日常の備忘録

母に教わった野菜作りに悪戦苦闘する記録を中心に趣味や日常の記録

越津ネギと下仁田ネギ

今日は比較的暖かかったものの、朝は放射冷却で霜が降りていて真っ白でした。

この冬に収穫し続けているネギはいつもの越津ネギと下仁田ネギで、相方が用途を使い分けてどちらも美味しく食べています。
こちらは菜園№2にある越津ネギです。

越津ネギ12_02_19

越津ネギは分けつ性のネギで、オイラの住む地域では「ネブカ」と呼ばれるごく普通のネギで、白根はもとより緑の部分も柔らかくて食べています。
こちらは一株分の様子で、あまり分けつが進んでいない株です。

越津ネギ1株12_02_19

畝の片隅には掘り出したものの細いものが混ざっていたため、細いものを集めてこのように寝かせて根を埋めてあるものがあります。
これはやがて根付き、新たに分けつして育って春に葱坊主が出ていない部分を食べます。

越津ネギ(細)12_02_19

こちらはただ今絶好調の下仁田ネギです。
葉は随分と傷んできていますが、白根は極太のものがあります。

下仁田ネギ12_02_19

越津ネギと下仁田ネギを比べてみると、

ネギ比較12_02_11

越津ネギは太いものを選んだのですが、中はすでに2本に分けつしていました。
それに対し下仁田ネギは短いものの白根の中は柔らかく、焼くと何ともいえない甘さがあります。

どちらのネギも10月~11月に種を播き、2回植え替えた後に定植と土寄せを行うもので、収穫までに一年以上かかることになります。

畑にはオイラが育てている九条葱が数株ありますが、どうやら必要がなさそうです・・・



スポンサーサイト
  1. 2012/02/20(月) 18:11:43|
  2. 収穫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<菜園の菜っ葉たち | ホーム | 今日は収穫の日>>

コメント

sonoさん こんばんわ。
ネギは大好きなので、年中栽培して貰っています。
母が言うには、秋に播いて冬を越した方が柔らかいそうです。
九条葱は相方に人気がないです・・・
  1. URL |
  2. 2012/02/21(火) 17:42:16 |
  3. HAL #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
越津ねぎも下仁田ねぎも、どちらもおいしそう。私も今年はねぎ作り初挑戦ですが、種まき秋ですか?春でもいいんですよね?種袋見なくちゃ。
HALさんの九条ねぎもぜひ食卓にのせてくださいね。
  1. URL |
  2. 2012/02/21(火) 15:22:08 |
  3. sono #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://flyreels.blog.fc2.com/tb.php/272-c4f04469
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HAL_K

Author:HAL_K
定年まで1年を切ったサラリーマンです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (9)
母の教え (118)
菜園活動 (803)
収穫 (150)
畑の様子 (70)
野菜の様子 (946)
花 (3)
漬け物 (4)
種・苗 (7)
旅行 (16)
フライフィッシング (24)
猫 (4)
未分類 (1)
仕事 (12)
父のこと (2)
その他 (14)
周りの鳥 (1)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

お客様

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR