日常の備忘録

大正生まれの母に教わる野菜の栽培記録を中心に趣味や日常の記録

治郎丸の収穫

昨日の雨は今朝まで残り、暖かい朝でした。
でも、日中は晴れていたものの風が強く、寒い一日でした。

ほうれん草第二陣、第三陣の畝です。
もう防虫ネットを外してもいいのですが面倒でそのままです(笑)
ほうれん草1_16_12_23

何度も記事にしていますが、オイラんちのほうれん草は「治郎丸(じろまる)」です。
母はほかの品種は「泥臭い」といってあまり作りませんでしたね。
そもそも「治郎丸」は大正~昭和初期に、愛知県稲沢市の治郎丸(じろまる)という土地で東洋種と西洋種の自然交雑によって生まれた品種だそうで、戦前には稲沢市周辺は「治郎丸」の大産地となったそうです。
稲沢市に本社を置く種苗会社があったり、現在でも庭木の産地でもあることから「畑作」に適した土地だったんでしょうね。
ただ、「治郎丸」は葉が薄くてカサがなく日持ちしないこと、秋播き専用種でトウ立ちが早いことから品種改良が進み、現在では「商品」としてはほとんど栽培されてないようです。
相方の実家は稲沢市の近隣で農家なのですが、「治郎丸」は栽培していませんし、一昨年の高山での仕事でほうれん草の出荷農家に行った時も「治郎丸は昔の品種だ」と言われてます。
でも、発芽率は良いし、育て易いので家庭菜園にはピッタリのようです、また、愛知県の伝統野菜にも指定されていますね。
母が自家採取を続けてる種はいつ頃から栽培を続けているか分かりませんが、子供の頃には食べていたそうなので少なくとも戦前だと思われます。
ガマさんの言葉を借りればもしかしたらガラパゴス化してるかもしれませんね(笑)

オイラんちではドサッと種を筋播きするので収穫もバサッと採ります(笑)
ほうれん草2_16_12_23

採ったほうれん草の根を切り、傷んだ葉を取って揃えるのですが、これが時間が掛かるんですよね~
ほうれん草3_16_12_23

治郎丸は最初は葉が卵型なのですが、株が育ってくると切れ込みのある葉が出てきます。
ほうれん草4_16_12_23

自家消費しかしないので小さい株も食べますよ(笑)
ほうれん草5_16_12_23

今日は農作業をする気になれず収穫だけでした。
まぁ、こんな日もありますわ(笑)

ほうれん草はこれだけあっても一日で消費してしまいますね。
ブロッコリーは脇芽を集めてみました。
収穫1_16_12_23

ネギは相方から注文が入ったので越津です。
越津ネギもうんちくはあるのですが、それはまたの機会に(笑)
収穫2_16_12_23
スポンサーサイト

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/12/23(金) 18:35:03|
  2. 収穫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<長芋の種芋を掘り上げる | ホーム | カラスか、キジか・・・>>

コメント

こんにちわ、ガマです。

これは日本種独特の葉型をしていますね。
Heyモーさんのブログで見た次郎丸は
西洋型の葉型をしていたので治郎丸は
西洋種だと思っていました。
どうなんですかね。
  1. URL |
  2. 2016/12/23(金) 21:02:33 |
  3. ガマ #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます HAL_Kさん
Heyモーです
次郎丸と種の袋に印刷されているので次郎丸かと思っていました
正式には冶郎丸(じろまるほうれんそう)なのですね
品種の性質上なかなか商品にはなりにくいホウレンソウで
おっしゃる通り家庭菜園で栽培するのにピッタリなんですね
稲沢市は江南市から西名古屋寄りでHAL_Kさんちの近く 地図で見てみました
今朝の記事は大変興味深く読ませていただきました
「治郎丸ホウレンソウ」にはバッチリ魅せられております

越津ネギの記事も機会が有りましたら よろしく願い致します

  1. URL |
  2. 2016/12/24(土) 05:36:16 |
  3. Heyモー #tSD0xzK.
  4. [ 編集 ]

ガマさん

おはようございます。

治郎丸は西洋種(ホーランディア)と東洋種(日本在来種)の自然交雑から生まれたそうです。
葉型や根の赤い色、種の形状などから見ると東洋種の方が濃いように思えますね。
Heyモーさんのブログでの葉はまだ幼い葉で、これから切れ込みのある葉が出てくると思います。
  1. URL |
  2. 2016/12/24(土) 05:55:54 |
  3. HAL_K #-
  4. [ 編集 ]

Heyモーさん

おはようございます。

ネットで検索すると「次郎丸」と印刷された種袋が出てきますね。
でも、松永種苗さんは「治郎丸」なので、さすがに地元です(笑)
母はほうれん草とは言わず「じろまる」と呼んでますよ。
地名の呼び方を知らないと「じろうまる」となるんでしょうね。

ご自分で栽培されて良くお分かりだと思いますが、スーパーで見るほうれん草に比べて葉が薄いですよね。
これが災いしてすぐに萎れてしまうため流通には乗らず、商品としては定着しなかった品種だと思われます。
戦前では相当量が栽培されていたにも拘らず。

稲沢市はオイラんちから見て西南に位置し、木曽川の扇状地になりますね。
オイラんちが扇状地の始まりで稲沢市は中央、相方の実家は下流域になります。
有史以前の木曽川は氾濫を繰り返していて、その結果として野菜作りに適した砂壌土の土壌が形成されたんだと思います。
  1. URL |
  2. 2016/12/24(土) 06:15:32 |
  3. HAL_K #-
  4. [ 編集 ]

HAL_Kさんおはようございます(^^)/

うちの11/3に播種した次郎丸も切れ葉が増えてきてるのでそろそろ収穫かな?
でもまだまだそれ以前に移植したものがいっぱいなので
もっと寒くなっておいしくなったら収穫します。
  1. URL |
  2. 2016/12/24(土) 11:03:21 |
  3. すぎさん #-
  4. [ 編集 ]

すぎさん

こんにちは。

ほうれん草は寒さに当たるほど美味しくなりますからね。
冬にはなくてはならない野菜です。
治郎丸はカサがないのでドサッと採らないと満足に食べられないですよ(笑)
  1. URL |
  2. 2016/12/24(土) 16:10:52 |
  3. HAL_K #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://flyreels.blog.fc2.com/tb.php/1894-e6cf3081
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HAL_K

Author:HAL_K
定年まで1年を切ったサラリーマンです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (7)
母の教え (117)
菜園活動 (778)
収穫 (145)
畑の様子 (69)
野菜の様子 (923)
花 (3)
漬け物 (4)
種・苗 (6)
旅行 (16)
フライフィッシング (24)
猫 (4)
未分類 (0)
仕事 (11)
父のこと (2)
その他 (13)
周りの鳥 (1)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

お客様

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR