、ここでも菊の御紋が・・・
雲龍院6_18_11_30

今回の旅行の集合場所は京都駅で、ここで昼食でした。
料理は・・・野菜がメインで良い酒のつまみになりました(笑)
昼食18_11_30

今夜の宿は嵐山なので、山陰線で向かって荷物を置いていきます。
友人の二人はすでに退職してますが、一人は現職なんでこの宿を取ってくれました。
宿18_11_30

渡月橋です。
7年前にも訪れてます。
この橋を見ると若かりし頃を思い出しますね(笑)
嵐山1_18_11_30

そして「嵐山公園 亀山地区」へ散歩です。
途中の紅葉も嵐山をバックに。
嵐山2_18_11_30

散歩道の途中の紅葉。
嵐山3_18_11_30

展望台から見る桂川と「星のや 京都」です。
ここへ泊るなんてことはないんだろうな・・・
嵐山4_18_11_30

最後は天龍寺の塔頭「宝厳院」でライトアップを見に。
開門時間まで20分ほど並びましたが(笑)

※宝厳院(ほうごんいん):臨済宗天龍寺派 大本山天龍寺の塔頭

金曜に参拝したんですが、週末だと人混みなんでしょうね。
宝厳院1_18_11_30

ここもなかなか見応えがあります。
宝厳院2_18_11_30

青い光はなくても・・・
宝厳院3_18_11_30

ライトの位置とか当て方も考えられてるんでしょうね。
宝厳院4_18_11_30

こんなのも撮ってみました。
それにしても朝イチからよく歩きましたわ。
宝厳院5_18_11_30

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/06(木) 18:30:00|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

京都の紅葉を堪能した part2

嵐山に泊まった翌日も晴れ。
さすがに朝は肌寒かったものの、日中は暖かかったですね。

二日目は所用があって一人が先に帰宅したものの、季節がら「天龍寺」では「曹源池庭園」の早朝参拝が7時半から楽しめます。
入場料を支払って大方丈の南側の庭です。

※天龍寺:臨済宗天龍寺 派宗務本院
後醍醐天皇の菩提を弔うために足利尊氏を開基とし、夢窓疎石を開山として開かれた寺院。

天龍寺1_18_12_01

メインの曹源池。
天龍寺2_18_12_01

小方丈から嵐山を借景にして。
やはり紅葉してると見応えがありますね。
天龍寺3_18_12_01

整備された百花苑を登って大方丈の屋根です。
天龍寺4_18_12_01

苑路でもやはり散り紅葉に目がいきます。
天龍寺5_18_12_01

天龍寺での早朝散歩を楽しんだ後は、宿へ戻って朝食を済ませてから外国の観光客で賑わう嵯峨野の竹林を抜けて「大河内山荘」へ。
ここへは来たことがありません。

※大河内山荘:小倉百人一首でも知られる小倉山の南東面の約20,000㎡の荒地を俳優の大河内傳次郎が別荘として30年をかけて造営した回遊式庭園。

入園料は抹茶付きで1,000円。
高いか安いかは・・・
大河内山荘1_18_12_01

中門の前にある庭です。
紅葉が見頃でしたね。
大河内山荘2_18_12_01

園路をどんどん歩いていくと現れた「大乗閣」。
寝殿造、書院造、数寄屋造など日本の住宅の伝統的様式を合わせ取り入れた建物ということで、中へは入れないのですが檜皮葺の入母屋が美しいです。
大河内山荘3_18_12_01

さらに進んでいくと突然現れたのが「持仏堂」の前にある枯山水の庭です。
どう見ても松などの植栽は植えられたものですね。
大河内山荘4_18_12_01

さらに登りながら進むと茶室の「滴水庵」です。
屋根は茅葺で、軒はこけら葺きです。
大河内山荘5_18_12_01

もっとも標高の高い場所は嵐山が眺められ、反対側には京の街並みが・・・
大河内山荘6_18_12_01

帰り道も同じ園路ではありません。
それと、園路の周りもすべて植栽されてますね。
手入れもしっかりとされてて素晴らしいです。
大河内山荘7_18_12_01

ところどころには紅葉のトンネルも。
大河内山荘8_18_12_01

途中にあった新しい建物の「妙香庵」では自由に書写が楽しめるようになってて、友人が楽しんでます。
静かで落ち着く場所ですね。
大河内山荘9_18_12_01

大河内山荘は紅葉の時期にもかかわらず観光客の雑多にも合わなかったし、落ち着いて散策できて良かったですわ。
オイラは実は「一級造園施工管理技士」なんていう資格を持ってて(一応国家資格)、作庭や植栽、建物の建築といった工事にどれだけ費用がかかってるのか・・・なんてことを考えながら歩いてましたが(笑)

大河内山荘で抹茶を呼ばれてから人混みの散策路を通って向かったのが「常寂光寺」です。

※常寂光寺:日蓮宗の寺院で山号は小倉山。
境内にはカエデが植えられてて紅葉の名所。

常寂光寺1_18_12_01

山門を抜けて仁王門に向かいます。
さすがにここは観光客が多いですわ。
常寂光寺2_18_12_01

境内は雑草がまったく目立たず、苔の上にモミジが・・・
常寂光寺3_18_12_01

質素な本堂ですね。
常寂光寺4_18_12_01

境内はどこを見てても飽きません。
常寂光寺5_18_12_01

どんどん奥へ登っていくと多宝塔があり嵯峨野の街並みが望めます。
常寂光寺6_18_12_01

こんな紅葉の中を散策できます。
常寂光寺7_18_12_01

散り紅葉が好きなんですが、どうしても人が入ってしまいますわ(泣)
常寂光寺8_18_12_01

再度仁王門です。
ここ、常寂光寺へはちょうど40年前に紅葉を目当てに訪れていました。
当時は休日こそ「アンノン族」(死語?)が嵯峨野を闊歩してましたが、平日は人もまばらだったように思います。
それと、モミジの赤だけは鮮明に覚えてますね。
40年・・・
遠い昔の記憶です(笑)
常寂光寺9_18_12_01

街へ戻る途中では「落柿舎」へも寄ってます。

落柿舎:松尾芭蕉の弟子、向井去来が別荘として使用していた場所で、現在の建物は昭和7年に再建。

落柿舎と言えば蓑と笠ですよね。
定番です(笑)
落柿舎1_18_12_01

句会席の次庵です。
落柿舎2_18_12_01

嵯峨野の街に戻って昼食です。
今回は清凉寺の境内にある「竹仙」へ。
昼食1_18_12_01

オイラはまったく分からないのですが、嵯峨豆腐として有名な「森嘉」の豆腐を使用してるそうです。
なんでも奈良の友人はわざわざ豆腐を買いに来てたとか・・・
メニューは2種類だけです(笑)
昼食2_18_12_01

あまり料理を写さないのですが今回は珍しく。
昼食3_18_12_01

懐石の膳です。
美味しゅうございました。
昼食4_18_12_01

この後は山陰線と地下鉄を乗り継いで三条~四条を歩いてから京都駅で土産物を買って帰路に着きました。
いや~、今回も楽しかったです。
それにしてもよく歩きました・・・

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/07(金) 18:30:00|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

エンドウの定植

今日は晴れ時々曇り。
風が冷たくて寒い一日になりました。
今までが暖かかったんで寒さが堪えます。

霜じゃないですよ(笑)
今朝は曇ってたおかげで霜が降りませんでした。
先週残渣を片付けて耕しておいたエンドウの予定地に朝一で苦土石灰を撒いてます。
エンドウ1_18_12_08

耕しました。
ここまで先週にしておきたかったんだけど・・・
エンドウ2_18_12_08

レーキで均して定植する位置を決めます。
エンドウ3_18_12_08

苗です。
育ち過ぎてます(泣)
こうなると苗床ではなくてポットに播いておいて良かったですわ。
困った11月でしたね。
エンドウ4_18_12_08

なんとか昼食前までに定植完了です。
苗の状態から見たらずいぶん遅いんですが・・・
これで伊吹おろし(強風の西風)に振り回されないと良いんだけど。
エンドウ5_18_12_08

昼食後に収穫を済ませた後、株元に化成を一つまみと株間に鶏糞を一握り置いて定植完了です。
水を撒いておきたかったんですが、夜に凍てるのが嫌なんで明日の朝ですわ。
エンドウ6_18_12_08

ここ、落花生の跡地です。
暖冬だと雑草が・・・(泣)
耕運機1_18_12_08

耕運機を出したついでに耕しました。
スッキリしましたわ(笑)
耕運機2_18_12_08

今日の収穫です。
薄暗くなってから収穫するのが嫌なんで、午後一で採ってます。

まずは根菜から。
ニンジンがどんどん太ってきて割れたものも出てきました(泣)
収穫1_18_12_08

小物野菜のほうれん草にサラダ水菜、小松菜ですが、小物じゃなくなってます(笑)
そういえばガッテンで小松菜のしゃぶしゃぶをやってましたね。
試してみます。
収穫2_18_12_08

ブロッコリーがデカくなってた・・・
Heyモーさんがカリフラワーを採られてたんで見てみたら・・・
やっぱりデカくなってた(笑)
収穫3_18_12_08

今年は春菊が絶好調ですわ。
あっ、霜除けをしなきゃ・・・(泣)
収穫4_18_12_08

結球レタスとリーフチコリです。
早く食べなきゃ。
収穫5_18_12_08

まだ日暮れまでには時間があったんで、ネギを畝っておきました。
やっと土盛りができましたわ。
ネギ18_12_08

まだまだ時間があったんでゴボウを掘ってシャルムをついでに(笑)
収穫8_18_12_08

パプリカです。
ちっとも色付かないんですが、霜に当たると傷んでしまうから日が落ちてしまいましたが慌てて採っておきました。
収穫7_18_12_08

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/08(土) 18:39:44|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

開墾か?

今日は曇り時々晴れ。
最高気温は9℃で寒い一日でした。

昨夜は雨が降ったようで道路が濡れてて、畑の土もしっとりとしてました。
そのおかげで昨日定植したエンドウへの水遣りは免れました(笑)

今日は遅れてた最後の里芋の掘り出しです。
来年の種芋は確保できてるので、ここの畝は冬の間に食べる分ですね。
実はこの畝は親芋を植えてた畝です。
里芋1_18_10_09

これ、チガヤですわ(泣)
おかげでついつい深く掘ってしまいます。
里芋2_18_12_09

こんなんをなん杯運んだか・・・
里芋3_18_12_09

朝から始めて終わったのが3時半です。
あっ、昼飯はちゃんと食べてますよ(笑)
里芋4_18_12_09

この後は日が落ちるまでが勝負です。
掘り出した里芋を冬に食べる穴に土を落として入れていきます。
今回は早生と赤芽なんで分かるるように不織布で仕切り、毛布を掛けてトンネルを掛けて完了です。
これで今年の里芋栽培の完了です。
それにしてもチガヤは・・・(泣)
里芋5_18_12_09

今日の収穫は土を落とす時に外れたり、満足に育たなかったものです。
すべて早生にしてみました。
里芋6_18_12_09

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/09(日) 19:26:29|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

タマネギが立ってきた

今日は晴れ。
今朝は1℃まで気温が下がり、寒い朝でした。
それでも日中は日差しがあって、昨日よりは暖かく感じましたね。

11/15に定植したタマネギは、定植後にしばらく雨が降らなかったんで2回水遣りをしてました。
その後は適度にお湿りを貰ってて、やっと立ち上がってきてます。
初めてのマルチ栽培ですが、これならば大丈夫かな?
タマネギ1_18_12_10

でも、つま楊枝サイズまで定植した極早生は消えてる箇所もありますが・・・(泣)
タマネギ2_18_12_10

貧乏性なんで余ってた苗はこんな風に・・・(笑)
タマネギ3_18_12_10

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/10(月) 18:46:13|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

霜除けが間に合わなかった

今日は晴れのち曇り、のち雨。
今朝はこの冬一番の冷え込みで、最低気温が-2℃!!
朝はとにかく寒かったですわ。

そのおかげで出勤前の畑は霜景色です。
ここまで霜が降りたのもこの冬初めてですね。
エンドウ1_18_12_11

先週末にやっと定植できた育ち過ぎのエンドウもご覧の通りです。
そも除けをしたかったんですがさすがに時間がなくて・・・
生き残ってくれるかな?
エンドウ2_18_12_11

霜除けと言えば春菊です。
不織布のトンネルを掛けておけば冬中楽しめるんですよね。
これだけ霜に当たると葉先が黒くなってしまいます。
早く掛けておけば後悔しなくても済んだのに・・・
両隣にあるジャガイモもこの霜では萎れてしまうでしょうね。
となると今週末は芋掘りかな?
やっぱり週末ファーマーではどこかに無理が出てしまいます。
春菊18_12_11

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/11(火) 18:30:16|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

菜花の早生がヤバい

昨夜から降り始めた雨も午前中には上がり、その後は晴れ時々曇りでした。
朝は雨だったんでさすがに霜は降りてませんが(笑)

今朝も出勤前にダイコンの注文が入りました。
先日はワイシャツを着てたんで汚れるからとご心配を頂きましたんで、今朝は着替える前に採っておきました(笑)
収獲18_12_12

ここは菜花(早生)の畝です。
今年は9/16に苗床に播種して、10/27に定植しています。
菜花早生1_18_12_12

11月は暖かくてほど良く雨も降ってたのにまったく育ってない株が半数以上もあるんですよね。
この菜花は収穫期間が長く、端境期を埋めてくれる貴重な野菜なのにこれでは・・・(泣)
菜花早生3_18_12_12

それでもちゃんと育ってくれてる株もあるんで、これならば自家採取することもできるから種を確保することができます。
母が長年育ててきた品種ですが、どんな品種なのかまったく分からず、絶やすことができないんですわ。
菜花早生2_18_12_12

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/12(水) 18:49:25|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

山歩き

今日は晴れ。
でも仕事でまだ暗い時間の早出で、現場仕事でした。

仕事先はお山でして、午前中はずっと日陰で凍えてました。

午後は山の立木に一本一本テープを巻いて、№テープをホッチキスで止めてから樹種と直径を計る仕事です。
これがね、飽きてくるんですよね(笑)
仕事18_12_13

久しぶりの山歩きで疲れました・・・

京都で大河内山荘を歩いた時に調査したらどれだけの時間がかかるかなんてことも考えてました(笑)。

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/13(木) 19:06:30|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

霜に遣られた

今日は晴れ。
風が冷たい一日でした。

秋作のジャガイモは9/16n種芋を植付けてます。
11月は暖かかったんですが、さすがに先週からは連日のように霜が降りてて、ジャガイモもご覧の通りですわ。
そろそろ掘り出さないといけませんね。
明日は掘れるかな?
ジャガイモ18_12_14

今年は頑張ってきたピーマンでしたがさすがに霜に遣られました。
こうなるともう撤収しかありませんわ。
まぁ、今年は飽きるほど食べられたから(笑)
ピーマン18_12_14

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/14(金) 17:48:18|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

エンドウの霜除けと切り干し作り

今日は晴れ時々曇り。
気温が上がらず、風の冷たい一日でした。

朝は日の出が遅くて寒いんで、畑に出られるのも8時を過ぎてからですわ。
これではなかなか作業が進みませんね。

先週定植したエンドウの畝です。
連日霜が降りるんで心配です。
エンドウ1_18_12_15

支柱を立ててから漁網を張りました。
蔓が伸びてきたらもう一段張らなきゃなりませんけど・・・
エンドウ2_18_12_15

漁網を張るのが目的ではなくて防虫ネットで霜除け掛けるのが今日のノルマです(笑)
トンネルにしようか迷ったんですが、後の作業を考えるとこの方が良さげな気がして。
ありったけのパッカーで止めておいたんだけど強風には弱そうです。
エンドウ3_18_12_15

午後は所用を済ませたら息子が手伝うというんで、ジャガイモ掘りでは時間がないからダイコンを突いて貰うことに。
例年だと2月に残りもので作るんですが、今年は暖冬で育ち過ぎてるし、先週からの寒風ではもってこいじゃないかと思って。
畝から太いものを引いてきました。
切り干し1_18_12_15

息子はダイコンを突くのは初めてですが簡単です(笑)
切り干し2_18_12_15

今回は虫路を広げずにこの網で作ってみます。
切り干し3_18_12_15

今日の収穫です。
息子がお裾分けを持って行くんで多めですわ。

聖護院大根はしばらく見てなかったらデカくなってた・・・
収穫1_18_12_15

茎ブロッコリーも気付いたら(笑)
収穫2_8_12_15

小物野菜なんだけど白菜よりデカくなってます。
収穫3_18_12_15

ほうれん草の治郎丸です。
1株だけデカいのが・・・
収穫4_18_12_15

息子に春菊を摘ませましたが、適当にちぎってるだけですわ(笑)
剥きぐらい揃えろよな・・・
収穫5_18_12_15

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/15(土) 18:24:18|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ジャガイモの収穫

今日は晴れのち曇り。
風がなかったんで暖かく感じる一日になりました。

今日は先日記事にしたジャガイモの収穫です。
今朝もしっかりと霜が降りてて、畑に出られたのは9時近くになってからですわ。
ジャガイモ1_18_12_16

まずは茎をすべて切り取ります。
ここで気になったのが隣のナスやピーマンの畝です。
ジャガイモを掘って行くのに邪魔になるんでしょうね。
ジャガイモ2_18_12_16

先に撤収いておきました。
支柱を片付けるまではできなかったですが・・・
ジャガイモ3_18_12_16

その後はジャガイモ掘りです。
まずは午前中にデジマ。
肌もきれいですし、サイズ的にも満足です。
ジャガイモ4_18_12_16

午後はデストロイヤーからです。
こちらもまずまずかな。
ジャガイモ5_18_12_16

最後にアンデスです。
植え付けた種球は少なかったんですが、これだけ採れれば十分ですね。
ジャガイモ6_18_12_16

相方がお裾分けが欲しいというんで簡単に集めました。
山東菜って虫喰いがないんです。
なんでかな?
午後は友人が来たり、芋を3種類(里芋、ジャガイモ、サツマイモ)を宅配する準備で今日も終わってしまいました。
日が短いと困ります。
収穫18_12_16

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/16(日) 18:13:03|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

山東菜って虫が着かない?

昨夜は雨が降りましたが、明け方には止んでその後は晴れ時々曇りです。
一時雨が降りましたが・・・

白菜の畝です。
2条での栽培で、右が野崎二号、左が冬峠になります。
白菜1_18_12_17

野崎二号は母が大好きな品種でしたね。
でも、消毒をしなから虫喰いが目立ちます(泣)
これではとてもお裾分けは・・・
白菜2_18_12_17

今年は10/8に種の残りを1畝に適当に播いてて、その中に5年ほど前の山東菜もありました。
播種後は防虫ネットを掛けてましたが、11/10には外しています。
これ、虫喰いがまったく見られないんですよね。
葉は白菜と同じように柔らかいんだけど・・・なんでかな?
葉がきれいなのでお裾分けには採るようにしてますが、さすがに残りが少なくなりました。
来年からはもう少し作ろうかな?
山東菜18_12_17

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/17(月) 18:34:07|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

水菜の様子

今日は晴れ。
車で外へ出たんですが、思いのほか暖かかったです。

サラダ水菜の「京みぞれ」は9/16に播いてます。
昨年までだと霜で葉先が傷んでしまいますが、今年はまだきれいですね。
これも11月が暖かかったからでしょう。
今年も京みぞれの種に変な奴が混ざってました。
水菜の仲間だとは思うのですが先祖返りかな?
水菜2_18_12_18

こちらは大株に育つ「晩生千筋京水菜」で、やはり9/16に播いて10/13に1株ずつ植え替えて1畝にしています。
この水菜はサラダでの生食はしませんが、鍋に入れたり浅漬けにして食べています。
それに寒くてもどんどん育ってくれるんですよね。
12月にこれだけ大きく育ったことがないんだけど・・・
そろそろ採り始めないと。
水菜1_18_12_18

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/18(火) 18:59:45|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ダイコンの第二陣

今日は晴れのち曇り。
日が落ちたら雨がパラリと・・・

今年のダイコンの第二陣は10/8に播種してます。
今朝も霜はしっかりと降りてますわ。
ダイコン1_18_12_19

第二陣の青首ダイコンは、今年は「冬みねセブン」にしてみました。
昨年は11月から冬だったんで、第二陣のダイコンはほとんど育ちませんでしたが、今年は11月がしっかりと晩秋だったからちゃんと育ってくれてます。
まだ第一陣がタップリとあるからあわてて採る必要もありませんが、ここまで育ってくれてればこの冬にダイコンに困ることはなさそうですね。
ダイコン2_18_12_19

こちらは聖護院大根で、第一陣の残りの種を播いたものです。
まぁ大丈夫でしょう(笑)
ダイコン3_18_12_19

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/19(水) 18:15:01|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

巻いてくれない

今日は曇り。
風がないと暖かく感じます。
昨夜は雨が降ったようで、畑は湿ってました。

面白そうなんで種を昨年ネットで取り寄せて作ってるリーフチコリです。
今年は8/18に播種して9/23に定植してます。
リーフチコリ1_18_12_20

種袋はこんなのや、
リーフチコリ【パラロッサ】

こんなのなんですよね。
リーフチコリ【キオッジャ】

ところが、オイラんちではこんなのや、、
リーフチコリ2_18_12_20

こんなのです。
種袋には軟白栽培について何も記載がないけど、何かで覆わないとダメなんだろうか?
って、昨年もでしたが、そもそも巻いてくれません(泣)
リーフチコリ3_18_12_20

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/20(木) 19:09:49|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

キャベツの札幌大球の様子

今日は晴れ。
風もなく穏やかで温かいです。
朝は霜で真っ白でしたが・・・

今朝は朝食にダイコンを使うから採ってくるように指令が出ました。
まだ明るくなってないんだけど・・・(笑)
収獲18_12_21

キャベツの札幌大球の畝です。
昨年は種が古かったからかまったく発芽しなかったんで、今年は新たに種を取り寄せてます。
それでも、7/8と7/17に播いたものは酷暑のせいかまったく発芽せず、7/29に播いたものを10/27に定植してやっとここまで育ってきました。
札幌大球1_18_12_21

定植してから2か月なんですがまだふかふかで、果たしていつになったら採れるやらですわ。
札幌大球2_18_12_21

定植後は半数以上の株がシンクイムシの被害に遭いました。
そのまま放置してたら生き残った株から脇芽が育ってきてます。
キャベツでこのような株があると母は早めに脇芽を1本にしてそれを育ててましたね。
見かける度に思い出してはいたんですが、つい面倒になってそのままですわ(泣)
札幌大球3_18_12_21

※今夜は忘年会なんで予約投稿です。

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/21(金) 18:30:00|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今日は収穫の日

昨夜から降り始めた雨は今日の午前中まで続きました。
午後は曇り時々晴れで、風もなくて暖かい一日でしたね。

今日は相方が実家へ行くというので手土産を雨が止んだ隙に採ってきてます。
相方の実家は農家なんですが、この夏は体調を崩して作付けがほとんどできなかったそうです。
プロへのお裾分けなんて・・・(笑)
ダイコンは太いものを採ったんですが、大株の水菜が大きすぎて小さく見えます。
収穫1_18_12_22

雨が上がった午後は収穫です。
もう野菜が底をついたそうなんで(笑)

カリフラワーはオレンジが採れたんですが、写真がヘタクソで白に見えます(笑)
収穫2_18_12_22

葉物野菜です。
リーフレタスが大きすぎます。
収穫3_18_12_22

ネギは越津ですが、例年より葉が柔らかいです。
すぐに折れてしまいますわ。
収穫4_18_12_22

根菜です。
金時人参が育ってきてたのに気付きませんでした。
丸いのはカブのスワンと紅芯大根です。
収穫5_18_12_22

この冬はまだ白菜の漬け物を食べてません。
これ以上玉が大きくならなくて、虫喰いの酷い株を使います。
大きいのは初収穫の「冬峠」です。
これってずん胴なんですね~
オイラが育てたからだから?(笑)
収穫6_18_12_22

大蒜と分葱の畝です。
11月が暖かかったからなんでしょうね。
雑草に埋もれてます(泣)
草取り1_18_12_22

日が落ちるまで二はまだ少し時間があったんで草取りです。
12月に草取りなんてしたことがあったかな?
草取り2_18_12_22

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/22(土) 18:13:37|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今日も収穫がメイン

今日は曇り時折小雨。
日差しはなかったんですが、風がないので寒くはなかったですね。

朝一では昨日の続きで大蒜と分葱の除草をして、追肥と土寄せを施しておきました。
これが昼までかかったのに写真の撮り忘れ・・・
明日にでもUPします(笑)

麦の畝です。
今年は何でこんなに疎らなんだろう・・・(泣)
麦1_18_12_23

困ったなぁ。
麦2_18_12_23

入れ繕って土寄せししておきました。
麦3_18_12_23

今日は親類に歳暮代わりに野菜を送ります。

ダイコンは耐病総太りと聖護院に紅芯大根、ニンジンはどんどん太っていきます(笑)
違いが分かるようにカブは葉を残してます。
収穫1_18_12_23

葉物とブロッコリーです。
白菜を入れたいのですが虫喰いが酷くて最後の山東菜を。
収穫2_18_12_23

正月菜を初収穫してみましたが、ははは・・・
収穫3_18_12_23

最後はネギを採って終了です。
天気が悪くてちっとも農作業が進みません(泣)
収穫4_18_12_23

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/23(日) 18:47:30|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ホトケノザがもう咲いてた

今日は晴れ。
でも風が冷たい一日になりましたね。

昨日写真を採り忘れてた分葱と大蒜の畝です(笑)
真ん中のジャンボは良さそうですが、普通の大蒜(右)と分葱(左)はイマイチですわ。
もっと早く植え付けた方が良さそうです。
大蒜と分葱18_12_24

今日はタマネギの除草と追肥からです。
作業を終えた後の写真ですがまったく分からないですね(笑)
タマネギ1_18_12_24

化成肥料をマルチの穴に一つまみずつ入れてます。
これが時間が掛かりましたね。
マルチでタマネギを作るのって初めてなんだけど、しゃがんでの作業なんで腰が痛くなりました。
タマネギ2_18_12_24

所どころの穴にはホトケノザが生えてきてるんですべて抜いておきました。
マルチがなかったら大変だったかな・・・
タマネギ3_18_12_24

苗がスパッと切られてます(泣)
タマネギ4_18_12_24

枯れたり消えてしまった箇所にはつま楊枝を植えておきました。
まぁ、採れれば儲けものです(笑)
タマネギ5_18_12_24

ブロッコリーの第二陣は苗作りが遅かったんで未だにこんなサイズですわ。
春には採れるかな?
って、そもそも採れるのかな?(笑)
ブロッコリー1_18_12_24

除草してから追肥と土寄せを施しておきました。
肥も与えずには採れませんからね。
ブロッコリー2_18_12_24

ピントが逆だった・・・(泣)
雑草はホトケノザにオオイヌノフグリ、ナズナがほとんどです。
12月でホトケノザが咲き始めた記憶がないんだけど。
やっぱり暖冬なんでしょうね。
ブロッコリー3_18_12_24

先週撤収したナスの畝です。
ナス畝1_18_12_24

日没まで少し時間があったんで支柱だけ片付けておきました。
せっかくの三連休だったのにちっとも作業が進まなかったなぁ。
ナス畝2_18_12_24

今日の収穫は長芋です。
上は手土産にするまともなやつで、下は事故を起こした芋と小さくて自家消費する芋です。
どうやら肥料が足りなかったようで、例年の半分ほどの太さしかありません(泣)
収穫1_18_12_24

カブです。
片付け終わったところで注文が入りました(笑)
収穫2_18_12_24

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/24(月) 18:18:11|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

小松菜と正月菜の違い

今日は晴れ。
日中は穏やかな晴天だったんですが、朝は最低気温が-2.5℃。
この冬一番の冷え込みでした。

今年の正月菜は10/21に播種してます。
種は残ってたんで、第二陣をもう一週間遅く播けばよかったと後悔してます。
まさか11月が暖かいなんて思ってなかったんですよね。

オイラの住む地域では正月の雑煮と言えばこの正月菜しか入れません。
それに赤味噌の文化圏なのにすまし汁なんですよね。
スーパーでも正月には正月菜が売られてますが、小松菜を正月菜と偽って並べてる店もあるとか・・・
まぁ、難しい野菜ではないから家庭菜園があれば自分で作られる方の方が多いです。
正月にピッタリとサイズを合わせるのは難しいかな(笑)
正月菜18_12_25

こちらは10/8に袋に残ってた種を播いた小松菜です。
「きよすみ」とか「浜美2号」とか品種不明のタキイの種を寄せ集めてます(笑)

今朝は霜もこの冬一番に強烈だったんで違いもよく分かりませんね。
小松菜18_12_25

ブログネタに比べられるように昨日は写真を撮ってます。
上が正月菜でしたが小松菜になります。
色の違いがお分かりだと思います。
実は正月菜は小松菜より葉が薄く、日持ちがしません。
比較1_18_12_24

決定的な違いがここにあります(笑)
まぁ、葉が小さいとよく分かりませんけどね。
比較2_18_12_25

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/25(火) 18:57:24|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

芽キャベツを採ったよ

今日の出勤時間には雨がパラリと落ちてきましたが、結局曇り空の一日でした。
年末の仕事もあと二日なんですが、相変わらず切羽詰まって仕事をしてます(泣)
ほんとにリタイアができるんだろうか・・・

今年はキャベツの畝に芽キャベツの苗を4株買ってきて9/1に定植していました。
猛暑とろくに世話ができなかったんで1株は消えて、1株は脇芽が出てしまい、2株だけが満足に採れそうです。
芽キャベツ1_18_12_24

芽キャベツの葉は軸から簡単に折れるので日が当たるように適当に折ってます。
先週末に覗き込むと良いサイズに育ってました。
芽キャベツ2_18_12_24

昨年は寒かったからかロクなものが採れなかったのに、今年は良さそうです。
芽キャベツは大量に作っても味が独特ですから2株でちょうど良いかな(笑)
まぁ、オイラんちではシチューに少し入れるだけなんで。
芽キャベツ3_18_12_24

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/26(水) 18:50:39|
  2. 収穫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

畑の様子

今日は晴れのち曇り。
風がどんどん冷たくなります。
やっぱり年末年始は寒波が来るのかなぁ・・・

今日は久しぶりに畑全体の様子でも。

この冬一番の冷え込みとなった一昨日の様子です。
自宅の二階からの光景ですが、霜がしっかりと降りてますわ。
冬の間の朝はこんな光景ばかりが続きますね。
畑の様子1_18_12_25

左側の家の隣にはトマトがまだ片付かづに残ってます(泣)
こうして眺めると雑草は気にならないんだけど・・・
全体で約1反あります。
除草してたり耕してたりするとメチャクチャ広いんですが、連作を気にすると狭く感じます(笑)
畑の様子2_18_12_25

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/27(木) 18:09:16|
  2. 畑の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

軒先に

今日は晴れてますが、風が冷たい一日です。
年末を迎え、冬本番がやって来たようです。

軒先の犬走りには11/25に播種したキャベツ「YR青空」が置いてあります。
播種してからすでに一か月が過ぎていますが、やっと本葉が出始めたところですわ。
この時期に育苗するのは初めてなんですが、雨がかからない場所なんで時折水遣りをするだけです。
果たしていつ採れるのかな?
それよりも満足に採れるのかな?
キャベツ18_12_28

アルミの屋根が掛けてあるポーチには息子が突いてくれたダイコンが干してあります。
2週間も出しっぱなしだったんですが、そろそろ仕上がってきました。
切り干しダイコンって好きなんですよね(笑)
また作らねば。
切り干し18_12_28

※年末も今日で仕事納めになり、午後は会社の納会に出ます。
仕事のキリがつかないんで机も周りもそのままですわ(泣)

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/28(金) 18:30:00|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

雪!!

今日は朝から雪が降り始め、昼過ぎには止んで午後は日差しが戻りました。
寒い一日でしたわ。

昼前の畑です。
これでは収穫はおろか、まったく農作業はできません。
まぁ、雪のおかげで年賀状がようやくできましたけどね(笑)
雪18_12_29

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/29(土) 21:04:17|
  2. 畑の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

物置の大掃除

今日は晴れ。
放射冷却で朝は-3.5℃まで下がりました。
それでもあまり風が吹かなかったから助かりました。

昨日の雪も昼過ぎにはおおむね溶けてくれましたが、畑に入るのは断念しました。

その代わり物置の大掃除をします。
いつも適当に置いてるだけなんでもう雑多になってます(泣)
これでも何がどこにあるかはちゃんと覚えてるんですよ(笑)
ほんとは昨日の予定だったんですが、荷物を外に出さなきゃならないから雪が降ってたんではね・・・
物置1_18_12_30

荷物を出してから適当に位置を変えながら掘る過ぎまでかかってやっとここまでできました。
物置2_18_12_30

時間がなくなってきたんで棚に乗らない荷物を中に入れてなんとか完了しました。
いつも場所を取るのが封を開けた肥料などの袋ですよね。
重ねられないし・・・
果たしてこの片付いた状態がいつまで続くかな?(笑)
物置3_18_12_30

畑の雪もこれだけ溶けてきました。
明日は大晦日、色々と収穫してお裾分けしなきゃなりません。
霜が降りないと助かるんですが・・・
畑18_12_30

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/30(日) 18:15:47|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

正月準備の収穫

今日は大晦日。
ほんとに月日が矢のように流れていきます。

日中は風も穏やかで日差しがあり、暖かくて助かりましたね。

それでも朝はしっかりと霜が降りてて、霜柱まで立って畑は凍ててました。
ほうれん草もご覧の通りですわ。
あっ、ほうれん草を採り忘れてた・・・
朝18_12_31

畑では何もできないんで、こんな時は焚火で温まります。
まぁ、少しずつ残渣を燃やしてるんですけどね(笑)
焚火18_12_31

ここは花が咲き終わった菊の畝です。
そういえば菊の刈り取りならば土が凍ててもできるということを思いだしました(笑)
菊1_18_12_31

火の守りをしながら刈り取りました。
ここだけですけどね。
菊2_18_12_31

今日はお裾分けがあるんで多めの収穫です。
日も短いから昼前から集め始めました。

まずは保存用の穴から里芋を取りだして揃えます。
今日は畑の地主(3名)へのあいさつの手土産にします。
収穫1_18_12_31

根菜の収穫です。
ダイコンがデカイですわ(笑)
収穫2_18_12_31

二十日大根がこんなにきれいなものが採れるなんて今シーズン初めてです。
パックリと割れたやつもありますけど・・・
収穫3_18_12_31

今日のメインは明日の雑煮用の正月菜です。
まぁ、大きくても柔らかいから許してもらいます(笑)
収穫4_18_12_31

ネギです。
越津は葉が柔らかいんで折れるんですよね。
収穫5_18_12_31

タマネギのシャルムは玉が小さいですけど新タマですからね(笑)
春菊に茎ブロッコリー、芽キャベツです。
収穫6_18_12_31

リーフレタスは第二陣のレッドファイヤーを初収穫です。
収穫7_18_12_31

息子に持たせた晩生の水菜です。
収穫8_18_12_31

白菜もありますよ。
収穫9_18_12_31

カリフラワーは黄色が1個と白を2個です。
収穫10_18_12_31

何種類集めたかな?
近所のお裾分け先の方にも喜んでもらえたし、これで正月の野菜に困ることはありませんね。
まぁ、畑が目の前だからすぐに採りに行けるんですが(笑)

2018年もあと5時間ですね。

ご訪問の皆様、良い年をお迎えください。
ご覧いただきありがとうございました。

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/31(月) 19:17:51|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

HAL_K

Author:HAL_K
定年したのにフルタイムで働くサラリーマンです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (10)
母の教え (118)
菜園活動 (1331)
収穫 (241)
畑の様子 (121)
野菜の様子 (1394)
花 (8)
漬け物 (5)
種・苗 (64)
旅行 (26)
フライフィッシング (29)
猫 (7)
仕事 (27)
父のこと (2)
その他 (26)
周りの鳥 (1)
酒 (1)
未分類 (0)
果樹 (1)

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

お客様

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR