日常の備忘録

大正生まれの母に教わる野菜の栽培記録を中心に趣味や日常の記録

スコップの季節到来

今日は風もなく、スッキリとした秋晴れの一日になりました。

朝は吐く息が白く、暖を取るために残渣の焚火です(笑)
焚火16_10_15

今日は予定通りサツマイモを掘るのですが、その前に芋蔓を片付けることを考えなければなりません。
貧弱な里芋ですが、この畝を掘って芋蔓を埋めます。
まぁ、火の具合もすぐに見られますしね。
里芋1_16_10_15

一畝全部掘って、親頭も含めてこれだけしかありません(泣)
こんな不作は初めてですわ。
里芋2_16_10_15

芋を掘って行くとこのように化成肥料がそのまま出てくるんですね。
おそらく2回目の土寄せが早すぎて、親芋が十分に吸収できなかったんではないかな。
来年は少し遅くてもしっかりと親芋が育ってからの方が良さそうです。
里芋3_16_10_15

里芋を収穫した後、溝を掘っておきました。
手前が曲がってるのはご愛嬌ということで(笑)
里芋4_16_10_15

いよいよメインイベントのサツマイモ掘りです。
でも、蔓を切り取って片付けるだけで昼までかかってしまいましたが・・・
芋掘りより蔓を片付けるほうが時間がかかるし、腰にきますわ。
サツマイモ1_16_10_15

午後は里芋の溝に蔓を運び込むことからです。
一畝でちょうどでしたね(笑)
これで埋め戻せば、来年のナスの畝にしようと思います。
サツマイモ3_16_10_15

夕方まで頑張りましたが、中央の一畝が掘れませんでした(泣)
予定通りにはいきませんね。
サツマイモ4_16_10_15

こちらは「鳴門金時」です。
植え付けたのは20本だったかな・・・
サイズがイマイチですし、コロンと丸いですわ。
まぁ、苗が貧弱でしたからね。
サツマイモ5_16_10_15

これなんかはまだ良いほうです。
サツマイモ6_16_10_15

右側は「江南金時」といって地元の品種だそうで初めて栽培してみました。
「鳴門金時」より貧弱ですわ。
左は半端に残ってた「紅はるか」です。
これで6株分ですがまったく違いますね。
やはり苗の善し悪しなんでしょうね。
サツマイモ7_16_10_15

最後に二十日大根を採って今日の作業は終了です。
日の入りは17時なんですが、秋の釣る瓶落としとはよく言ったもので、すぐに暗くなってしまいます。
明日は残りのサツマイモ掘りからですわ。
収穫16_10_15
スポンサーサイト

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/10/15(土) 18:31:35|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<農作業は続く | ホーム | 手が回りません>>

コメント

そうそう サツマイモの収穫でまずエライのがツルの始末 重いしさ ホンマこの作業 嫌いです こんなに深く溝が掘れるの すごいな mimiさんとこは20センチ掘れればええ方ですわ なので我が家は残菜置場までエンヤコラ引っ張って放置です
  1. URL |
  2. 2016/10/15(土) 20:58:28 |
  3. mimi #-
  4. [ 編集 ]

mimiさん

おはようございます。

サツマイモの蔓の始末はエライですよね~(笑)
残渣置場に積んでおいてもなかなか枯れてくれないでしょう?
20cmしか掘れないって・・・
なんか土が違いますね。
  1. URL |
  2. 2016/10/16(日) 05:01:10 |
  3. HAL_K #-
  4. [ 編集 ]

お寒ございます。^^

焚火で暖を取るなんて季節なんですね。
気嚢は5℃まで下がりました。農場ですが。
池の水から湯気が立ち上がっていて温泉のようでした。

ちょっとしたことで不作になるところが難しいですね。
紅はるかは熱が入ると柔らかく、クリーム状になるのですが
甘さは高いですね。焼き芋で人気品種です。
  1. URL |
  2. 2016/10/16(日) 05:04:47 |
  3. つくばのガマ #-
  4. [ 編集 ]

つくばのガマさん

おはようございます。

さすがに最低気温は10℃を下回りませんが、季節は冬に向かってますね~
サツマイモは植えた蔓の状態が紅はるか以外は酷かったですからね。
買った店には二度と行きません(笑)
そういえば焼き芋って作ってくれないなぁ・・・
  1. URL |
  2. 2016/10/16(日) 05:32:52 |
  3. HAL_K #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます HAL_Kさん
Heyモーです
サトイモが不作でしたか 残念ですね 今年の天候がサトイモ向きではなかったようですね!!
うちは区民農園なのでせっせと水やりして何とか子芋も沢山付いている感じですよ
サツマイモ堀上 お疲れ様です 美味しそうなのが沢山採れてよかったですね
うちも今年は バルコニー菜園で袋栽培4株と 区民農園で一株 ベニハルカなどを栽培中で 11/23 に収穫予定です

Heyモーブログに コメントを頂きどうもありがとうございました!!
<<のらぼう菜はよく聞きますが、育てたことがありません。
菜花のようですね。
おっと、苗床の菜花を間引いておかなきゃ・・・
忘れてた。>>
のらぼう菜は菜花です 埼玉県で良く栽培されていたものらしいです
同じような菜花が全国に沢山ありますね 呼び名が地方によって違うようですね
菜花の間引き頑張って下さいね!!!
  1. URL |
  2. 2016/10/16(日) 05:40:38 |
  3. Heyモー #tSD0xzK.
  4. [ 編集 ]

Heyモーさん

おはようございます。

里芋の不作なんて初めての経験です。
親芋は小さいし孫芋なんてまったく付いてません(泣)
今日も芋掘りです。
早くイチゴの畝作りを始めなきゃなりませんからね。

菜花は地方によって様々な種類があるようですね。
オイラんちでは早生も晩生も単に「菜花」と呼ぶだけですが(笑)
  1. URL |
  2. 2016/10/16(日) 05:46:13 |
  3. HAL_K #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます.

里芋ひどいですね.
こちらと逆でよほど雨が少なかったのでしょうね.
でもサツマイモはうらやましいです.
つるは乾きが悪くてなかなか燃やせないので困っていましたが,埋めてしまえばいいのですね・・・穴掘りがたいへんだけど.
  1. URL |
  2. 2016/10/16(日) 06:52:25 |
  3. caddis #-
  4. [ 編集 ]

caddisさん

おはようございます。

里芋は悲惨です。
周りの畑ではそこそこできてるので、雨のせいばかりではないと思ってます。
やはり野菜の生育を見ながらの作業が必要なようです。
サツマイモは金時は収量が少なかったですが、肌はきれいですね。
やはり土の違いがありそうです。
サツマイモの蔓は中々乾燥してくれないから処分に困りますね。
枯れるまで放置しておく場所もないので埋めてしまってます。
仰る通り穴掘りに一汗かきますが(笑)
  1. URL |
  2. 2016/10/16(日) 07:51:05 |
  3. HAL_K #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

おいしそうな芋がたくさん掘れましたね。
HAL_Kさんち、焼き芋はあまりしないって、さつまいもはどうやって
食べるのが多いんですか?私はもっぱら焼き芋ばかり。でも、今年の芋は
甘味が足りないです。雨が多かったせいかなぁ。
里芋は何がいけなかったんですかね。お世話のタイミング?
私は追肥も土寄せもあまりしないので、タイミングなんて関係ないけど(^_^;)
  1. URL |
  2. 2016/10/16(日) 14:27:37 |
  3. sono #-
  4. [ 編集 ]

sonoさん

こんばんわ。

相方はサツマイモをほとんど蒸かしてしまいますね。
もっともオイラ自身がサツマイモをあまり食べないのですが(笑)
里芋は二回目の追肥と土寄せが早すぎたのではないかと思ってます。
里芋のタイミングではなく、オイラの休みのタイミングで作業をしてしまいますからね。
  1. URL |
  2. 2016/10/16(日) 17:22:55 |
  3. HAL_K #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://flyreels.blog.fc2.com/tb.php/1829-9ac25c9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HAL_K

Author:HAL_K
定年まで1年を切ったサラリーマンです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (7)
母の教え (117)
菜園活動 (753)
収穫 (139)
畑の様子 (68)
野菜の様子 (902)
花 (3)
漬け物 (4)
種・苗 (6)
旅行 (16)
フライフィッシング (24)
猫 (4)
未分類 (1)
仕事 (11)
父のこと (2)
その他 (13)
周りの鳥 (1)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

お客様

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR