日常の備忘録

大正生まれの母に教わる野菜の栽培記録を中心に趣味や日常の記録

山ウドのこと

今朝は霜が降りていましたが、日中は春らしい穏やかな一日でした。
それでも仕事なので農作業はできませんが。

出勤前に畑を見ると日曜に準備したジャガイモ予定地に母が早速畝を立てていました。
何とか母の準備に合わせられてホッとしています。
ここだけで4畝ですが、やっぱり二年ものの大蒜が邪魔ですね。

ジャガイモ畝立て13_03_12

このメインの畑にも越津ネギを少しだけ栽培していますが、植え替えられています。
日曜に母と話をしていて「ここのネギが空けば里芋の畝に余裕ができる」なんて言ってたら、もう植え替えられてますわ。

越津ネギ植え替え13_03_12

先週ネットで注文していた山ウドの苗が金曜(3/8)に届きました。
20株で送料込みの6,120円と結構高かったです。

山うど種株13_03_09

母のウド栽培歴は長く、母の母(オイラの祖母)が木曽川に流れてきた山ウドの株を拾ってきて栽培を始めたのがきっかけだと言ってます。
その後、少しずつ株を増やしたり、近隣でウド栽培のプロから苗を分けて貰ったりして絶えず一畝は作り続けていました。
ところが、70~80年も作り続けたウドですが、2008年の夏に母が心不全のため入院した年を最後に栽培を断念してしまったのです。

ないとなると食べたくなるのが人情で、まして農作業を覚え始めた身となればなおさら母の栽培方法を覚えておきたい。
それに、作らなくなったことを知らない相方の母から、今年の正月に「苗を分けてもらえないか」との要望があったのでネットから注文しました。
この20株うち、半分は相方の実家へ貰われていきましたが、残った10株から何年かかるか分かりませんが母の教えを受けながらオイラが増やしていこうと思います。
それに、渓へ行ったときに見つけたら採ってきても問題なく栽培できるそうなので。

畑への植え付けは4月になってからだそうで、それまでは「土に埋めて籾殻をかけておくように」が最初の指示です。

山うど保存13_03_10
スポンサーサイト

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/03/12(火) 18:45:27|
  2. 種・苗
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<菜園№2の様子 | ホーム | ニンジンの種蒔き>>

コメント

おはようございます.

山ウドは毎年植え替えて,育てるのでしょうね.
我が菜園では,半野生状態で,株のあるところに毎年土を盛るだけです.
  1. URL |
  2. 2013/03/13(水) 07:10:02 |
  3. caddis #-
  4. [ 編集 ]

caddisさん おはようございます。

山ウドは連作を嫌うそうで、毎年隣の畝に植え替えをしていたと記憶しています。
でも、野生だと連作は関係ないようにも思いますが。
食用にする芽は簡単な籾殻のむろ中で育ててました。
これから一年かかりますが、母から教えて貰います。

caddisさんが栽培されているのも刺激になってます。
  1. URL |
  2. 2013/03/13(水) 08:19:44 |
  3. HAL_K #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://flyreels.blog.fc2.com/tb.php/577-9011f5e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HAL_K

Author:HAL_K
定年まで1年を切ったサラリーマンです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (7)
母の教え (117)
菜園活動 (777)
収穫 (145)
畑の様子 (69)
野菜の様子 (922)
花 (3)
漬け物 (4)
種・苗 (6)
旅行 (16)
フライフィッシング (24)
猫 (4)
未分類 (0)
仕事 (11)
父のこと (2)
その他 (13)
周りの鳥 (1)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

お客様

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR