日常の備忘録

大正生まれの母に教わる野菜の栽培記録を中心に趣味や日常の記録

雪まみれのエンドウ

昨日の最低気温は3℃でした。
昨夜の間に雪が積もったようで、2~3㎝の積雪でしたが出勤時間の畑は真っ白ですわ。

オイラんちは北側に木曽川が東西に流れていて、今回のように日本海側から寒気が入ると関ヶ原を抜けて雪雲が流れ込んできます。
その代わり、太平洋側を通る南岸低気圧の場合は雪より雨ですね。

そら豆15_02_10

霜除けを設置済みの莢エンドウの畝です。
莢エンドウ15_02_10

これは砂糖豌豆ですが、あまり役に立ってませんね。
砂糖豌豆UP15_02_10

こちらは先週末に定植した実エンドウの畝です。
ホントはこうなるから霜除けを設置しておきたかったんですが・・・
実エンドウ15_02_10

グリーンピースです。
霜除けがないとさらに雪まみれですわ(泣)
グリーンピースUP15_02_10
スポンサーサイト

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/02/10(火) 19:53:49|
  2. 野菜の様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<エンドウの霜除けと大蒜の追肥 | ホーム | なかなか育たないほうれん草>>

コメント

冷たそうですね。

苗のサイズがちょうどいいからこれでも大丈夫なんでしょうね。
やはり我が家の方は冷たさより強風でやられるのが圧倒的のようです。
トンネル防風なのでHAL_Kさんの株の3倍近いサイズに育っています。
両側は開けてあるんですがね。あっ、踏ん付け効果もあるかもです。^^

雪は霜よりもずっと寒さ感が上ですね。 
  1. URL |
  2. 2015/02/11(水) 07:27:32 |
  3. つくばのガマ #-
  4. [ 編集 ]

つくばのガマさん

おはようございます。

莢エンドウや実エンドウはほどほどの大きさですが、スナップは小さいんですよ(泣)
両側を空けててもトンネルだと成長が早いんでしょうね~
藁の霜除けで風で振り回されるのも防げると期待してますが・・・
踏んづけてはいませんが、こんな真冬に植え替えるから苗には相当なストレスを与えてるかなと思えてきました。
踏んづけるより効果的かも(笑)
  1. URL |
  2. 2015/02/11(水) 07:33:57 |
  3. HAL_K #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://flyreels.blog.fc2.com/tb.php/1229-6594ac08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HAL_K

Author:HAL_K
定年まで1年を切ったサラリーマンです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (7)
母の教え (117)
菜園活動 (779)
収穫 (146)
畑の様子 (69)
野菜の様子 (924)
花 (3)
漬け物 (4)
種・苗 (6)
旅行 (16)
フライフィッシング (24)
猫 (4)
未分類 (0)
仕事 (11)
父のこと (2)
その他 (13)
周りの鳥 (1)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

お客様

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR