FC2ブログ

日常の備忘録

母に教わった野菜作りに悪戦苦闘する記録を中心に趣味や日常の記録

明日は雨の予報なんで

今日は曇り時々晴れ。
明日は雨の予報です。
となると、やっておきたいことが山積みなんだけど・・・

先週貰ったタマネギの「養父早生」の苗です。
明日の雨を期待して植付けます。
タマネギ1_20_11_01

朝食前に植付けました。
数を数えたら196本もありました。
これから自家苗の植付けをしなきゃならないんだけど、畝が足りるかな?
タマネギ2_20_11_01

ここ、スギナに覆われてるんだけどイチゴの苗床です(笑)
明日の雨は植付けには絶好のタイミングですね。
イチゴ1_20_11_01

スギナを取りながら苗を掘り起こしていきます。
イチゴ2_20_11_01

イチゴの苗はスギナを取りながらなんで土が落ちてしまうんですよね。
なので水遣りをしながら植付けですわ。
実は、昨日も一昨日も畑地灌漑用水が止まってて、今日になってしまったんですけどね(笑)
イチゴ3_20_11_01

なんとか昼飯前に定植完了です。
イチゴ4_20_11_01

苗床はというと・・・
すっきりしました(笑)
苗の数はちょうどでしたわ。
イチゴ5_20_11_01

午後は昨日に続いてサツマイモ掘りです。
今朝も最低気温が4℃で、霜が近いから急がねば・・・
とりあえず右側の蔓を片付けました。
サツマイモ1_20_11_01

掘り起こしました。
ここでもスギナを掘りながらなんでこれで今日はお終いですわ(泣)
サツマイモ2_20_11_01

この畝はすべて紅はるかです。
出来は良いのか悪いのか・・・
サツマイモ3_20_11_01

白菜です。
巻き始めてるんでやはり明日の雨を期待して追肥と土寄せを。
陽が落ちてから始めたんですが、暗くなる前に終えることができました。
白菜20_11_01

最後はスティックセニョールの頂花蕾とカブのスワンを採って今日は終了ですわ。
ほんとに一日が短いなぁ。
収穫20_11_01
スポンサーサイト



テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/01(日) 18:35:31|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

有給休暇なのに雨

今日は曇りのち雨。
朝は曇ってましたが、9時過ぎからしとしと雨が降り続いてます。
農作業を進めておこうとせっかく有給休暇をと取ってたのに・・・(泣)
まぁ、予報通りの雨で嬉しいのですが(笑)

ダイコンの第二陣です。
朝一では雨が降ってなかったんで、間引きをして追肥をしておきました。
ダイコン1_20_11_02

間引き菜は当然食べますよ(笑)
ダイコン2_20_11_02

ニンジンの畝です。
採れるまでにはまだ1か月はかかりそうです。
ダイコンの追肥に化成を持ち出したんで、適当にばら撒いておきました。
今日の雨で効いてくれるでしょう。
ニンジン20_11_02

芽キャベツです。
今年も苗を買ってきて、9/5に定植しています。
まぁ、株数も少ないから種から育てることはないかなと考えてます。
芽キャベツ1_20_11_02

下葉を掻いて追肥と土寄せを施しておきました。
株数が少ないからつい後回しになってしまうんですよね。
芽キャベツ2_20_11_02

ピンぼけですが、芽キャベツの隣にはジャンボ大蒜の珠芽を播いてあります。
スギナ1_20_11_02

除草(ほとんどがスギナ)しておきましたが、まったく発芽してくれてません(泣)
スギナ2_20_11_02

いつ雨が降り始めてもおかしくはない天気でしたが、せめて降り始めるまでと思って畝間のスギナ取りを始めました。
スギナ3_20_11_02

残りが3ⅿほどになったところで降り始めてしまいました(泣)
せめてこの畝間だけでもきれいにしたかったんですが、夏なら濡れても続けますが今の時期では風邪をひいてしまいますからね。
ましてや熱でも出そうものなら新コロに疑われてしまうから止めました(笑)
まぁ、その後は久し振りにのんびりとしています。
スギナ4_20_11_02

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/02(月) 17:41:01|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

タマネギと落花生で一日が終わった

昨日の雨も上がり、今日は晴れのち曇り。
夕方は曇って、冷たい風が吹きました。
やっぱり今年の冬は早そうです。

昨日、雨が降り始めて取り残してしまった畝間のスギナです。
スギナ取り1_20_11_03

中途半端は嫌いなんで、朝一で取っておきました。
ほかにも取りたい畝間があちこちにあるんですが、5連休も今日でお終いだから後回しですわ。
スギナ取り2_20_11_03

自家採取しておいたそら豆です。
莢から出しておけばよかったんですが、いつもこのように袋に入れたままです(笑)
そら豆1_20_11_03

カラカラになった莢から出しました。
そら豆2_20_11_03

記録を見てみると、そら豆は10月中には播いてたんですよね。
それも母に倣っていつも直播きでした。
タマネギの苗を貰って急遽タマネギ畝を作ってしまったからとても直播きする場所がありません(泣)

なので、そら豆を初めてポットに播いてみました。
種はたっぷりあるから3粒播きです(笑)
直播きだからか、いつも発芽率が悪いからなんだけど・・・
そら豆3_20_11_03

タマネギの極早生と早生の苗です。
例年になく良く育ってます。

タマネギは里芋の跡地でいつも作ってたんですが、今年はすでにマルチを張って用意ができてるから植付けることにしました。
タマネギ1_20_11_03

苗を掘り起こしてから品種別、サイズ別に揃えました。
右から「AT-1」、「スーパー春いちばん」、「ソニック」です。
ソニックはいつも少ししかできないのに、今年はどうしたのかな?
タマネギ2_20_11_03

これは「スーパー春いちばん」ですが、なかなか良いサイズの苗になりました。
って、全体の1~2割ですけどね(笑)
タマネギ3_20_11_03

植付けました。
数を数えてみたら、「養父早生」が182本、「AT-1」が105本、「スーパー春いちばん」は126本で、「ソニック」も126本でした。
え~~、539本にもなったなんて・・・(笑)
満足に出来たらどうしようかな。
タマネギ4_20_11_03

畝はこれだけしか残ってません。
まだ「OP黄」と「愛知赤玉葱」が残ってるんだけど・・・
ま、どこかに畝を作るしかありませんね(笑)
タマネギ5_20_11_03

落花生の畝です。
さすがに株元の葉が枯れてきてしまいましたが、右端の「千葉半立ち」はほとんどが残ってます。
落花生1_20_11_03

防鳥ネットを張ったままですべて抜きました。
株が枯れてから慌てて収穫したことがあったんですが、その時はスコップで掘り起こしながらの宝探しだったからすべて引き抜きました。
鳥かごの中だから立ち上がれなくてずっと中腰で・・・(泣)
腰が痛いですわ。
これで鳥かごの中で乾燥させます。
さすがにカラスの被害には遭わないと思うんだけど・・・(笑)
落花生2_20_11_03

塩ゆでで食べる分は莢を外してます。
左が「おおまさり」、上が「千葉半立ち」で右が「立性落花生」です。
ユンボさんから冷凍にしておけば長く楽しめると教えてもらったからこれだけあっても大丈夫です(笑)
これだけを洗うのって結構時間がかかってしまいました(泣)
落花生3_20_11_03

落花生で時間がかかってしまって、暗くなる前に慌てて収穫です。

キャベツはしっかりと虫喰いがあります(泣)
ブロッコリーはスティックセニョールの頂花蕾も。
青梗菜はミニのはずなんだけど(笑)
収穫1_20_11_03

これは白菜の予備苗です。
さすがにもう不要なんで、すべて菜っ葉で食べます(笑)
収穫2_20_11_03

寒冷紗を掛けてたんだけど虫喰いが酷くて・・・
こいつらがいました。
収穫3_20_11_03

一緒にサラダで食べたくて、9/19に直播きした「岡山サラダ菜」と「赤縮面ちしゃ」を初収穫です。
跡が続きませんけどね(笑)
収穫4_20_11_03

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/03(火) 18:28:40|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

里芋はそろそろ掘り起こさなきゃ

今日は晴れ時々曇り。
午後からは風が出てきて、冷たいですわ。

オイラは仕事にはスーツで通勤するんですが、今日から冬ものに替えました。
例年は11月の中旬くらいなんですが、春秋のスーツではもう寒くて・・・

この5連休で自家消費の野菜はまだあるから、今朝は大蒜スプラウトを採っておきました。
49マスのセルトレー2枚で作ってましたが、もう一回くらい採れるかな?
ありがたいことに発芽が揃わないから(笑)
収獲20_11_04

里芋の畝です。
オイラんちでは冬に毎朝霜が降りるから、里芋はすべて掘り上げて穴の中に保存しています。
最低気温が5℃前後まで下がってきたから、そろそろ冬支度をしなきゃなりません。
里芋1_20_11_04

ここは手前から「早生」「八ツ頭」「赤芽」になりますが、例年より早く葉が枯れ始めてますわ。
でも、「早生」は8月から掘ってて、出来が良いから大丈夫なんですけどね(笑)
里芋2_20_11_04

里芋の畝の中でも「タケノコ芋」だけはまだ葉が青々としてます。
これは晩生の品種なんでしょうね。
でも、掘るときは全部一緒なんですけど(笑)
里芋3_20_11_04

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/04(水) 18:15:43|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

シャルムはまだまだ

今日は晴れ。
朝は4℃まで気温が下がりましたが、日中は小春日和でした。

オイラんちでは4℃まで下がると霜が降りますね。
さすがにまだ畑が真っ白になるということはありませんが、丸めてある防草シートは霜で白くなってました。
霜20_11_05

この2年はシャルムがなんとか採れてるので買うこともなく年間を通じて「タマネギ」が賄えてます。
でも、今年は初夏に採ったタマネギは、夏にどんどん腐って落ちてしまい、今はロクなものが残ってません(泣)

シャルムの畝です。
今年は苗床を作って3/28に播種し、6/17に引き抜いてから乾燥させ、8/30にセット球を植付けてます。
予定ではこれだけあれば極早生が採れるまでお裾分けをしても足りるはずなんだけど・・・
シャルム1_20_11_05

そろそろ採りたいんだけど、今朝見廻しても大きなものでこれかなぁ。
まだ1ヶ月はかかりそうです。
でも、これ以上タマにならないやつらも多いんですよね・・・
シャルム2_20_11_05

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/05(木) 18:11:41|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

食用菊が咲き始めてた

今日は曇りのち晴れ。
日の出が6時過ぎになり、朝の収穫時間がどんどん少なくなってきてしまいました。
おまけに今朝も5℃だったし・・・

今朝はスイートコーンだけの収穫です。
大きそうな実はこれでお終いです。
もう少し作っておいてもよかったなぁ(笑)
収獲20_11_06

スイートコーンの横ではウコンが思いっきり葉を広げてます。
こんなに繁るんですね。
でも、収穫時期っていつなんだろう?
ウコン20_11_06

ウコンの横では苗を買った食用菊が窮屈そうにしているのは知っていましたが、花が咲き始めてました。
花を摘めるのはもう少し先になりそうですが・・・
食用菊1_20_11_06

ピンボケですが黄色い食用菊も咲き始めてます。
食用菊は上手く繋ぐことができず、何度も苗を通販で買ってます。
ブロ友の方に送ってもらった品種もとうとう昨年は消えてしまったし・・・(泣)
酢の物にするとシャキシャキして美味しいし、冷凍しておいたものを夏のそうめんに浮かべると見栄えがするんですよね。
食用菊2_20_11_06

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/06(金) 18:13:27|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ローゼルの鰐取り

今日は曇りのち雨。
11時頃からポツポツと降り始め、午後からは本降りです。

朝は収穫からです。

ピーマンとシシトウはまだ採れるんですが、さすがに気温が下がってきて大きくなるのが遅いですわ。
ま、普通の方は撤収されてるんでしょうが(笑)
インゲンはまだ採れます。
収穫1_20_11_07

キャベツにブロッコリー、スティックセニョールです。
スティックセニョールは脇芽が伸び始めました。
収穫2_20_11_07

葉物野菜です。
雪白体菜に山東菜、ミニのはずの青梗菜にサラダ水菜と初収穫のリーフレタスはレッドウェーブです。
収穫3_20_11_07

根菜です。
ダイコンは耐病総太りで、まだ細いのですが初収穫してみました。
まぁ、自家消費だから(笑)
収穫4_20_11_04

枝豆はあけぼの大豆です。
莢の着き方は少ないし、豆が入ってない莢もありますが、やはり自家消費では無問題です。
収穫5_20_11_07

里芋は早生です。
そろそろほかの品種も掘らなきゃ・・・
収穫6_20_11_07

モロヘイヤです。
まだ撤収できてません(泣)
撤収1_20_11_07

株元から刈り取って撤収しました。
あっ、1株だけは自家採取用に残してます。
隣のローゼルも収穫ができてないのにすっかり葉が落ちてしまってます。
撤収2_20_11_07

ローゼルも実を収穫しながら撤収しました。
残りはスギナですわ(泣)
撤収3_20_11_07

収穫したローゼルです。
これだけあれば十分です(笑)
撤収4_20_11_07

ローゼルは切り花として使われる方がいて、周りでも栽培される方がいます。
なので、お墓の供花にしてみようと菊も摘んでみました。
撤収5_20_11_07

モロヘイヤの畝の先では春ニンジンを作ってました。
でも、マルチがまだそのまま残ってます(笑)
ニンジン跡地1_20_11_07

スギナを取りながらマルチも剥がしました。
ほんとは耕運機で耕したかったんですが、雨が降ってきてこれで終了ですわ(泣)
ニンジン跡地2_20_11_07

マルチを剥がしてたらニンジンが出てきました(笑)
ニンジン跡地3_20_11_07

さすがに雨では畑で農作業ができず、収穫したローゼルの鰐取りをしてました。
これだけ取るのに4時間弱もかかってしまいました(泣)
疲れた・・・
ローゼル1_20_11_07

ゴム手袋をせずに鰐取りをしてたもんだから指がアントシアニンで真っ赤に(笑)
ローゼル2_20_11_07

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/07(土) 19:43:25|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

エンドウの種播きと菜花の定植

昨日の雨も止んで、今日は晴れ時々曇り。
朝は村の神社掃除のボランティアを済ませてからの農作業でした。

まずは自家採取してたツタンカーメンを莢から出しました。
これって、結構時間が掛かるんですよね。
種まき1_20_11_08

エンドウは母はいつも苗床に播いて植え替えてましたが、オイラがやるとどうも冬越しが上手くいきません。
昨年は直播きしてたんですが、今年はまだ畝が準備できてません(泣)
なのでポットに播いてみることに。
初めてだけど上手く苗ができるかな?

スナップの「スナック」と早生の鞘エンドウの「成駒三十日」。
種まき2_20_11_08

左は「グリーンピース」と自家採取の「ツタンカーメン」、右は鞘エンドウの「赤花砂糖豌豆」です。
ポットに培土を詰めて播いてた時間が掛かって昼近くまでかかってしまいました(泣)
種まき3_20_11_08

午後イチは昨日マルチを剥がしてスギナを取ってた場所を耕運機で耕して均しました。
朝イチでやりたかったんですが、さすがに昨日の雨でしっかりと濡れてて・・・(泣)
耕運機1_20_11_08

ここはイチゴの苗床でした。
耕運機2_20_11_08

ここも耕運機で耕してから均しました。
耕運機3_20_11_08

菜花の晩生とかき菜です。
耕運機を焦ってたのはもう苗がしっかりと育ってきてるんですわ。
定植1_20_11_08

ここはオクラの跡地で、タマネギやイチゴの畝を作るときに一緒に耕してます。
定植2_20_11_08

菜花の晩生を定植しました。
定植3_20_11_08

イチゴの苗床の跡地にはかき菜を定植しました。
自家採取をするんで少しでも話さなきゃならないんですよね(泣)
定植4_20_11_08

菜花はまだ早生があるのですが、これ以上畝の準備ができません(泣)
なので晩生の水菜の植え替えです。
定植5_20_11_08

水菜は昨年初めて「紅衣水菜」を作ったんですが、これは大株に育てたほうが良さそうなんで植え替えてみます。
定植6_20_11_08

左の2条が「晩生千筋京水菜」で、毎年作ってる大株になる水菜です。
「紅衣水菜」は1条に植付けてみました。
大株になるのかな?
定植7_20_11_08

今日の収穫です。

キャベツは昨日採ったんですが息子に摂られて・・・(笑)
ネギは初収穫してみました。
収穫1_20_11_08

今夜は豚汁だそうでゴボウを掘ってみました。
でも、今年のゴボウは酷いなぁ(泣)
収穫2_20_11_08

ほうれん草の治郎丸はやっと初収穫です。
久し振りに食べましたがやっぱり美味いなぁ(笑)
収穫3_20_11_08

定植を終えてからは暗くなっても定植するには小さい苗を揃えてました。
収穫4_20_11_08

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/08(日) 18:45:52|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ほうれん草の様子

今日は晴れ。
日差しは暖かいんですが、風が冷たくて・・・
もう冬は始まってるんですね。

今朝は収穫する予定ではなかったんですが、朝からおでんの準備をしてるんだけどダイコンが欲しいと注文が入りました。
まだまだ細いんですけどね(笑)
通りすがりに目に入ったリーフレタス(レッドウェーブ)が美味しそうだったからついでに採ってきました。
収獲20_11_09

ほうれん草の第一陣です。
9/19に種を播いた治郎丸です。
昨年は自家採取した種が満足に保管できず、種を繋ぐことが必須であまり食べられませんでした。
先週末に大きそうな株を選んで初収穫してみましたが、やっぱり美味しいですね(笑)
ほうれん草1_20_11_09

第二陣は10/18に播いていました。
種はバサッと播いてあるから混みいってますね(笑)
ほうれん草2_20_11_09

第三陣は10/24に播いてて、まだ発芽が揃いきってません。
母は畝が少しでも空いていれば治郎丸を播いていましたね。
もっとも自家採取しある種は有り余るほどあるからできるんですが(笑)
ほうれん草3_20_11_09

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/09(月) 18:10:31|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パクチーに花が・・・

今日は晴れ。
でも、風が冷たい一日でした。

日の出がどんどん遅くなってきて、朝食前に畑で出られる時間もホンの僅かになってきました。

今朝はスイートコーンの細いものがまだ残ってるんで採ってきました。
さすがに食べるところの少ないものばかりですわ(笑)
これで今年のスイートコーンもお終いです。
収獲1_20_11_20

パクチーです。
残ってた種をポットに播いたんですがまったく発芽せず、こぼれた種から発芽してたものを9/6植え替えています。
パクチーは相方だけが食べるし、パセリのように葉を摘み取るのでこれだけあれば十分です。
こぼれた種からは嫌っていうほど発芽していますが(笑)
パクチー1_20_11_10

トウが立ったようになってるんで摘み取っておいたんですがなんと花が咲いていました。
てっきり春だけ咲くのかと思ってたのに・・・
パクチー2_20_11_10

パクチーの近くには9/19に直播きした春菊があります。
いつも発芽率が悪いから1袋を全部播くんですが、今年はこれだけます。
ちょっと多いかな(笑)
春菊20_11_10

スッと立ってきたパクチーを摘んで、春菊も芯芽を摘んでおきました。
春菊は不織布を掛けておかないと霜に当たって葉が真っ黒になるんですよね。
そろそろ冬支度をしなきゃ・・・
収獲2_20_11_10

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/10(火) 18:13:54|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

長芋を掘りたいんだけど

今日は晴れ。
風も穏やかな一日でした。
でも、朝の最低気温は3.5℃!
霜が降りてましたわ(泣)

畑の土は白くなってなかったものの、菜花の苗の葉にはしっかりと霜が着いてました。
霜20_11_11

寒かったんですが食用菊を初収穫しておきました。
赤いのは「ベリー」で黄色いのは「エッグル」です。
今年は「サラダマム」という食用菊の中から色違いの4品種を植えてて、白とピンクもあるんだけど・・・
収獲20_11_11

長芋の畝です。
既に蔓も枯れてていつでも掘れるんですが時間がありません(泣)
長芋1_20_11_11

隣の畑の耕作人は昨年に続いて長芋を作ってましたが、すでに掘り終ってます。
今年も年間を通じて麦と長芋だけを作ってましたね(笑)
長芋2_20_11_11

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/11(水) 18:16:19|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

そろそろヤーコンも掘らなきゃなりません

今日は曇りのち晴れ。
朝は雲が広がってて、5℃までしか気温が下がりませんでした。
って、寒いんですけどね(笑)

今朝も朝食前のに収穫をしてきています。
とはいえ、10~15分くらいしかないので、野菜の様子を見ながらのんびりとというわけにはいきませんが・・・
でも、畑が自宅の目の前というのはホントにありがたいですね。

ネットの中で山東菜が育ち過ぎてたんで、リーフレタス(レッドウェーブ)と一緒に。
収獲1_20_11_12

ブロッコリーと大きくなり過ぎたミニ青梗菜です。
収獲2_20_11_12

8/8に播いて発芽まで3週間もかかったニンジンの黒田五寸を試しに抜いてみました。
又根は愛嬌ですが、まぁまぁ食べられるサイズには育ってきてますね。
収獲3_20_11_12

ヤーコンです。
毎年種芋を繋いでるんですが、今年は5/9に植付けています。
今年の長梅雨とクソ暑い夏が生育には合ってたのか、例年以上に育ってますわ。
そろそろ試し掘りでもしてみなきゃ・・・
ヤーコン20_11_12

ヤーコンの陰に隠れて生姜があります。
こちらは夏から1株ずつ掘ってるんですが、冬が早く来た今年はもう葉が枯れ始めてますね。
本格的に霜が降りる前に掘らなきゃ・・・
あ~~、見渡すと畑ではやることばかりですわ(泣)
生姜20_11_12

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/12(木) 19:05:35|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

タマネギの様子

今日は晴れ。
風もなくて小春日和でした。
こういう日に農作業をしたかったなぁ。

今朝は日が出る前にほうれん草の治郎丸をバサッと刈ってきて・・・
収獲1_20_11_13

15分ほどかかって揃えておきました。
出勤する朝は6時半までがリミットですわ。
収獲2_20_11_13

11/1と11/3に植付けてたタマネギの畝です。
頼りないですが根付いてくれたと思います(笑)
タマネギ1_20_11_13

苗床には9/19に播いてある「O.K黄」と「愛知赤玉葱」が残ってます。
いつも1畝で栽培してるんですが、今年は残ってるマルチの穴ではとても足りません。
早く畝の準備をしたいんだけど・・・
タマネギ2_20_11_13

こちらは「愛知赤玉葱」です。
毎年作ってる赤いやつですわ。
タマネギ3_20_11_13

こちらは「O.K黄」です。
まぁまぁのサイズまで育ってきてますね。
今年は思いのほか苗の出来が良いんだけど、何か理由があるのかな?
タマネギ4_20_11_13

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/13(金) 18:33:31|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

穴掘りと落花生もぎり

今日は晴れ。
日中は今日も小春日和で暖かかったんですが、夕方に吹き始めた風はやはり冷たかったですね。

最低気温が5℃を下回るようになって里芋の葉もずいぶんと傷んできました。
となると、早めに里芋の保存を始めたほうが良さそうです。
里芋の保存は穴を掘って埋めるんですが、今年はローゼルとモロヘイヤの跡地のここに決めました。
まぁスギナがしっかりと生えてるし、隣からチガヤも迫ってきてます(泣)
穴掘り1_20_11_14

スギナを取ってローゼルとモロヘイヤの株も掘り起こしました。
穴掘り2_20_11_14

里芋の種芋を保存するための穴掘りです。バケツの中は出てきたスギナのの根です。
穴掘り3_20_11_14

隣には冬の間に取り出して食べるための保存用に穴掘りです。
ここまでで昼までかかってしまいました(泣)
もうドカタですね(笑)
穴掘り4_20_11_14

午後は里芋の掘り起こしを始めようかとも思いましたが、11/3に引き抜いていた落花生が防鳥ネットの中で適度に乾いてます。
今週はずっと晴れてたんで、里芋を片付ける前に落花生をもぎ取ることに。
落花生1_20_11_14

すべてをもぎ取るのに3時間近くかかってしまいましたわ(泣)

これは左が「立性落花生」で右が「おおまさり」です。
来年の種用なんですが多すぎますよね(笑)
落花生2_20_11_14

こちらは「千葉半立ち」で、ほかがあったんでほとんど塩茹でで食べませんでした。
なので炒って食べるつもりです。
あっ、種も残しますよ(笑)
落花生3_20_11_14

今日の収穫です。

大蒜スプラウトは育ち具合が一律じゃないから助かります。
でも、もう一回で終わりかな。
収穫1_20_11_14

枝豆の「あけぼの大豆」を朝食前に採ってます。
蔓ボケなのか、莢の着き具合が悪いし、豆の入りも悪いですわ(泣)
収穫2_20_11_14

霜に当たってもまだ採れてます(笑)
ピーマンとシシトウはもう大きくなりません。
さすがに終了ですね(笑)
収穫3_20_11_14

夕方は陽が落ちてから慌てて里芋を掘りました。
ほんとに今年は芋が大きくて、この「早生」はきぬかつぎが美味いのですが芋が大きくて量が食べられません(笑)
収穫4_20_11_14

根菜です。
ニンジンは金時を初収穫です。
丸ダイコンは「紅心大根」で初収穫してみたんですが、もうスが入ってました(泣)
収穫5_20_11_14

最後は葉物とブロッコリーを採って今日は終了ですわ。
ほんとに一日が短くて・・・(泣)
収穫6_20_11_14

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/14(土) 18:48:00|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

里芋の保存を始めた

今日も晴れ。
風もなくて穏やかな一日になりました。

サツマイモはまだこれだけ残ってます。
先週は全部掘りたかったんですが、いつも来る友人が掘りに来たいというので残してました。
今日の午後は来れるというので、やっと片付けられますわ。
連日5℃以下の最低気温にさらされて、葉も霜で黒ずんできてますわ。
サツマイモ1_20_11_15

まずは蔓を片付けました。
サツマイモ掘りって、蔓の片付けが一番大変じゃないかな?
サツマイモ2_20_11_15

落ちてしまった葉を片付け、畝間のスギナを取ります。
サツマイモ3_20_11_15

自家用の分の紅あづまを掘りました。
サツマイモ4_20_11_15

紅あづまはもっと早く掘った方が良いんでしょうね。
割れた芋ばかりですわ(泣)
サツマイモ5_20_11_15

午後イチに友人が来て掘っていきました。
これで今年のサツマイモは終了です。
サツマイモ6_20_11_15

ネギの白根がまだ短いから、化成を振ってから土寄せをしておきました。
もう一回必要かな?
ネギ1_20_11_15

ここには夏に薬味で採ってた昨年の残りを植え替えておいたネギがまだ残ってます。
ただ、肥を与えてないんで色が薄いんですが(笑)
ネギ2_20_11_15

掘り起こしてから今年のネギ畝の空いた場所に植え替えておきました。
これも来年の苗になるかな(笑)
ネギ3_20_11_15

里芋の畝です。
今日は周りの畑で掘り起こして冬の準備をされてる方をよく見ましたね。
オイラも保存用の穴を準備できたから早く掘らなきゃなりません。
里芋1_20_11_15

サツマイモを掘り終えた友人が帰ってから「赤芽」を掘り起こしました。
母は保存用の穴には必ず赤芽を一番下にしてたから・・・(笑)
里芋2_20_11_15

種芋用の穴にはなるべく子芋や孫芋が付いたままで逆さまに並べていきます。
里芋の株は土を落としてるんでここまで入れていくのに時間が掛かりますわ。
里芋3_20_11_15

まだ外の芋も入れなければならないから、取りあえず毛布をかぶせてからトンネルを掛けておきました。
残りが掘れるのは来週なんで、雨が降ると困るし、朝は霜が降りるし・・・
里芋4_20_11_15

冬の間に食べる分は、外れた芋や種芋にするには小さい芋などを隣の穴に入れました。
里芋5_20_11_15

こちらも毛布を掛けて仮のトンネルを掛けて今日はお終いです。
里芋はすべてを一日でやってたんだけど、2週に分けての作業は初めてですわ。
里芋6_20_11_15

今日の収穫です。

サツマイモを掘ったついでにヤーコンを掘ってみました。
これで3株分ですが、今頃掘った方が芋はきれいですね。
収穫1_20_11_14

先週から採り始めたネギです。
やっぱりもう少し白根は長い方が良いな(笑)
収穫2_20_11_15

葉が枯れ始めてたんで、生姜をすべて掘り上げました。
左は種が残ってたんで植えた「中生姜」です。
はじかみが食べたくて掘ったときはその大きさから「大生姜」だとばかり思ってましたが、真ん中の「大生姜」と比べるとやはり「中生姜」です(笑)
右は種屋に勧められて初めて作った「黄金生姜」です。
酷い出来だなぁ(泣)
収穫3_20_11_15

残ってた種は「ヒネ生姜」として使いますが、これだけしか残ってませんでした。
収穫3_1_20_11_15

スコップを持ち歩いて収穫してたんで、ゴボウを少し掘っておきました。
こんなに短いものばかりなんて初めてですわ(泣)
収穫4_20_11_15

食用菊です。
今日はスコップを使わずに収穫したのはこれだけですね(笑)
収穫5_20_11_15

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/15(日) 19:36:14|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

そら豆の発芽が始まってた

今日も晴れ。
日中は暑いくらいの陽気になりましたが、残念ながら仕事です(笑)

今朝も朝食前にバタバタと採ってきました。
まだ摘んでない頂花蕾があったので摘んでたら、脇芽が伸びてたものもあったので一緒に摘んでおきました。
収獲1_20_11_16

スティックセニョールの隣の白菜を試しに触ってみたら、もう締まって株があったんで初収穫です。
これは「野崎二号」ですが、虫喰いも目立たずにきれいなものが採れました。
嬉しいですね~
収獲2_20_11_16

そら豆は自家採取してた種を11/3に初めてポットに播いていました。
まぁ、畝の準備ができないからなんですが(笑)
ポットは玄関先でカラス除けに防虫ネットを掛けてるんですが、毎日見ててもまったく発芽の兆しがありません(泣)
そら豆1_20_11_16

1ポット3粒も播いててダメなのかと半ば諦めムードだったんですが・・・
そら豆2_20_11_16

じっくり見てみると発芽しかけてたポットが見つかりました。
例年は直播きで、1ヶ月以上も放置してたからこういうのを見たことがありません(笑)
そら豆3_20_11_16

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/16(月) 18:18:43|
  2. 種・苗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ちしゃってリーフレタス?

今日は曇りのち晴れで小春日和が続いてます。
10月下旬からの寒さはどこへ行ったのかな?

朝はゆっくりと野菜を収穫する時間がなくなってしまい、今朝はほうれん草の治郎丸を採ってきて揃えてお終いですわ。
収獲20_11_18

昨日は外仕事であちこちを廻ってて、帰社できたのが8時過ぎてしまい、疲れてブログの更新ができませんでした。

それでも朝は収穫をしてきてます。
虫喰いの穴が目立つ雪白体菜ですが、これは浅漬けにして白い部分をメインに食べるからさほど気になりません(笑)
浅漬けに壬生菜を混ぜてみようと10/3に直播きしてたものを初収穫しておきました。
収獲20_11_17

ラッキョウの畝には種球が足りずに余ったマルチの穴に9/19に「岡山サラダ菜」と「赤縮緬ちしゃ」を直播きしていました。
でも、発芽があまりにもバラバラなんで、これからは苗作りをすることにしました。

「赤縮緬ちしゃ」は園芸店へ行ったときにふと目に留まって初めて買ってきたんですが、リーフレタスとは何が違うんでしょうね?
レタス1_20_11_17

こちらは9/13にポットに播いて苗作りを始め、10/3に定植したリーフレタスの「レッドウェーブ」です。
苗作りをした甲斐があって、育ち具合が揃ってるから今はサラダのメインに採ってます。
レタス2_20_11_17

食べ比べてみようと思って採ってみました。
左が「赤縮緬ちしゃ」で右がリーフレタスの「レッドウェーブ」です。
レッドウェーブの方が葉が縮れてますね。
昨日の朝食に相方は両方を混ぜて出してくれましたが、オイラの下品な味覚ではまったく違いが分かりませんでした。
でも、どちらも「サニーレタス」と言われれば「サニーレタス」なんですよね。
って、「サニーレタス」ってどんなのを言うのかな?(笑)

母との会話の中で覚えているのは、リーフレタスを「ちしゃ菜」と昔は呼んでいたと聞いています。
それもあって「赤縮緬ちしゃ」を作ってみましたが、結果、まったく分からなくなりました。
さらに「サンチュ」もありますからね。
レタス3_20_11_17

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/18(水) 18:07:33|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

朝の収穫は大慌て

今日は出勤途中に雨が降りましたが、その後は曇り時々晴れ。
小春日和の晴天が続いていたから、野菜には恵みの雨になったかな。
でも、暖かいと育ち過ぎるような気もするんですが・・・

今朝も収穫をしてきてますが、日の出が6時半まで遅くなってきてて、出勤は7時15分頃だから収穫は大慌てでしてます。

ダイコンは太くなってきたものから抜いてますが、1本を1日では食べられません(笑)
今年の紅芯大根はなんか汚いですわ。
まぁ、表皮を剥けばどうってことありませんけどね(笑)


キャベツとリーフレタスがどんどん大きくなってきてますが、消費がなかなか追いつかなくなってます。
自宅と畑が近いから朝のほんの少しの時間でも収穫してこられるのはありがたいですね(笑)

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/19(木) 18:11:39|
  2. 収穫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

エンドウは発芽してきてた

今日は雨時々曇り。
雨は時折強く降ってましたね。
まぁ、仕事だから良いんですけどね(笑)

先だって発芽が始まったことを記事にしたそら豆ですが、今朝見てみたらずいぶん出てきてました。
これだけ出てきてくれてるんでもう心配は不要ですね(笑)
苗1_20_11_20

そら豆は11/3に播いていましたが、莢エンドウや実エンドウは11/8に播いています。
こちらはもっと発芽が進んでいました。
こうなると早く畝の準備に取り掛からねば・・・
苗2_20_11_20

そして、岡山サラダ菜をセルトレーに、キャベツの札幌大球をポットにそれぞれ11/1に播いていました。
札幌大球はやっと双葉が開いてきたところですが、岡山サラダ菜はすでに定植サイズにまで育っていました。
この週末で定植しなければ・・・って、植える場所がないなぁ(笑)
苗3_20_11_20

ついでなんですが、こちらは春キャベツの「春波」です。
10/11に播いて、11/1に植え替えていました。
10月下旬から寒くなってなかなか育ってこなかったんですが、ここ一週間は小春日和が続いて暖かかったから一気に育ってきた感じです。
こちらもこの週末では定植しなきゃなりませんね。
苗4_20_11_20

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/20(金) 18:13:48|
  2. 種・苗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

キャベツとサラダ菜の定植

今日は晴れ。
日差しは暖かかったんですが、冷たい風が強かったですわ。

今日から三連休です。
里芋の冬支度を早くしたいんですが、今日は午前中しか時間がないから昨日の記事にしたキャベツの「春波」の定植を先にすることに。
こうして見るとそれなりの苗に育ってきてます。
キャベツ1_20_11_21

定植するのは左側のマルチを張った畝です。
畝にはすでに第二陣までの春キャベツが植わっています。
キャベツ2_20_11_21

植付けました。
これで春キャベツだけで1畝が埋まりました。
って、食べきれるかな?(笑)
キャベツ3_20_11_21

防虫ネットを伸ばして掛けて完了です。
キャベツ4_20_11_21

そして「岡山サラダ菜」の苗です。
やっぱり直播きよりセルトレーに播けば発芽が揃いますね。
でも、今回の発芽率は41/49でしたが・・・(泣)
サラダ菜1_20_11_21

マルチが張ってある小物野菜の畝ももう穴が空いていません(泣)
なのでここの小松菜を片付けて植付けます。
サラダ菜2_20_11_21

小松菜を撤収して穴に中を簡単に耕してから植付け穴を開けました。
サラダ菜3_20_11_21

苗を穴に放り込んで化成を株元に1摘みづつ置いてから水遣りをして完了です。
サラダ菜4_20_11_21

食べられそうな小松菜は揃えています。
防鳥ネットを掛けてたのに虫喰いの穴まるけでしたが(笑)
サラダ菜5_20_11_21

ここは晩生の水菜を植付けるのに慌てて耕してた場所で、何も作るつもりはなかったんですが、ほうれん草の治郎丸を播いておくことにしました。
まぁ、自家採取してる種は有り余ってますからね(笑)
ほうれん草1_20_11_21

レーキで均してから紐を張って足跡で播き溝を付けます。
ほうれん草2_20_11_21

播き溝にドサッと種を播きます。
ほうれん草3_20_11_21

足で土を掛けながら踏みつけてから、化成を撒き溝にばら撒いて水遣りをして完了です。
これで治郎丸は第四陣になりました。
種はまだまだ余ってるんでもう一回播けないかな(笑)
ほうれん草4_20_11_21

今日の収穫です。

暖かい日が続いたんでブロッコリーは巨大化してしまい、花が咲きそうです。
一度に採っても食べきれないのが辛いです。
収穫1_20_11_21

暖かい日が続いたおかげでインゲンとピーマン、シシトウはまだ採れます(笑)
収穫2_20_11_21

レタスは「レッドウェーブ」、白菜は「野崎二号」です。
収穫3_20_11_21

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/21(土) 18:19:24|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

試験を受けてきた

今日は曇り時々晴れ。

せっかくの三連休で、里芋の冬支度やエンドウの畝の確保など、本格的な冬がやって来る前に済まさなければならない農作業が山積みなんですが、今日は「測量士補」の試験を受けてきました。

ほんとは例年通りに5月に実施される予定でしたが、新コロの影響で半年も伸びてしまいました。
年明けからそれなりに勉強をしてたんですが、5月からは夏野菜の世話が始まったのと、試験日が延期となって気が抜けてしまってまったく勉強ができませんでしたわ(泣)

試験の受験資格は何も問われないから工業高校の生徒がかなり居ましたね。
オイラと同年配もちらほらと居たし・・・(笑)

でも、例年は中部では名古屋市内が試験会場なんですが、今回は岐阜大学でした。
もう~~、駅から遠くて・・・(泣)

まぁ、合格してたら受けた理由はその時にでも(笑)
試験20_11_22

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/22(日) 18:33:02|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

里芋の冬支度

今日は晴れ時々曇り。
風が吹くと冷たいんですが、止むと暖かいという一日でした。

昨日の試験の疲れがずっと残ってましたわ(笑)

今日は終日農作業ができるので、里芋の冬支度を済ませることに。
先週末に赤芽だけは掘り起こしてますが、八ツ頭に黒芋、タケノコ芋と早生とで2畝ちょっとが残ってます。
里芋1_20_11_23

1畝を掘り起こしたんですが、すでに食べてしまって空いた里芋の畝の雑草が気になって・・・
里芋2_20_11_23

ダイコンの第二陣の防虫ネットを外してから除草したんでスッキリとしました。
里芋3_20_11_23

里芋をすべて掘り起こしましたが、昼までかかってしまった(泣)
里芋4_20_11_23

午後は株の土を落として保存用の穴に運んで入れます。
里芋5_20_11_23

こちらの穴は来年の種芋を採るためなんで、毛布を敷いてから稲藁を載せます。
里芋6_20_11_23

トンネルを掛けて完了です。
こちらを開けるのは来年の4月ですね(笑)
里芋7_20_11_23

こちらは冬の間に食べる分の保存用の穴です。
コンテナに種類を分けて入れて完了です。
里芋8_20_11_23

こちらは欲しい時に取り出すから、1方だけ石で押さえておきました。
ダメかな?
里芋9_20_11_23

里芋の畝が空きました。
早くタマネギや菜花を定植しなきゃ・・・
里芋10_20_11_23

今日の収穫です。

菊がきれいに咲いてたんで、お墓の供花に。
収穫1_20_11_23

食用菊です。
白い「あわゆき」がやっと咲いてくれました。
収穫2_20_11_23

メインの収穫は里芋の冬支度を済ませた4半頃からです。

根菜です。
黄色いニンジンは「イエローハーモニー」ですが、まだ早かった(泣)
紅心大根は割れてきてたし・・・
収穫3_20_11_23

ブロッコリーの勢いが止まらず、収穫が追いつきません。
カリフラワーの白は気づいたら育ってたんで初収穫です。
収穫4_20_11_23

春菊とリーフレタスの「レッドウェーブ」です。
収穫5_20_11_23

今夜は鍋だというんでネギは必須ですよね(笑)
収穫6_20_11_23

鍋には水菜に替えて壬生菜でどうかな?
水菜もあるんですけどね(笑)
収穫7_20_11_23

里芋はしばらく食べられるようにと。
左から「八ツ頭」「黒芋」「早生」です。
収穫8_20_11_29

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/23(月) 19:13:07|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

コンプリートを目指して

今日は晴れ。
朝は放射冷却で4℃まで下がりましたが・・・

今日は現場仕事で6時過ぎに家を出たおかげで、菜園ネタを仕込むことができませんでした。
なので、先日はなぜ「測量士補」を受検したのかについて簡単に記してみたいと思います。

オイラの本職は「補償コンサルタント」といって、ほんとにニッチな仕事をしています。
この仕事は、簡単に言えば道路の拡幅や新設などによって立退きを余儀なくされた場合の立退料を算定することです。
ただ、公共事業は道路を作ることだけではないし、色々な権利が補償の対象になったりもします。
どの内容の補償でも税金から支払われることだけは同じで、そのための根拠作りが仕事になりますね。

民主党政権の時に公共事業がとにかく悪者扱いされて、仕事が激減したこともありますわ(笑)

そんな仕事の内容なんですが、民間資格ですが平成3年に「補償業務管理士」なるものができて、現在では会社として仕事を受注するのに必須の仕事となってます。

この資格には仕事の内容別に8部門に分かれてて、オイラは7部門を持ってます。
持ってないのは「土地調査」部門のみなんですが、この部門は測量の仕事も関連してるから持ってる人が一番多い部門なんですわ(笑)

この資格はどの部門でも基本的に東京で5日間の講習を受けてから筆記試験に合格し、さらに口述試験に合格しないと貰えません。
オイラは建築士でもあるんで、2部門は講習も試験も受けることなく貰ってますが。

オイラが持っていない「土地調査」部門は、「測量士」か「測量士補」を持っていれば申請で貰えるんですよね。
今まで何度も受ける機会はあったんですが、オイラの業界は元々測量会社から派生した業界でもあり、オイラが勤めている会社も測量をやってるから、実務上では敢えて資格を取る必要性はありません。

でも、せっかくこの業界で定年まで働いたんだから、どうせならすべての部門を取っておこうと思った次第です。
平日は昼休みなどに少しは勉強ができるんですが、農作業がメインの週末はムリでしたね。
それと、試験は計算問題が4割あって、三角関数や平方根の解法や公式を覚えなきゃならないんで大変でしたけど。
特に、覚えたはずの公式をすぐに忘れるんですわ(泣)

今の時代はネットで解答速報が出てくるから、見てみたら合格点は取れてるようで安心しましたが・・・
あとは合格通知を待つのみです(笑)
登録証_L1I (2)

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/24(火) 18:28:18|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

育ち過ぎ

今日は曇り。
でも朝は晴れてて、放射冷却で4.5℃まで下がってました。

例年では最低気温が5℃を下回るのは11月上旬なんですが、今年は10/18から10℃を下回って10/31には4℃まで下がりました。
これでは冬が早くやって来ると思われたのですが、11月中旬から小春日和が続いてて野菜は驚くような速さで成長してます。

オイラんちでは正月の雑煮に「正月菜」しか入れませんので、毎年自分で作ってます。
今年は10/18に播いて、残りの種を一週間後の10/24に播いています。

ここは10/18に播いた手前がほうれん草の治郎丸第二陣で、奥が正月菜になります。
正月菜1_20_11_25

正月菜は播いてから1ヶ月ちょっとなのにもう収穫サイズまで育ってきてます。
この小春日和が続いたのと、適度に降った雨が良かったんでしょうね。
これでは正月には育ち過ぎですわ。
正月菜2_20_11_25

こちらは10/24に播いた第二陣の正月菜です。
第二陣の種を播くのは、例年では2週間は空けるんですが、10月下旬が寒かったから慌てて播いてしまいました。
まさかこんな陽気になるとは・・・(泣)

正月菜は母からは3回播くように教わってたんですよね。
ちゃんと教えを守ってれば11月上旬に播けてたのになぁ(笑)
正月菜3_20_11_25

育ち過ぎと言えばブロッコリーです。
もうデカくなるのが早すぎます(泣)
スティックセニョールの脇芽もどんどん育ってきてしまってます。
もう少しゆっくりでないと消費が追いつきませんわ。
今朝の分はお裾分けに回します(笑)
収獲20_11_25

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/25(水) 18:24:46|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

シャルムを初収穫

今日は晴れ。
朝は4℃まで下がり霜が降りてましたが、日中は穏やかな一日になりました。
また秋冬野菜は育つんだろうなぁ。

10/10に初めて仕込んだ大蒜スプラウトもこれで最後です。
なかなか芽が伸びなかったので待ってたんですが、さすがに球が腐ってたものもありました。
それなりの大きさの球でないとダメなんでしょうね。
美味しかったからまた小さいものを集めて作ろうかな(笑)
収獲1_20_11_26

ブロッコリーは相方にお裾分け用にと頼まれたので採ってました。
育つのが早く、とても消費が追いつきません(泣)
収獲2_20_11_26

今年も8/30に植付けたシャルムはここまで育ってきてます。
今年のタマネギは酷暑もあって腐る球が多くて、必要な時は相方が買ってきてます。
シャルム1_20_11_26

昨日は会社の後輩から大府市にある産直へ行ったら新タマが売られていたので買ってきたという話を聞き、それならばと大きそうな球を初収穫です。
見廻してもそれほど球は大きくなってないんですが・・・
まぁ、小さい球でもこれだけあれば極早生が採れるまではタマネギを買わずに済むかな?
なにせ野菜を買うのって悔しいんですよね(笑)
シャルム2_20_11_26

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/26(木) 18:13:57|
  2. 収穫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

焦るなぁ

今朝も最低気温は4.5℃まで下がりましたが、日中は穏やかな一日でした。
このところずっとこんな陽気が続いてます。
明日から週末なんだけど続くのかな?

この陽気のおかげで野菜が早く育ってしまい、消費が追いつかないことは記事にしましたが、それは育苗中の苗にも当てはまります。

これはエンドウの苗で、莢エンドウと実エンドウで5種類あって、今年は11/8に播いています。
母は苗床で育苗してたんですが、植付けるのが楽なのでポットに播いてみました。
まぁ、畝の準備ができてないからなんですけどね(笑)
苗1_20_11_27

これは莢エンドウの「成駒三十日」ですが、すでに播きひげを伸ばしてます。
早く定植しなきゃ・・・
苗2_20_11_27

こちらは11/3に播いたそら豆です。
いつもは直播きなんですがね(笑)
発芽の度合いはまちまちなんだけど、早いポットは定植しても大丈夫そうですね。
畝がまったく準備できてないんだけど・・・
苗3_20_11_27

こちらはタマネギの晩生と菜花の早生です。
タマネギは「愛知赤玉葱」と「OK黄」を9/19に播いています。
早く植付けなきゃ・・・
菜花の早生は今年自家採取した種を9/19に播いたんですが、ほとんど発芽しなかったから9/27に昨年の種を播き直してたものです。
もう苗とは呼べないくらい育ってきてますわ(泣)
苗4_20_11_27

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/27(金) 18:10:09|
  2. 種・苗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

頑張って耕す

今日は晴れ。
午後からは冷たい風が吹いて、昨日までの小春日和はどうなったんだろ?

落花生の跡地です。
防鳥ネットがまだ張ったままで、中では残差がカラカラに乾いてます。
すぐに外すとカラスが残ってる落花生を突きますからそのままにしてました。
落花生跡地1_20_11_28

朝イチ、とは言っても7時過ぎからですが膨張ネットを片付けて残差をどけました。
落花生跡地2_20_11_28

お決まりのスギナ取りを(泣)
落花生の後はスギナが減るって聞いてたからその実証も兼ねてますが、春になって出てくるのが減るかな?
落花生跡地3_20_11_28

耕運機で耕し終えました。
落花生跡地4_20_11_28

タマネギはいつも1畝の栽培なんだけど、今年は養父早生の苗を200本ほど貰ったから畝が足りなくなってしまいました。
畑を見渡してもここの落花生の跡地しかないので畝を整えました。
落花生跡地5_20_11_28

なんとか昼飯前にマルチを張り終えて、ようやくタマネギの晩生が植付けられます。
落花生跡地6_20_11_28

耕運機で耕してたら落花生がこんなに出てきましたわ。
防鳥ネットを片付けてたらカラスにほじられてたんだろうなぁ。
ジャガイモはノラなんだけど・・・(笑)
落花生跡地7_20_11_28

里芋の跡地です。
昼飯を食べてからHCで苦土石灰を買ってきてからの2時から耕します。
里芋跡地1_20_11_28

耕し終えたのは5時過ぎ、もう日は落ちて周りは暗くなり始めてました(泣)
まぁ、自宅のすぐ前だからできるんでしょうね。
里芋跡地2_20_11_28

まぁ、里芋も掘り残しがこんなに出てきました。
丁寧に掘ってるつもりなんだけどなぁ・・・
里芋跡地3_20_11_28

今夜は鍋だと聞いていたんですが、収穫は道具を片付けてからだったんで時間がなくて・・・(泣)

鍋に春菊は欠かせません(笑)
収穫1_20_11_28

ネギと白菜も欠かせませんよね。
白菜が小さいんじゃなくてブロッコリーが大きすぎるんです(笑)
収穫2_20_11_28

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/28(土) 20:12:24|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

耕運機のありがたみを知る

今日は曇りのち晴れ。
午前中は曇ってて、風がなくても肌寒かったんですが、午後は晴れて微風だったから日差しが暖かかったです。

今日は遅れてたタマネギの植付けからです。
苗床では押しくらまんじゅうですわ。
タマネギ1_20_11_29

掘り起こしてきました。
左は「愛知赤玉葱」で右が「OK黄」です。
タマネギ2_20_11_29

サイズ別に揃えました。
「愛知赤玉葱」です。
タマネギ3_20_11_29

こちらは「OK黄」です。
タマネギ4_20_11_29

極早生の畝のマルチはまだ少し空いてます。
って、16×7・・・112穴も空いてます(笑)
ガマさんが穴の除草で苦労されてましたが、オイラんちもしっかりと雑草が生えれますわ(泣)
タマネギ5_20_11_29

除草してから「愛知赤玉葱」を植付けました。
タマネギ6_20_11_29

そして、昨日張ったマルチに「愛知赤玉葱」の残りと「「OK黄」を植付けました。
穴をすべて埋めようと爪楊枝サイズまで植付けてます。
98×5・・・490もあるんだ!
植付けるのに昼までかかったわけですわ。
タマネギ7_20_11_29

苗殿のタマネギの隣は菜花の早生です。
晩生とかき菜はすでに植付けてますが・・・
菜花1_20_11_29

タマネギの隣に植付けました。
この菜花の早生は2月下旬から収穫が始められて、えぐみがないから春の端境期を埋めてくれる貴重な野菜なんですよね。
植付けた苗は大きすぎるものじゃなくて「そこそこ」大きなものです(笑)
菜花2_20_11_29

サツマイモの跡地です。
ここではもう3年も麦とサツマイモを作ってます。
連作が気になるんで、次はエンドウを作ります。
サツマイモ跡地1_20_11_29

耕運機で2度歩いて畝を均し終えたら大問題が・・・
耕運機がローターは回るんだけど土に入れるとカツンカツンといって回らなくなってしまいます。
参りましたわ(泣)
サツマイモ跡地2_20_11_29

この週末の間に少しでも作業を進めなきゃならないから、まずは苦土石灰を撒いてから元肥用の鶏糞と油粕を撒きました。
サツマイモ跡地3_20_11_29

耕運機が言うことを聞いてくれないんで備中鍬で混ぜながら耕しました。
ここは14ḿの畝で耕した幅は2mほどなんだけど1時間半もかかりましたわ。
予定ではマルチ張りまで済ませるはずだったんだけど・・・(泣)
明日は筋肉痛かな?
オイラは農作業始めるにあたって真っ先に耕運機を買ったんですよね。
なのでこんな広さを備中鍬で起こしたなんて初めてですわ。
でも、母は80歳を過ぎてもずっと備中鍬だけでしたが、体力が違うのかな?(笑)
耕運機はクボタのディーラーへ持ち込むつもりなんだけど、土日が休みなんですわ(泣)
サツマイモ跡地4_20_11_29

今日の収穫です。
昨日は満足に採れなかったから今日は採っておかねば・・・

ブロッコリーはもうふかふかになって来てるものもあります(泣)
収穫1_20_11_29

菜っ葉は「赤縮緬ちしゃ」と「岡山サラダ菜」です。
ブロッコリーもあるけどカリフラワーもまた美味しいです(笑)
収穫2_20_11_29

ほうれん草の治郎丸や水菜を揃えてたらもう真っ暗ですわ。
ほんとに一日が短いなぁ(泣)
収穫3_20_11_29

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/29(日) 19:13:20|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

夏野菜が片付けられない

今日は曇り。
風が冷たくて肌寒い一日になりました。

自宅の2階から撮った畑の様子です。
カーポートの屋根が邪魔になりますが(泣)

今年はサッパリだったキュウリは初めてアーチを使ったんですが、秋冬野菜の準備や春野菜の準備に追われて未だに片付けられません。
全景1_20_11_30_LI

今年のトマトは雨除けを2連のアーチにしてみたんだけど、これも未だに片付けられません。
予定ではここでエンドウを作るつもりだったんだけど・・・(泣)
隣のナスやピーマンも手付かずなんですよね。
全景2_20_11_30_LI

畑の東端にはチガヤが蔓延る放棄地があって、農作業を手伝い始めて数年は冬に開墾をしてました。
でも、母が亡くなってからは手が回らず、それどころか勢力を伸ばしはめてくる始末ですわ(泣)
全景3_20_11_30_LI

これだけでは寂しいので昨日で定植が完了したタマネギの畝でも(笑)
畝の長さはどちらも14mほどで、昨年の1.5倍の栽培量になってしまいました。
全景4_20_11_30_LI

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/30(月) 18:16:39|
  2. 畑の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

HAL_K

Author:HAL_K
定年したのにフルタイムで働くサラリーマンです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (10)
母の教え (118)
菜園活動 (1331)
収穫 (241)
畑の様子 (121)
野菜の様子 (1394)
花 (8)
漬け物 (5)
種・苗 (64)
旅行 (26)
フライフィッシング (29)
猫 (7)
仕事 (27)
父のこと (2)
その他 (26)
周りの鳥 (1)
酒 (1)
未分類 (0)
果樹 (1)

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

お客様

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR