日常の備忘録

大正生まれの母に教わる野菜の栽培記録を中心に趣味や日常の記録

春キャベツの定植

今日は晴れ時々曇り。
晩秋とは思えない暖かさです。

今日の作業は母が定植してくれたタマネギの手入れからです。

まずは畝間に鶏糞を置いていきます。
よく分からないですね(笑)
タマネギ1_15_11_21

今年は3列に植え付けたからこのように置いてみました。
タマネギ2_15_11_21

オイラんちでは冬に霜がよく降りるので籾殻は必須です。
これでようやくタマネギの定植が完了です。
タマネギ3_15_11_21

畝の半端にはほうれん草(次郎丸)を播いておきました。
ホウレンソウ15_11_21

春キャベツの予定の苗です。
それなりにできてます(笑)
キャベツ1_15_11_21

定植する場所は里芋の跡地の残りです。
先週雨の中で耕運機で耕しておいた場所ですが、まずはレーキで均します。
キャベツ2_15_11_21

植え付けました。
キャベツ3_15_11_21

チョウチョはまだ飛んでるので防虫ネットを掛けておきました。
キャベツ4_15_11_21

豆畑の跡地です。
残渣が・・・
豆畑跡地1_15_11_21

オイラの耕運機は小さいので漉き込めません(泣)
この残渣を片付ける手間が余分ですね。
豆畑2_15_11_21

ウドです。
さすがに枯れてます。
ウド1_15_11_21

来年は満足に採れるかなぁ。
ウド2_15_11_21
スポンサーサイト

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/11/21(土) 22:13:51|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<麦畑の準備 | ホーム | ジャガイモの様子>>

コメント

籾殻の効能

二通り説があってケースバイケースで解釈するしかないですね。^^
一つは空気がもっとも敏感に温度を反映するから籾殻を使うと
夏は暑くなるし冬は冷たくなる。

もう一つは温度はともかく、籾殻は空気をためられるから微生物が
繁殖しやすくなり腐食が進み、結果的にいい影響が得られる。

下の説の延長では保温目的のマルチは空気を遮断するので
根の張りが弱まり必ずしもいい効果は得られないと言います。

ところで籾殻を被せると霜柱は抑制できますか?
  1. URL |
  2. 2015/11/22(日) 06:26:05 |
  3. つくばのガマ #-
  4. [ 編集 ]

つくばのガマさん

おはようございます。

仰る説の通りだと漉き込むと土壌改良のような効果があるけど、マルチとして使うと根の張りが弱まって逆効果のようですね。
雑草の抑制に畝間に籾殻を撒かれる方もいるから野菜のマルチとして使うには問題があるかなぁ・・・
こちらの真冬では放射冷却があるとしっかり霜が降ります。
それでも霜柱で籾殻が浮きあがるのを見ていないように思います。
この冬はちゃんと確認しますね。
  1. URL |
  2. 2015/11/22(日) 06:57:38 |
  3. HAL_K #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://flyreels.blog.fc2.com/tb.php/1510-e1a612ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HAL_K

Author:HAL_K
定年まで1年を切ったサラリーマンです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (7)
母の教え (117)
菜園活動 (752)
収穫 (139)
畑の様子 (68)
野菜の様子 (902)
花 (3)
漬け物 (4)
種・苗 (6)
旅行 (16)
フライフィッシング (24)
猫 (4)
未分類 (1)
仕事 (11)
父のこと (2)
その他 (13)
周りの鳥 (1)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

お客様

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR