日常の備忘録

母に教わった野菜作りに悪戦苦闘する記録を中心に趣味や日常の記録

里芋の収穫と種芋の保存

今朝は冷え込んだと思ったら霜が降りていました。

霜12_11_04

それでも日中は風もなく農作業日和の一日となりました。

今日は里芋をすべて掘り起こし、種芋の保存をしました。
母は一人でこの作業を行ってきたんですね。
すごいな~

朝一での里芋畑です。
昨日の午後に母が里芋の茎をすべて刈り取っていました。

里芋畑12_11_04

「赤芽」は茎をズイキとして食べますのでこのようにまとめてあります。

芋がら12_11_04

まずは掘り起こしからです。
母が「八つ頭」と「赤芽」の種芋にできそうな株を掘っていきます。

里芋掘り12_11_04

次いで掘り起こした株の土を落としていきます。

里芋土落とし12_11_04

さらに茎をギリギリで切っていきます。

里芋茎切り12_11_05

この間にオイラが残りの株をすべて掘り起こしました。

里芋掘り起こし完了12_11_04

こちらは一株だけのタケノコ芋です。あまり伸びませんでしたね。
このあと種芋として保存されることになり、食べられませんわ。

タケノコ芋12_11_04

種芋に良さそうな株を昨日掘った穴へ入れていきますが、必ず逆さまに並べていきます。
最初にタケノコ芋、八つ頭を入れて春になっても分かりやすいように寒冷紗で仕切りをし、このあと赤芽を入れていきます。

里芋種芋埋め1_12_11_04

最後に早生を入れていきます。

里芋種芋埋め2_12_11_04

次いで、ボロ毛布を敷いてから稲藁を上に載せていきます。

里芋種芋埋め3_12_11_04

さらにビニールトンネルにして周囲に土を載せていきます。
来春までこのまま保存することになります。

里芋種芋埋め4_12_11_04

さて、種芋の保存が完了してもまだ里芋が残っており、昨日と同様にここでも掘り出して食べられるように埋めていきます。
当然ながら最初は穴掘りですね。

里芋穴掘り12_11_04

そして種芋と同様に穴に入れていきます。

里芋食用12_11_04

すべて入れたあとはやはり稲藁を丈夫に乗せてビニールトンネルを掛けます。

里芋食用埋め12_11_04

どうにか完了です。

里芋食用完了12_11_04

切り落としたダツや葉を片付けて里芋の収穫が完了しました。

里芋畑撤収完了12_11_04

母はこのあと大根(第二陣)の間引き、追肥、土寄せを行って今日は上がりました。
よく働きますわ(笑)

大根(№2)12_11_04

今日の収穫です。
朝一で紅心大根の最終間引きをし、夕方追肥と土寄せを施しておきました。

紅心大根12_11_04

スイートコーンです。
短いですがまだまだ食べられます。

収穫スイートコーン12_11_04

相方がカブを欲しいというので。
小カブはこれで終了です。あとは母が栽培しているものを待つことに。

収穫カブ12_11_04

そしてローゼルと育ちすぎたベビーリーフです。

収穫ローゼルベビーリーフ12_11_04
スポンサーサイト
  1. 2012/11/04(日) 19:22:05|
  2. 菜園活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<菜園の全景 | ホーム | 里芋の収穫>>

コメント

sonoさん こんにちは。
寒くなりましたね~
里芋も掘り起こすことができてやっと次の作業ができます。
母から「じーも(里芋)も片付かんのにものが言えん」と言われていました(笑)
農作業を手伝うようになって二年目でやっと満足な穴が掘れるようになったようです。
稲藁は相方の実家から貰ってます。
コンバインのスイッチ一つで藁を残せると聞いていたんですが・・・
  1. URL |
  2. 2012/11/05(月) 12:42:15 |
  3. HAL #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

スギナちゃん こんにちは。
こちらはこの後雨の予報が出ています。
里芋はそのままでは霜で傷むのでビニールシートをかけておけば大丈夫ですが、今年は畑に余裕がないので消費する株も掘り起こしました。
近隣から「○○さんが畑をやっとるから頑張らないと」という声を聞くことがあります。
母には頭が上がりません。
  1. URL |
  2. 2012/11/05(月) 12:37:20 |
  3. HAL #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
さつまいもも里芋も掘り終えていないのに、霜がおりるようになってしまいました。
HALさん、穴掘り上手ですねぇ。お母さんはすっごく助かっていますよね。
稲藁がたくさん使えるんですね。うちは田んぼはあるのに藁は手に入らないので、
義母が離れに残してくれたのを大事に使っています。
  1. URL |
  2. 2012/11/05(月) 12:24:00 |
  3. sono #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

おはようございます
久しぶりのあめです。
お母様の仕事みごとです。
昔、私の祖母も狭いさいえんでしたが野菜
を作っておりましたが~~それでも80歳
くらいまででしたね~~それでも良く働くな~~と近所でも評判が良かったのを覚えていますよ。
サトイモの保存、勉強になりました。
こちらでは畑にそのまま使うときだけ掘っています。
  1. URL |
  2. 2012/11/05(月) 10:03:31 |
  3. スギナちゃん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

caddisさん おはようございます。
母の作業についていくだけでやっとです。
動きに無駄がありません。
里芋は冬の寒さで切り口(折れ口?)から傷むそうなので、折れていない株を種芋にします。
タケノコ芋を食べたかったのですが、種芋の確保を優先しました。
春が楽しみです。
  1. URL |
  2. 2012/11/05(月) 08:23:31 |
  3. HAL #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

おはようございます.
お母さんはタフですね.長年やってこられたので,動きに無駄がないのかな.
掘り出して食べる芋も種芋同様に厳重ですね.
こちらのが冬が暖かいのか,浅く埋めるだけでもほとんど傷みません.
タケノコ芋は子芋だけで種芋用に保存しています.
親芋は茎の緑のところまで芋が入っているので,来春食べられると思います.
  1. URL |
  2. 2012/11/05(月) 07:33:56 |
  3. caddis #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://flyreels.blog.fc2.com/tb.php/65-e71028ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HAL_K

Author:HAL_K
定年まで1年を切ったサラリーマンです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (9)
母の教え (118)
菜園活動 (803)
収穫 (149)
畑の様子 (70)
野菜の様子 (946)
花 (3)
漬け物 (4)
種・苗 (7)
旅行 (16)
フライフィッシング (24)
猫 (4)
未分類 (1)
仕事 (12)
父のこと (2)
その他 (14)
周りの鳥 (1)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

お客様

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR